1
/
5
SRE/システム運用エンジニア
中途
4
エントリー
on 2020/07/12 1,275 views

bitFlyerにて、SRE Technical Leadエンジニアを募集

bitFlyer

bitFlyerのメンバー もっと見る

  • 高校卒業後、カリフォルニア・サンディエゴのカレッジに入学。
    その後、滋賀大学経済学部に入学。
    2013年に第2新卒としてクローバーラボに入社。経営企画室に所属し、経理・総務・広報・採用等に携わる。
    2016年9月~2017年8月bitFlyerの経営戦略本部に所属。
    プロジェクトのディレクション業務、採用、マーケティングを主に携わる。
    2018年10月~現在 同社に出戻り(笑) 人事総務本部に所属。
    bitFlyerグループ採用、HRBPを担当。

  • bitFlyer Recruiter
    その他

なにをやっているのか

株式会社 bitFlyer は仮想通貨の交換所や販売所、周辺サービスを含む総合プラットフォームの運営を行っています。サンフランシスコやルクセンブルクにもそれぞれ拠点があり、仮想通貨サービスを展開。bitFlyer は日本、アメリカ、ヨーロッパでのライセンスを取得している世界で唯一(※1)の取引所です。

仮想通貨の中で特に人気の高いビットコインの取引量で国内 No.1(※2)を獲得している当社。さらに、仮想通貨サービス利用率においても、国内No.1(※3) を獲得しており、国内外で 200 万人を超えるユーザーに利用されています。また、仮想通貨の売買だけでなく、仮想通貨をより身近にするサービスも手掛けており、いつものネットショッピングや旅行予約、各社サービスの無料会員登録などでビットコインをもらえる「ビットコインをもらう」などを展開しています。

2014 年 1 月の設立以来、日本国内における仮想通貨取引を牽引するプラットフォーマーとして、仮想通貨の未来と可能性を追求し続けるとともに、今後もFinTech領域においてイノベーションを起こすべく、ビットコイン市場、ブロックチェーン技術共に世界トップのサービス・技術提供を目指していきます。

(※1)当社調べ
(※2) Bitcoin 日本語情報サイト調べ。2019 年 国内取引所の総月間出来高(現物/差金決済/先物取引を含む)
(※3) 調査委託先マクロミル インターネット調査「仮想通貨・暗号通貨取引サービスに関するアンケート」/調査実施:2019 年 8 月 15 ~ 16 日/対象:仮想通貨ユーザー 20 ~ 59 歳の男女 1,033 人)

■ビットコイン(Bitcoin)とは?
https://bitflyer.com/ja-jp/BitcoinDigitalCurrency

なぜやるのか

bitFlyer の企業理念である「ブロックチェーンで世界を簡単に。」を体現するために、日々挑戦を続けています。

私たちは、仮想通貨やブロックチェーンによって、世の中がもっと便利になると信じています。一方で、仮想通貨やブロックチェーンに対する理解や社会インフラの整備は十分とは言えません。この新しい発明を一人でも多くの人に使ってもらって実感して欲しい。この思いを実現するために、様々な課題を乗り越えて実現していくことが bitFlyer のやるべきことだと考えています。

<参考記事>
ブロックチェーンとは
https://bitflyer.com/ja/miyabi-blockchain

「miyabi」次世代のブロックチェーン型データベース
https://bitflyer.com/miyabi

どうやっているのか

これまでの経験、国籍、専門領域など、さまざまなメンバーが集まっています。全体ミーティングも英語で行われることがあります。一人ひとりが自身の強みを発揮し、互いをリスペクトしながら、プロアクティブに仕事に取り組んでいます。

▼ 一緒に働く仲間たちについて
大手外資系企業やIT企業の出身者が多数在籍、皆がそれぞれ専門性を生かして活躍しています。

[ビジネスサイド]ゴールドマン・サックス、バークレイズ証券、みずほ銀行、三井住友銀行、サイバーエージェント、GMO、リクルートグループ、スクウェアエニックス、ヤフー、Amazon、Retty、Twitter、LINE、 ハーバード大学MBA課程修了者など

[エンジニアサイド]Google、Microsoft、Dell、日本アイ・ビー・エム、PwC、JPモルガン・チェース、三菱UFJ銀行、野村證券、楽天、ヤフー、エムスリー、gloops、Retty、フェンリル、Microsoft MVP、競技プログラミング世界大会出場者 など

▼ オフィス環境
2017 年 10 月に六本木のランドマークである東京ミッドタウンに移転した bitFlyer では、各々の作業効率が最大化する環境を用意しています。ディスプレイやキーボード、ペンタブレットなどの希望には積極的に応えていきます。椅子も座り心地にこだわって、社内投票で決めたものを揃えています。他にも近距離住宅手当や引っ越し費用の一部負担、ビザ取得サポート、バリエーション豊富なフリードリンク、フリースナック、フリーおにぎりなどの制度も整えています。

*現在、新型コロナ感染防止の観点からリモートにて業務を行なっております。
開発環境は必要に応じて自宅へ配送します。
Work From Home 手当(1万円)あり

こんなことやります

【業務内容】
SRE に関連するサーバーパフォーマンスの維持、向上に関する業務責任者として、以下業務を担当いただきます。24/365、ミッションクリティカルなシステムの運用を担当いただきます。
※株式会社bitFlyerでの募集です。

・各種システム障害対応
・SRE に関するリソース、コストやスケジュール、アプローチ方法、及び見通しなどを管理し、サーバーパフォーマンスの維持向上のためのプラン策定と実施
・Microsoft Azure のクラウドサービス(PaaS、IaaS)メンテナンス
・データベースのパフォーマンスチューニング、トラブルシューティング
・データベース性能監視用プログラムの開発
・基幹データベースシステム負荷状況に関する確認・予測・対策
・パフォーマンスチューニング、環境設定、構成変更、スクリプト作成などの運用改善

【必須要件】
・Microsoft Azure の運用経験(5年以上)
・RDBMS(SQL Server、Azure SQL Database、MySQL、Aurora など)の運用経験(5年以上)
・C# を用いた開発経験(3年以上

【歓迎要件】
・Azure Cosmos DB や Amazon DynamoDB などを用いた開発経験
・オンメモリデータストア(Redisなど)を使用したシステム開発、運用経験
・.NET Framework を用いたデータベースアクセスの経験
・並行・非同期処理プログラミングに関する知識

【求める人物像】
・暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンで世の中に変化をもたらす気概をお持ちの方
・当社ミッション「ブロックチェーンで世界を簡単に。」、バリュー(Passion、Execution、Number)に共感できる方
・変化への適応力がある方
・プロフェッショナルとして自ら課題を定め、解決し、価値を提供できる方

会社の注目のストーリー

【bitFlyer x Sansan Tech Meetup】C#で実装する自社サービス開発の挑戦
bitFlyer Tech Talk ~ English Night ~ @2021/07/29 19:00
広告代理店でキャリアを積み重ねてきたマーケターが、知識ゼロの暗号資産業界に飛び込んだ理由
エントリー状況は公開されません
9人が応援しています
会社情報
bitFlyer
  • 2019/05 に設立
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
  • bitFlyerにて、SRE Technical Leadエンジニアを募集
    bitFlyer