1
/
5
SRE
中途
13
エントリー
on 2020/08/07 1,947 views

技術の力で自社開発プロダクトの信頼性を高めるSREを大募集!

株式会社ユーザベース

株式会社ユーザベースのメンバー もっと見る

  • SREチームでKubernetes基盤の運用とMySQL、Elasticsearch、Aerospikeなどのデータソース周りの構築運用、パフォーマンスチューニング、トラブルシュート等の業務に従事しています。現在はGCPへの基盤移行中で、Terraform、Packerを利用した構成管理やGKE、Istio等の細かい運用周りに取り組んでいます。
    その他、Webアプリケーション(Java)のBugFixやボトルネック解消、ETL処理の高速化等アプリケーションレイヤーでもサービス改善を行なっています。
    SREに興味がある方とは是非話して見たいです。

    ## 取り組んできた内容
    2012年にS...

  • インフラが好きで大学時代からLinuxサーバ、NWの構築/運用をしておりました。
    また、仕事としてはもちろんですが趣味趣味としてもIT分野を楽しんでおり、プライベートの時間も技術書で勉強したりOSSを触ったりしています。

    現在、SREのロールとしてオンプレミス+パブリッククラウドのハイブリッドクラウド環境の運用や運用改善、APIの開発等を実施しております。技術スタックとしては、過去に学んだ(従事した)ものも含めて下記の通りとなります。

    ・Container/Micro Service
     - Docker / Kubernetes / Istio
    ・Virtualization
     - ...

  • 八代健太郎と申します。
    ユーザベース株式会社でSREとして働いています。

  • 2011年、株式会社ユーザベースに開発エンジニアとして入社。SPEEDAの様々な機能の開発を行う。2014年からは、本番運用や本番バグ対応、他チーム支援等を主に担当している。
    前職のSI企業時代から、Java言語での開発が中心。

なにをやっているのか

「経済情報で、世界を変える」

BtoCの世界では、Google や Facebook が効率的な情報アクセスを実現しているなか、BtoBの世界では、企業データは金融情報サービスから、統計データは官公庁サイトから、決算データは各社サイトからと情報集めは非効率なままでした。
そこで「BtoBの世界で情報アクセスを効率的にしよう」と考え、「経済情報で、世界を変える」というミッションを掲げ、2008年に設立しました。

私たちは、経済情報プラットフォームとして、ビジネスパーソンの日々の意思決定を支え、世界中で愛される経済情報インフラを目指しSPEEDA、NewsPicks、INITIAL、FORCASなどのサービスを展開しています。

なぜやるのか

私たちは、あらゆる経済情報を人とテクノロジーの力で整理・分析・創出することで、ビジネスパーソンの生産性を高め、創造性を解放することで、世界に変革をおこしていきたいと考えています。
経済情報を通して、世界中のビジネスパーソンの意思決定を支える、日本発のデファクトになる経済情報インフラづくりを目指しています。

会社の注目のストーリー

データを見ながらPDCAを回すのは危険?NewsPicks CTOが語る「事業成長のために必要な3つのこと」
働き方を自分で決める、「スーパーフレックス」制度の紹介
ユーザベース初のM&A。実は影の立役者は僕でした。
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
株式会社ユーザベース
  • 2008/04 に設立
  • 580人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
  • 技術の力で自社開発プロダクトの信頼性を高めるSREを大募集!
    株式会社ユーザベース