1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
Webディレクター
14
エントリー
on 2020/08/27 634 views

自身のスキルを用いて社会問題の解決にコミットするWEBディレクター募集!

認定NPO法人フローレンス

認定NPO法人フローレンスのメンバー もっと見る

  • 代表室 WEBディレクター。
    2児の母。外資系IT企業の営業職を経て、外資系通信業、大手アパレル企業でデジタルマーケティングや国内外のWEBサイト制作ディレクションなどに従事し、2012年にフローレンスに転職。おうち保育園サイトや赤ちゃん縁組関連のサイトの立ち上げなどを担当。

  • 中学時代からWebサイトの制作に興味を持ち、2009年からWeb制作会社でマークアップエンジニアとしてのキャリアをスタート。
    現職ではWebディレクションをメインに、やってみたいこと全部やる!のスタンスで手広く業務に取り組んでいます。
    今年の目標は勉強時間の確保と、月に一度の演劇・ダンス鑑賞の再開!

なにをやっているのか

  • 働きがいのある会社ランキング女性部門2位!社会を変える喜びを感じながら働いています!
  • 病児保育、障害児保育・・親子に関わる様々な社会問題を解決します

私たちは「親子の笑顔をさまたげる社会問題」を事業によって解決する、ソーシャル・ベンチャーです。

例えば…

■熱があって保育園に預けられないお子さんのいる家庭に訪問し、保育を実施する「病児保育事業」
■小規模な保育園を開き、都心の保育園不足を解消する、「小規模保育事業」
■障害児の受け入れ先が極度に不足している障害児保育問題を解決する、「障害児保育事業」
●家庭を必要とする子どもに一生の家庭を届ける、「赤ちゃん縁組事業」

など、様々な「新しいあたりまえをつくる」事業を展開しています。

なぜやるのか

  • ランチの様子。子育て世代が多く、飲み会が少ないのでランチ文化があります。
  • 朝礼の様子。多様な働き方の一方、全員が集まる時間も大切にしています。

「病児保育問題」「ひとり親問題」「待機児童問題」「働き方問題」「障害児保育問題」「孤独な子育て問題」「赤ちゃん虐待死問題」…

時代の変化と共に様々な社会問題が生まれ、多くの親子の笑顔を奪っています。少しずつでも、親子の笑顔を増やし、安心して子育てできる社会を創ります。そのために、一つでも多くの社会問題を解決していきます。

どうやっているのか

  • リモートワーク、ズレ勤務、短時間勤務・・多様な働き方を世の中に発信します
  • マラソン部、ヨガ部等部活動も盛ん!

私たちは社会問題解決のプロフェッショナルとして、「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指し、事業を産み出します。

フローレンスには、社会問題解決のためのストラテジーがあります。

● 社会問題への「小さな解」を、事業として生み出す
● 政治や行政と共に「小さな解」を政策にし、全国に拡散する
● 自らも最良の事業者として、インフラを創造し、最後の一人まで助ける

このストラテジーに従い、事業を展開します。

*************************
◼働き方◼
フローレンスでは「多様な働き方」を推進しています。
在宅勤務、ノマド、ズレ勤、テレワーク、週4勤務正社員等、最先端の働き方を取り入れ、実際に社員が活用しています。
また、働き方問題にも自ら取り組むべく、平均残業時間は「20分」です。

*************************
◼社員◼
フローレンスのオフィスはフリーアドレスです。
様々な事業部の社員が和気あいあいと交流しています。ワークライフバランスへの意識も高く、ヨガ部、マラソン部、音楽部等部活動も盛んです。
お話しを聞きに来ていただいた際には、ぜひオフィスを覗いてみてください!

こんなことやります

デジタル領域における経験やスキルを生かして、一緒に「新しいあたりまえ」を創り出していきませんか?

WEBチームのミッションは、事業やフローレンス全体の課題をWEBやデジタルの力を使って解決すること。
代表・駒崎を含む経営層や事業担当者と直接やり取りし、創意工夫をもって課題を解決まで導いていきます。

親子に関わる様々な課題を、デジタル施策で解決したい!というあなたの応募をお待ちしています!

