1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
音声エンジニア
1
エントリー
on 2020/08/06 220 views

急成長中の自社ボイスメディアをグロースさせる音声エンジニアをWANTED!

株式会社Voicy

株式会社Voicyのメンバー もっと見る

  • 2016年2月に株式会社VoicyのCTOに就任
    当初配信アプリの「Voicy」と、Voicyで音声を配信するための録音アプリ「Voicy Recorder」の2つを、フロントエンドからバックエンドまで全て一人で開発。現在はチームビルディングやサービスの企画・品質管理を行いながら、引き続きプロダクトの開発も手がけています。

    以前は「ベイカレント・コンサルティング」でエキスパートとして勤務。金融や流通といった大手企業から、ECや広告を扱うベンチャー企業まで、さまざまな業種におけるシステムの開発・マネジメント・PMOに携わり、多くのプロジェクトを成功に導いてきました。

    それ以前はフリーラ...

  • 画像・映像処理を扱う会社で働いていました。

  • 美大でデザインを学んだ後、2社の受託開発、3社のスタートアップで、主にバックエンド側のエンジニアとして働く。2社のB2BSaaSのCTO/開発部長を務めた後、2020年にVoicyにジョイン。テクノロジーを利用して新しい音声体験の開発をしています。

  • MARK.K
    http://www.mark-k-official.com/

    Music Producer
    https://www.mark-k-official.com/works

    Founder
    https://www.selflogapp.com/

なにをやっているのか

  • 各方面から注目頂いている音声Techのスタートアップです。
  • 生活の全てに音声を。ライフフィットメディアを目指しています。

#どんな会社か
Voicyはワクワクする社会をつくるため、音声体験で生活をシームレスにリデザインすることを目指しています。
https://corp.voicy.jp/

現在はその為に、音声放送を配信するIoTプラットフォームを構築し、ボイスメディア「Voicy」をはじめとして複数の事業を展開しています。

#プロダクト
・Voicy:毎日数万人が利用している音声放送配信のIoTプラットフォーム
・Voicy Recorder:専門的な知識や機材は一切不要、スタジオの機能が集約された録音アプリ
・声のオウンドメディア:企業が音声でサービスを発信するプラットフォーム
・声の社内報:組織開発のための社内報プラットフォーム

#実績・表彰歴
・東洋経済「すごいベンチャー100」選出
・日経トレンディ「2018年上半期ヒット商品」
・「Tech Crunch2017」「CTO of the year」でオーディエンス賞受賞
・日本経済新聞社と業務提携
・iOSニュースカテゴリーランキング最高8位
・Google Homeでシェアトップクラス、Amazon EchoやLINE Clovaへのスキル提供
・Twitter「#Voicyファンフェスタ」トレンド1位

なぜやるのか

  • 新規事業の社内のインナーブランディングサービス
  • Voicyファンフェスタ。めちゃくちゃ盛り上がりました!

#創業ヒストリー
代表の緒方は、日本・ニューヨークで公認会計士として働き300社以上のビジネスデザインに従事する中で、課題を解決するのではなく、今までないものをカタチにすることに醍醐味を感じるようになります。
「日本から世界へ発信できるプラットフォームを創りたい」そんな想いのもと、緒方は2016年にVoicyを設立しました。

◆CEOインタビュー: https://journal.voicy.jp/post-2467/

#音声で社会をリデザインする
IoTの時代に入り、インターフェイスはARを始めとするシームレスなものに進化していきます。そんな時代で目を楽しませるコンテンツは溢れているため、弊社は耳に着目しました。
情報収集や感情の伝達といった、耳を楽しませる「声」の産業に大きなポテンシャルを感じたのです。
音声は生活の全て活用シーンがあります。ライフフィットメディアを提供することで生活を音声でコーティングし、その先の音声体験(VUX)を自分たちが創造したいと思っています。

◆CTOインタビュー: https://the-stage.tech/articles/20170928-kubota.html

どうやっているのか

  • 調達も行い、これからより攻めに転じます。
  • オフィスで鍋会!フラットな組織です。

#8.2億円を調達し、より攻めの体制へ
2019年にTBSや電通、中京テレビ、朝日放送、文化放送、VC各社から8億円以上を調達しました。株主とのシナジーも生みながら、より事業開発に取り組んでいきます。

#創業時から各界の経営者がバックアップ
上記に加え創業以来、川田尚吾氏 (DeNA 共同創業者)、佐渡島庸平氏(コルク代表)、佐藤裕介氏(hey 代表)、為末大氏、千葉功太郎氏や田端信太郎氏など、当社の事業に大きな可能性を感じてくださった方々が個人投資頂いています。

