1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
新卒・中途
21
エントリー
on 2020/08/04 644 views

世界中の挑戦者を支える法律事務所で、成長したい弁護士秘書をWanted!

GVA法律事務所

GVA法律事務所のメンバー もっと見る

  • ベンチャー支援を主な業務とするGVA法律事務所の代表弁護士、GVA TECH株式会社の代表取締役も兼任している。

    「世界中の挑戦者を支えるインフラになる」という理念の実現のために、「グローバル展開」に加えて、「テクノロジー」を活用して、法律業務の業務効率化をはかり、より「ビジネス理解」を高めて、創造的な法律業務を行うことを目指している。

    ソフトバンクアカデミア生でもある。

  • 小名木 俊太郎
    弁護士

  • 森田 芳玄
    その他

  • 芦森 恵子
    コーポレート・スタッフ

なにをやっているのか

弁護士法人GVA法律事務所は、2012年1月の創業以来、ベンチャー企業を中心にひろく世界中の挑戦者をサポートするべく活動しています。クライアントには、DX、AI、IoT、Fintech、Healthtech、ブロックチェーン等の最先端ビジネスを行っている企業が多数あります。支援領域は、会社の設立からIPOまでベンチャー企業が必要なあらゆる法務領域となっています。法律事務所であることから、一般の民事事件や刑事事件の取扱いももちろんあり、日々幅広く法律問題の解決に取り組んでいます。

また、日系企業のグローバル展開を支援する観点から、とりわけ東南アジアについてのネットワーク強化に努めてきました。現在のところ2017年にタイ、2019年にフィリピンにオフィスを開設しており、今後も積極的にグローバル展開をし、世界中にGVA法律事務所のネットワークを構築してゆきたいと考えています。

さらに、代表弁護士の山本が2017年1月にGVA TECH株式会社を設立し、テクノロジーによって法律業務を最適化するためにAIを使ったプロダクトも開発、現在『AI-CON Pro』というAI契約書支援サービスを提供しています。

Global・Venture・AIという名前の由来のとおり、3つの分野でそれぞれ活躍する人材が集結し、世界中の挑戦者を支えるインフラとなるべく日々研鑽をしているのがGVA法律事務所です。

なぜやるのか

『世界中の挑戦者を支えるインフラになる』が、GVA法律事務所の理念です。

いま、世界はテクノロジー化、グローバル化による急速な変化に直面し、さらにニューノーマルな生活も要請され、これまでの常識が通用しない、あるいはこれまでの思考様式では社会に適応できない状況になりつつあります。

GVA法律事務所は、このような急速に変化する価値観や外部環境に対応するべく、新たな価値を社会に提供しようと挑戦し続ける人・組織を支援するために、あらゆる法務ニーズに取り組んでゆく法律事務所です。

これまでも、そしてこれからも、GVA法律事務所は、組織のフェーズや業種を問わず、常に最先端のビジネスにチャレンジする世界中の人や組織にとっての『インフラ』となり、支援を続ける灯火であることを決してやめません。

どうやっているのか

私たちは、このような理念を達成するために、
1.弁護士や秘書、バックオフィススタッフの成長を応援する教育体制
2.弁護士や秘書、バックオフィススタッフが安心して働ける福利厚生の充実
3.安定的なリーガルサービスを提供できる弁護士・秘書チームの組成
4.法律事務所として組織的に働けるための社内文化の浸透
に力を入れています。

これらの体制をどのように具体的に遂行しているかは、是非訪問して見たり聞いたりしていただきたいと考えているのですが、例えば以下のような施策があります。

■教育体制
新入所員については入所数か月の間は先輩秘書によるOJTのほか、随時座学による研修も実施しています。これにより、いきなり業務を任せられて戸惑うことなく、法律を学んだことのない新卒生もスムーズに弁護士秘書としての業務を行うことができます。

■担当弁護士制
弁護士秘書は担当制としており、数名の弁護士の担当秘書として業務を行います。そのため、一つの案件を最初から最後まで継続的に関与することで業務の全体像を把握することができるとともに、固定したクライアントを担当することになるため、クライアントごとの特徴をより深く理解しクライアント視点での安定的なサポートが可能になります。

■オフィス環境
法律事務所でありながらベンチャー企業を意識した効率的かつ快適なオフィス環境を目指しています。弁護士、秘書等が同じ執務室で業務を行っており緊密にコミュニケーションが取れるようにするとともに、デュアルモニターを完備、各種業務管理ツールを導入して業務効率化を図っています。また、所内飲食も充実しています(各種お茶、コーヒー、レモン飲料、お菓子など)。

■月末ランチ・シャッフルランチなどの企画 
月末は事務所全体の報告、戦略方針の共有、全体でのランチを行っています。これにより、弁護士だけでなく事務所全体が同じ目線に立って、事務所の理念や存在意義を再確認し、翌月の活動の共通目標を設定しています。また、シャッフルランチなどの企画も実施しており、事務所員間の交流の場を設けています(そのような場がなくても一緒にランチを取ることももちろんあります。)。
※現在はコロナのため月末のMTGは実施していますがランチは自粛中です。

こんなことやります

GVA法律事務所は『世界中の挑戦者を支えるインフラになる』の理念のもと、弁護士をはじめとしてすべてのメンバーが、ベンチャー企業を中心とした「挑戦者」をサポートするべく日々邁進しています。今回はそのようなGVA法律事務所のメンバーとして、一緒に新たな変化に挑戦し、共に成長できる弁護士秘書・パラリーガルを大募集します!

対象業務は以下に記載しているとおり多岐多様なものであり、常に興味関心をもって業務に取り組むことができます。また、一般的にイメージされる秘書業務にとどまることなく、法律専門業務はもちろんのこと組織管理業務などもあり、日常業務にはIT企業同様のコミュニケーションツール・業務管理ツール等を導入していますので、意欲的に取り組むことによってひろくビジネスの最前線で通用する人材になれるものと考えています。

法律を学んだ経験のある方はもちろん、法律を学んだことはないけれど関心がある方、ベンチャー企業に興味のある方、サポートするのが得意な方等々、さまざまな方の訪問を幅広く受け付けていますので、興味関心をお持ちになられましたら、是非お気軽にご連絡ください!

【具体的に行う業務】
・クライアント業務サポート
・各種契約書・申請書・報告書等の書類作成補助
・登記手続、商標登録手続等のサポート
・来客対応、書類管理
・弁護士秘書業務
・組織内の管理運営プロジェクト

【求める人物像】
・専門的スキルを身につけたい方
・ベンチャー企業に興味のある方
・新しいことにチャレンジしたい方
・人をサポートするのが好きな方
・語学力を活かしたい方

会社の注目のストーリー

【社員インタビュー#1】1次面接に来たときにビビっと感じました~19年新卒入社
弁護士インタビューその2~62期/インハウスからの転職~
弁護士インタビューその3~69期/弁護士事務所からの転職~
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
GVA法律事務所
  • 2012/01 に設立
  • 30人のメンバー
  • 東京都渋谷区恵比寿西一丁目7番7号 EBSビル3階
  • 世界中の挑戦者を支える法律事務所で、成長したい弁護士秘書をWanted!
    GVA法律事務所