1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
バックエンドエンジニア
21
エントリー
on 2020/07/10 428 views

急成長中のシェアリングサービスを支えるバックエンドエンジニア募集!

株式会社スペースマーケット

株式会社スペースマーケットのメンバー もっと見る

  • SIerにて主に官公庁向けのシステム開発・SI業務に従事し、システム化企画から設計・実装、PL、PMを一通り経験。その後スペースマーケットに入社し、主にプラットフォームやAI開発を担当。
    趣味は機械学習で、最近は深層強化学習で遊んでいます。

  • スペースマーケットWebエンジニア

    2010年4月~2017年2月までSIerに所属しアカウント管理システムの開発や事務系基幹システムの保守等のプロジェクトに従事。
    SIer時代に仕事ではJava/C#をメインで触っていたが、個人的な趣味でRuby on Rails/javascript関連の知識を学び、その知識を生かしたいと思いスペースマーケットに転職し現在に至る。

    Github
    https://github.com/quick-xp

    個人ブログ
    http://chatora.lolipop.jp/

  • メンテナンスしやすく再利用生の高いソースコードを書くことを大切にしています。

  • 大学院時代に情報ネットワーク学を専攻し、ネットワークの研究を中心にやっていました。
    しかし、もっと周囲の人の役に立つ&役に立っていることを実感できるようなサービスに携わることを自分の仕事にしたいと思い、コンシューマー向けの Web サービスの開発の世界に飛び込んでみました。

    最初は「HTTP通信って何それ?」というネットワーク学を専攻していた学生とは思えないようなITリテラシの低さを発揮しましたが、Web サービスの開発を日々やっていく中で IT 技術全般に対する興味が高まり、それに伴ってスキルセットもWeb エンジニアらしくなってきたところです。

    1つ目の会社では Web サービス...

なにをやっているのか

  • 貸し会議室から球場までレンタルスペースを簡単予約「スペースマーケット」
  • 2019年12月に、マザーズ上場を果たしました!

「世界中のあらゆるスペースをシェアできるプラットフォームを創る」のミッションのもと、以下の事業を運営しています。

■ 全国のスペースを1時間単位で簡単に予約できるWebサービス・アプリ「スペースマーケット」(https://spacemarket.com/
2014年4月のサービスリリース以来、スペースのシェアリングプラットフォームとして、法人だけでなく個人が所有するスペースも誰かにシェアすることを可能にし、これまで、会議室等はもちろんのこと、住宅、お寺、映画館、廃墟ビル等、あらゆるスペースを取り扱い、多種多様な利用事例を生み出してきました。

一般的な会議での利用、パーティーでの利用といった日常使いのほか、こんなユニークな事例も。

■ ソファのある戸建て住宅での経営会議。和やかな雰囲気の中で会議を進めたいといったニーズとスペースとがマッチしました。

■ 映画館を貸し切ってのプロポーズ(忘れられないサプライズ!)

■ お寺での全社キックオフ。非日常な空間が

今後も、「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする」というビジョン達成のため、
より良いサービス・事業の展開に努めていきます。

なぜやるのか

  • 「一軒家でBBQ」「営業時間外のカフェで女子会」など、様々な使い方をされています!
  • ホストMeetupの様子。スペースマーケットでスペースを貸し出すホストがどんどん増えています!

「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする」

個人と個人をつなぐ新しいビジネスモデルであるシェアリングエコノミーが急速に発達する中、
私たちスペースマーケットは、場所のシェアリングサービスを提供しています。

人々が何かをしようとするとき、そこにはかならず「場所」があります。
スペースマーケットは、あらゆるスペースを簡単に貸し借りできるようにすることで人々がチャレンジできる機会を増やし、 世の中をもっと面白くしたいと考えています。

そんなビジョン・ミッションの実現を目指し、日々サービスの開発を進めています。

どうやっているのか

  • 年に一度の全社合宿。この時は廃校となった学校を貸し切って行いました!
  • 定期的にオフサイトミーティングも実施。他部署とのプロジェクト連携もおこなっています。

◇風通しの良い、サービス愛に溢れた企業文化
部署や職種による垣根はなく、会社全体が穏やかに明るい雰囲気です。プロダクト、ビジネス、コーポレートと部門を問わず、メンバー全員がフラットな立場でプロダクトに関わっており、自由闊達にサービスについて議論ができる雰囲気を大切にしています。

◇会社全体が一つのTEAM
年に一度の全社合宿や四半期ごとの表彰制度など、メンバー間のコミュニケーションやお互いに讃えあう文化を大切にし、会社全体が一つのチームとして働いています。

◇開発体制
スペースマーケットの組織は、業務チーム単位の「縦のチーム」と専門技能単位の「横のチーム」とによって構成されています。
自らの職能別の組織に所属するとともに、特定のプロジェクトにも所属するため、2つの所属を持つことになります。縦のチームの存在が、自らの専門性の向上やノウハウのシェアを助け、横のチームの存在が、迅速な行動や意思決定の速さ、柔軟さを担保しています。
自分以外の様々な職種のメンバーと協働していくことになるので、コミュニケーションが重要なキーになります。