#”優秀でイイ奴”揃いのメンバー
元Emotion Tech CTO三上、元デジタルアーツCOO兼CFO赤澤を始めとして、著名ベンチャーの執行役員、大手外資戦略コンサル、東証一部人材の人事部長、大手IT系企業のエンジニアなど、ビジョン共感した優秀なメンバーが集まっており、職種の垣根を越えて活発に議論を行いながら、高いレベルでサービスを作り込んでいます。

#社員をHAPPYに
代表の緒方は「お金のためではなく、社員がHAPPYになる会社を創りたい」という想いを持って起業しました。
プロが集まり高い次元でコラボレーションしつつ、全員で組織を創り、歴史に残る体験を提供したいと考えています。

#今後を実際に聞いてみてください。
Voicy's Voice という弊社公式チャンネルで、CEO緒方が今後を語っています。是非一度音声で触れてみてください。

https://voicy.jp/channel/725/39307

こんなことやります

#仕事内容
・自社サービスにおける音声エンジニアとして、音声処理/加工等の機能開発をご担当いただきます。
・スキルやご志向次第では、SREやサーバーサイド側にも携わることができる環境です。
・実際に現エンジニアメンバーには、フロント・バックエンドを問わず、幅広い領域を担当しているエンジニアが半数以上います。

【具体的には】
・録音、編集、再生
・ノイズ除去などの音質向上
・音声合成などの音声処理

#運用環境
・言語:Swift、Kotlin、TypeScript、Go、Java、PHP、Python
・フレームワーク:Angular、echo、Falcon
・CI環境:Bitrise、CodePipeline、CodeBuild、CircleCI
・インフラ環境:AWS、GCP、Docker、Kubernetes、Terraform,、Firebase
・プロジェクト管理:GitHub、Asana
・情報共有ツール:Slack、Confluence、DocBase
・その他ツール:SendGrid、Metabase、BigQuery

#応募要件
■必須要件
・Voicy Mindへの共感
・デジタル音声信号処理の基本知識と開発経験
・音声処理、音声加工に関するツールやソフトウェア開発経験
・Core Audio及びAndroid NDKに関する知識

#求める人物像
・サービスドリブン思考の方
・ユーザーの利用シーンを意識した開発ができる方
・他チームともコミュニケーションをとりながら課題を解決できる方
・創業期のスタートアップにて事業やサービスの立ち上げフェーズに興味があり、かつ耐性がある方

#エンジニア組織の魅力
・著名企業やベンチャーの元CTOが複数名在籍するテックドリブンな組織です。
・共同創業者がエンジニアのため、ボードメンバーのエンジニアへの理解が深く、また期待も非常に大きいです。
・技術書典制作にチャレンジしたり、定期的な勉強会を行ったりなど、技術に対しての能動性のある組織です。
・部門立ち上げポジションの為、組織ビルディングも経験ができ、また将来のポジションも幅広く選択することが可能です。
・各々が最新技術のキャッチアップを行い、早く最高のサービスをユーザーに届けていくため、最大効率の開発を常に意識しています。
・優秀でイイ奴揃いのチームです。音声の未来を作るというビジョンに共感した優秀なメンバーが集まっており、職種の垣根を越えて活発に議論を行いながら、高いレベルでサービスを作り込んでいけるチームです。

#仕事の魅力
・数少ないブルーオーシャンの未踏領域をテクノロジーの力で創っていくことができます。音声領域は世界的にもこれからの領域です。ファーストペンギンとして、音声領域の技術開発に積極的に挑戦できる機会があります。
・VUI、VUXの最先端領域を自分たちで体現していくことが可能です。音声インターフェース対応や音声関連技術など、今後はよりテクノロジーを駆使することで「声の可能性」を広げていきたいと考えています。
・ユーザー目線でプロダクト開発ができます。弊社のサービスはユーザーの熱量がとても大きいサービスです。直接ユーザーと接点を持ち、要望を聞いてプロダクト開発をしています。
・時代は今まさにIoT時代に変わろうとしています。その中で主戦場は「音声」になると確信しています。スマートスピーカーに対応したアプリの開発を検討している方、既に開発を始めている方にとっては挑戦の幅が広がるフィールドです。

#組織構成
・エンジニア組織は14名(男性12名・女性2名)で構成されています。
・直属の上司はスタートアップ元CTOの30代後半の男性です。
・平均年齢は31歳、男女比率は6:4です。

会社の注目のストーリー

Voicyで体現したかった大切な信念について
いま、エンジニアは一歩踏み出すチャンスに溢れている。
耳から情報を得る時代へ、音声(Voice UX)デザイナーの可能性
エントリー状況は公開されません
11人が応援しています
会社情報
株式会社Voicy
  • 2016/02 に設立
  • 40人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル8階
  • 急成長中の自社ボイスメディアをグロースさせる音声エンジニアをWANTED!
    株式会社Voicy