1
/
5
中途採用
アライアンス
8
エントリー
on 2020/08/14 821 views

企画を提案/実現し、自社サービスをグロースさせる即戦力の方を募集します!

株式会社トラストバンク

株式会社トラストバンクのメンバー もっと見る

  • ネット系上場企業でM&A、PMI、アライアンス
    コンサルティング会社でオープンイノベーション支援、業務改革支援
    2021年4月からトラストバンク入社
    アライアンス全般を統括

  • ショッピングカートASPで商品開発、マーケティングに従事。
    その後EC事業者で実際に商品を買っていただく苦労を知り、ウェブマーケティング業界へ。

    本質的なマーケティングを模索し、自分の人生をかけるテーマを探していたところ、トラストバンクと運命的に出会い、より良い世の中を次世代にバトンするため日々精進しています。

  • 新卒(1998年4月)か、一貫して広告宣伝・販促に携わってきました。途中、起業してメディアを立ち上げたりもしましたが、今は雇われています。

    営業、ディレクター、プロデューサー、プランナーと所属会社によって肩書は異なりますが、クライアントとの対話(課題引き出し)をして、最適な施策を考え、実行に移すという業務領域は変わりません。

    また、自分ひとりの力では限界があるので、チームビルディングを重要と考えています。都度最適なスペシャリストを巻き込むことでより強固な提案、実施を行えると考えます。
    それなりに長く社会人をやっているので様々な方面へのネットワークは持っています。

    良きハブになること...

  • 新井 辰宏

なにをやっているのか

  • 【執務エリア】フリーアドレスとなっており、各デスクにはモニターも完備しています。
  • 【社内会議室】トラストバンクのオフィスは、各地域の自治体・事業者などの方々が気兼ねなく立ち寄ってくれる「拠点」にもなっています。来客スペース壁面の日本地図には、来訪された方々からのメッセージが書き込まれています。

日本最大級のふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を企画・運営しています。
いまでは、『ふるさとチョイス』は月間2億PVを超えるメディアに成長し、お取引いただいている自治体数は1560団体を超えます。
これは日本全体の87%を超える数であり、日本中に自治体とのネットワークをもっている会社です。

自治体ネットワークとメディア力を活かして、ふるさと納税事業以外にも「地域通貨事業」や自治体職員の仕事の効率化を支援し、付加価値の高い住民サービスの提供に繋げる「パブリテック事業」、エネルギーの地産地消を推進する「エネルギー事業」など、多角的な事業を積極的に展開しています。

【事業内容】
◆ふるさと納税事業
 地域により多くの寄付金を届けるだけでなく、地域と寄付者、地域と地域を繋げる取り組みを行っています。
◆地域通貨事業
 地域外へのお金の流出を抑え、地域内で循環する仕組みづくりに取り組んでいます。
◆パブリテック事業
 ICT技術を活用し、自治体業務の生産性を向上を促し、付加価値の高い住民サービスを目指す自治体支援事業です。
◆エネルギー事業
 地域からの経済的域外流出を防ぐためにエネルギーの地産地消を目指します。
◆企業版ふるさと納税事業
 自治体と地域創生に関心を持つ企業をマッチングさせ「関係企業」を全国に広げていきます。

なぜやるのか

  • トラストバンクが目指すこと
  • ふるさとチョイスとふるさと納税を活用した「ガバメントクラウドファンディング」「ふるさとチョイス災害支援」

人口減や産業の衰退など課題が山積している日本中の地域を元気にしたい。
2012年4月、そんな想いから生まれたのが、ふるさと納税総合サイト 「ふるさとチョイス」 です。

多くの地域では、「ヒト」「モノ」「お金」「情報」が十分に循環せずに、域外から入ってくるお金が少なくなっているだけでなく、域外に流出するお金が多い状態です。

トラストバンクでは「自立した持続可能な地域をつくる」というビジョンのもと、
ふるさと納税を通じて、「ヒト」「モノ」「お金」「情報」を日本中に循環させ、
今までなかなか知ってもらえなかった魅力的なお礼の品を多くの方に知っていただくことで、地域の魅力を伝えながら、自治体をお手伝いしています。

ふるさと納税事業では他にも、自治体自らプロジェクトオーナーになって、ふるさと納税を活用して、クラウドファンディングで寄付を集める「ガバメントクラウドファンディング」や災害時の資金支援「ふるさとチョイス災害支援」を通じて、地域を支援しています。

どうやっているのか

  • 全国の自治体職員さんが地域の努力や変化についてプレゼンした「ふるさとチョイスアワード」
  • WEBだけでなく、人と直接触れ合うリアルのイベントもやります!

トラストバンクでは創業以来、大切にしていることが3つあります。

①フラットな組織
②チャレンジができる組織
③ビジョン「自立した持続可能な地域をつくる」
▼詳しくはこちら

https://www.wantedly.com/companies/trustbank/post_articles/201909

アルバイトや業務委託などを含め、全体で200名超のメンバーが活躍しており、
デザイナーだけど、災害プロジェクトに属していたり、サポートだけどイベント企画に属していたり、「自立した持続可能な地域をつくる」ビジョン実現のため、手を上げれば様々な業務にチャンレンジする事が可能です。

こんなことやります

【募集背景】
アライアンス先企業にお互いにメリットのある企画を提案/実現し、
自社サービスをグロースさせる即戦力の方を募集します!

【業務内容】
アライアンス戦略ユニットで、アライアンス先企業にお互いにメリットのある企画を提案/実現し、自社サービスである「ふるさとチョイス」をグロースさせる業務を行っていただきます。

▼具体的な業務内容
・業界トップクラスの企業と相互にメリットのある形でお互いの強みを生かしたサービス連携を実現
・上記実現に向けて、企業への企画提案、交渉、プロダクト設計
・上記の数値計画及びスケジュール計画の策定、プロジェクトマネジメント

≪必須条件≫
・主にネットビジネスを展開する企業との企画・サービス連携/アライアンスの経験
・上記における企画/交渉のメイン担当
・SE等開発部門と連携してサービス実装までの仕様/スケジュール管理
・アライアンス部門マネージャー以上の経験
・大企業との交渉経験

≪歓迎条件≫
・新聞等メディア掲載されるような規模のアライアンス経験

【求める人物像】
・地方創生、またはふるさと納税に関心のある方
・自ら業務を設計し、主体的に推進する方
・顧客視点を貫ける方
・ロジカルに思考する方
・共創型のコミュニケーションを行うことができる方
・自社の強みを意識しながら、社内外で幅広くネットワークを構築する能力のある方
・収益モデルを設計する力のある方

会社の注目のストーリー

【社長×CTO対談 #2】開発の新しい取り組み、今後エンジニアに求められること
≪TB INTERVIEW #5≫テックリードとしてエンジニアが自走できるための環境づくり(ふるさとチョイス事業本部/フロントエンドエンジニア)
≪TB INTERVIEW #4≫伴走しながらお客様を成功へ導く、カスタマーサクセスならではのやりがい(パブリテック事業部/カスタマーサクセス)
エントリー状況は公開されません
16人が応援しています
会社情報
株式会社トラストバンク
  • 2012/04 に設立
  • 161人のメンバー
  • 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア39F WeWork内
  • 企画を提案/実現し、自社サービスをグロースさせる即戦力の方を募集します!
    株式会社トラストバンク