◇大切にしていること Value
CHALLENGE (まずはやってみよう。すべてはチャレンジすることからはじまる。)
OWNERSHIP (すべてを自分事として、情熱と責任を持って最後までやり切ろう。)
PROFESSIONAL(常に本質を見極め、結果を出すことに執着しよう。)
SUCCESS  (ホスト・ゲスト・地域社会・自身の成功にこだわり真の四方良しを実現しよう。)
TEAM    (自分より優秀な人財を採用し、共に成長し、最高のチームを作ろう。)
CHARMING (素直・謙虚・笑顔を大切に、日々を楽しもう。)

こんなことやります

スペースマーケットのミッションである「世界中のあらゆるスペースをシェアできるプラットフォームを創る」ために、スペースシェアが当たり前になるインフラサービス、より安心・安全に利用できるサービス、そして継続してスケールできるサービスであることを目指しています。

上記を実現するため2020年は新機能の開発だけではなく、次の領域を強化、整備、改善したいとエンジニアチームは考えています。
・プラットフォームセキュリティの強化
・AI技術を活用したマッチング最適化
・サイトパフォーマンスの改善
・自動化技術を活用した、開発・運用基盤の整備
・新技術投資による、さらなる事業スケールへの備え

これら重点課題をクリアするために、バックエンドチームにおいては機能開発はもちろんのこと、課題の技術領域に係る意思決定から仕様、運用方法の策定までオーナーシップを持ち、積極的・主体的に関わって頂くバックエンドエンジニアを求めています。
新しい技術や自動化という言葉が好きな方、そして実際にサービスに取り入れて運用してみたい方は大歓迎です。各種ミドルウェアやアーキテクチャ等の技術採択など根幹から運用までエンジニアが大きな裁量をもってプロダクトに関わることができる環境です。

また、エンジニアの働く環境を重視しており、
勤務体制はフレックス制、昨今の状況も踏まえ週1出社、その他はリモート・出社が選択可能に働き方をアップデートしました。

【主な業務内容】
・ Ruby on Rails, Node.js を使ったスペースマーケットのAPIの設計、開発、運用
・ Golang を使ったバッチ処理設計、開発、運用
・ サーバーサイドのパフォーマンス改善
・ サービスセキュリティ対策 (WAF, DDos防御, 侵入検知, etc...)
・ AI技術を活用したマッチング最適化に向けた開発、運用
・ Infrastructure as codeの推進
・ 各種オペレーションの自動化
・ 新技術の調査と技術検証 (WebAssembly, Flutter , etc...)

【応募条件】
・ 3年以上のプログラミング経験
・ チームでの開発経験
・ 自社のサービスを成長させていく意欲がある方
・ セキュリティ・AI・速度改善 のいずれかの領域に興味関心がある方

【歓迎する経験・スキル】
・ Ruby, Node.js, Goのうち何かを利用したソフトウェアの開発、運用経験
・ 自身でWebサイトやアプリを開発・運用した経験
・ セキュリティに関する深い知識
・ データ分析基盤の構築・運用経験
・ サービスのパフォーマンス分析・チューニング経験

【使用している技術やツール】
サーバーサイド技術スタック
・ Ruby on Rails / Node.js
・ TypeScript
・ Golang
・ Aurora / RDS
・ GraphQL / Apollo Federation
・ Redis / ElasticSearch
・ Fastly / CloudFront
・ Stripe / Paid / Paidy / Sendgrid / Twilio
インフラ
・AWS / GCP
構成・デプロイ
・Terraform
・Docker / ECS / Fargate / AWS Batch
・CircleCI / CodePipeline
監視・モニタリング
・Datadog / Sentry / CloudWatch
その他
・Github / Trello / Slack

【技術部のカルチャー】
・開発チームのコミニュケーション活性化やスキル向上を目的として都内近郊のスペースを借りて、半期に一度ほど合宿の実施
・都内近郊のスペースを借りて定期的に勉強会・ミートアップを実施
・技術ブログによる定期的な情報発信
Note: https://note.com/spacemarket/m/m5c0d938cd0df
技術ブログ: https://blog.spacemarket.com/

まずはお気軽にお問い合わせください。
たくさんのご応募、お待ちしております!

会社の注目のストーリー

東証マザーズ上場セレモニーに行ってきました!
自分たちがサービスを使ってみる、って大事ですよね。〜スペースマーケットの1日合宿文化〜
【開催レポート大公開!】#シェアエコCS シェアリングエコノミーのカスタマーサクセスとは?
エントリー状況は公開されません
13人が応援しています
会社情報
株式会社スペースマーケット
  • 2014/01 に設立
  • 55人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿601
  • 急成長中のシェアリングサービスを支えるバックエンドエンジニア募集!
    株式会社スペースマーケット