------------------------------
▼WEBチームの魅力
------------------------------
事業担当者ともフラットな関係を築いているため、事業課題も身近に感じることができます。
施策を選択する際の裁量の広さも大きな魅力です!
自分で提案・実行したアイデアが事業に反映されることで、フローレンスのもたらす変革の大きなうねりをリアルタイムに実感できることが業務の醍醐味です。

------------------------------
▼WEBチームのメンバーってこんな人
------------------------------
IT企業やWEB制作会社、事業会社IT部門で経験を重ねたWEBディレクターやエンジニアが所属しています。
それぞれ異なった専門領域や強みを持っているため、気軽に相談したり、教え合ったり、お互いを補い合えるような関係性のチームです。

------------------------------
▼WEBチームの担当業務
------------------------------
< メインで担当する業務 >
・フローレンスが運営するWEBサイトのPM / ディレクション
・事業課題に対する施策の提案 / 実行
・効果測定

その他、希望や適性に応じて以下のような業務も任せています。
・フローレンス全体のDX
・オンライン広告運用
・マーケティングオートメーションの運用
・AWS等サーバー保守運用

フローレンス全体として、成長を応援する風土があります。
経験の有無だけでなく意欲を尊重します!

------------------------------
▼フローレンスのWEBディレクター / WEBマーケティング担当の魅力
------------------------------
1)社会問題の解決にコミットできる
フローレンスは、「親子の笑顔をさまたげる社会問題を解決する」ことをミッションに掲げ、それを目指して活動をしています。
WEB構築やSNS活用などのオンライン施策は、社会課題解決のための重要なアプローチです。
マス広告に頼れないNPOだからこそ、WEB等デジタルを活用した施策を得意としています。
親子に関わる様々な課題を、デジタルを用いてユーザーや保育現場、経営陣と寄り添いながら実現してみませんか?

2)しなやかな働き方が可能
裁量労働制*のため、在宅勤務など時間や働く場所の調整がしやすい環境です。
自社サイトのためクライアントの時間に合わせる必要がなく、残業はほぼゼロ。
家族や副業、勉強のために時間を有効活用できます。
また、フローレンスは子育て中や若い社員、週4正社員など、多種多様なメンバーで構成されています。
それぞれのプライベートや業務の状況に応じて業務をフォローしあうことが当たり前の文化となっています。
(* 裁量労働制は、試用期間終了後、WEBスペシャリスト中級以上に認定された場合に適用となります)

3)スペシャリスト認定で給与アップ
フローレンスでは、WEBディレクター職を「スペシャリスト※」として認定し、その経験レベルによって一定額の手当てを支給しています。
スペシャリスト認定された方は裁量労働制となり、働き方の裁量が高くなります。
在宅勤務等を取り入れた自律的な働き方が可能です。
(※ 認定には条件があります。ウェブサイトの構築・設計に関する経験実務3年以上、WEBプロジェクトマネジメントもしくはチームリーダーとしての業務経験がある方等、一定基準を満たす方のみとなりますが、基準に満たない方でもチャレンジ可能です)

------------------------------
▼こんな職場です
------------------------------
・基本残業不可です。仕事は長さではなく、成果だと考えます。
・業務は多岐にわたります。ひとつの専門分野を極めるというよりは、オールマイティに動く事が求められます。
・風土はベンチャー気質です。道なきところに道をつくるので、考えることより、とりあえずやってみることが奨励されます。

会社の注目のストーリー

ぼくらの100日間戦争~第四章「人はいかにして救われるのか?」
ぼくらの100日間戦争~第三章「命がけの最前線と、経営陣の涙」
チームで取り組むフローレンスのコミュニケーションから学んだこと【夏期短期インターン体験記】
エントリー状況は公開されません
10人が応援しています
会社情報
認定NPO法人フローレンス
  • 2004/04 に設立
  • 620人のメンバー
  • 東京都千代田区神田神保町1-14-1 KDX神保町4F
  • 自身のスキルを用いて社会問題の解決にコミットするWEBディレクター募集!
    認定NPO法人フローレンス