1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
カスタマーサクセス
27
エントリー
on 2020/10/07 782 views

オンラインイベントツールの日本市場のCX担当募集!一緒に立ち上げませんか?

Remo.co

Remo.coのメンバー もっと見る

  • Founder of Riotly, Founder & Creator of Remo: a virtual office that fosters social collaboration & connections for remote teams.

    I am a seasoned entrepreneur, product manager, and digital marketer. I have developed an expertise in creating and developing a B2B sales team, product management, an...

  • Currently working as Growth Advisor for Remo.co & Market Lead for HYPE Asia. We are a the #1 app for bringing remote teams together. When Remo, teams can experience all the benefits of a physical workspace, without sacrificing the freedom of remote work.

    Founder of JingJobs (2013-2019) - connect...

  • M Nao

なにをやっているのか

  • Remo Conference
  • https://remo.co/

Remoは参加者の交流を生むオンラインカンファレンスツールです。

昨今の情勢により、世の中がどんどんオンライン化していく中で、オンラインツール市場は急速に成長しています。Remoも単なるWeb会議にとどまらず、懇親会や結婚式などプライベートなシーンでの利用から、企業イベントやオンライン授業などプロフェッショナルな現場でも世界中で活用が進んでいます。

Remoを使えば、イベント主催者はパソコン一つでインタラクティブなオンラインイベントを開催することが可能です。

なぜやるのか

  • 世界中でRemoの活用が進んでいます
  • チームメンバー自らリモートワーク、オンラインでのサービス提供を実践しています

Remoはリモートワーカーによって、リモートワーカーのために作られたプロダクトです。

Future of Workを推進する創業者であるHoyinは、オンラインでのコミュニケーションであっても、高い生産性を保ち、メンバー同士の絆を深め、楽しみながらビジネスを成功させるチームを目指し、リモートでの業務を行うチームを応援するアプリをデザインしました。

Remoのミッションは、直接顔を合わせて会うことが難しい場合であっても、オンラインの特性を生かし、本来ならば会うことさえできなかった人たちをつなげ、有意義な関係を築くことができる空間を提供することです。

私たちはオンラインイベントならではの価値を信じており、その環境を誰もが簡単に利用できる社会を目指しています。

どうやっているのか

  • 特徴的なテーブルのデザインにより、参加者はテーブルを移動して他の参加者と交流が可能
  • イベント会場のオリジナルデザインの利用も可能

従来のWeb会議システムでは、オフラインで実施されていた時のようにオンラインで同じ体験を創ることは簡単ではありません。

Remoを使えば、イベント主催者はパソコン一つで参加者にとってインタラクティブなオンラインイベントを開催することが可能です。

特徴的なテーブルのデザインにより、参加者はテーブル間を移動して他の参加者と交流する自由を得ることができます。他にも、デザインの独自カスタマイズによるブランディングなど、プロフェッショナルなイベントを支える多様な機能がございます。

これまでに世界中の様々な業種の企業様と共に、大型のカンファレンスやバーチャルコンサートなど様々なオンラインイベントを実施してきました。

Remoはオフラインでの人のつながりに近い、よりリアルな交流体験をオンライン上に再現できるコミュニケーションツールです。

こんなことやります

Remoをご導入いただいているお客様にあらゆるチャネルで寄り添いながら、オンラインイベントの活用促進・サービスの継続利用いただくための施策を実行するチームです。

多くのお客様を有する日本市場を担当し、これからのチームを率いるポジションです。世界の中でも高水準でのサービスが求められる日本市場を担当するチームの基盤を一緒に作りませんか?

オンラインイベントを開催をサポートし、お客様のプロジェクトの成功へ導くことに熱意があるメンバーを募集しています。
ツールを導入したからといって、リアルで実施されていた大型のイベントをオンラインへ移行して開催するのは単純なことではありません。世の中にまだオンラインイベントの成功事例はそれほど多くなく、確立されたノウハウも多くありません。

マーケティングやアカデミックなど多様な分野での活用の可能性が詰まったオンラインイベントだからこそ、イベントを企画するお客様に寄り添って、一緒に試行錯誤しながらイベントを成功させることがRemoのカスタマーサクセスのミッションです。

Remoはお客様にご満足いただけるカスタマーサポートを提供するには、サービスとチームメンバー個人の成長の両方が重要だと考えています。サービスの提供については、お客様のフィードバックを元に、他の部署や開発者と連携しながら、より使いやすい操作や魅力的なオンライン体験を創るための改善を継続的に行います。

Remoで働くメンバーには、チームワークの能力を重視します。単なる業務の遂行に止まらず、個人の能力の開発に意欲があるメンバーを評価します。チームメンバー自身が成長することが会社としてもより良いサービスを提供ができることに繋がると考えています。

Remoのチームは世界中様々な地点からリモートワークにより働くことで、自らオンラインコミュニケーションによる働き方を実践しています。

会社の注目のストーリー

日本経済新聞電子版に弊社代表Hoyinのインタビュー記事が掲載されました
大学生なのに長期インターンで海外企業でがっつり働いてる人ってどんな人?
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
Remo.co
  • 2018/06 に設立
  • 40人のメンバー
  • 海外進出している /
    社長がプログラミングできる /
  • オンラインイベントツールの日本市場のCX担当募集!一緒に立ち上げませんか?
    Remo.co