1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
読者開発/デジタルマーケ
9
エントリー
on 2020/10/02 351 views

教育の変革をリードするメディアで、最先端のWEBマーケターを募集!

株式会社教育新聞社

株式会社教育新聞社のメンバー もっと見る

  • 教育新聞のビジネス戦略&セールスを担当。より多くの人々に、最先端の教育情報を届けられるよう、チャレンジする日々です。教育は大きな変革期にあり、その最前線に接し、影響を与えられる仕事はとてもやりがいを感じます。

  • 教育新聞のデザイン制作を担当。ニュースをできるだけ「わかりやすく」に伝えられるよう「見た目」にこだわって、日々仕事に取り組んでいます。
    大きな変革期を迎える教育界の最先端情報を「正確に」「いち早く」届ける仕事に、とてもやりがいを感じています。

  • 本紙と電子版の取材・編集業務を統括しています。ニュースは速報性を、解説・論説はクオリティーを第一としつつ、最も大切なのは、読者がやる気と、未来を信じる力を得られるメディアであることだと思っています。知的好奇心とフットワーク、熱い心を持った記者を歓迎します。

なにをやっているのか

私たちは、教育の変革をリードする報道メディア『教育新聞』を発行する会社です。

ハイクオリティーな教育ジャーナリズムと、デジタルメディアへの事業転換で、大きく成長している会社です。

■教育新聞とは…
教育新聞の主な読者層は、小・中・高校の教員や教育関係者など、教育に携わるプロフェッショナルの方々です。

教育新聞は「学校を変えるファクトがある」をタグラインに掲げて、政策決定や教育現場のフロンティアから、イノベーターや海外動向、科学的エビデンスまで、教育の在り方に変化を起こす“ファクト”を伝えています。

電子版はWEBサイト&アプリでデイリー更新、新聞紙面は週2回発行。
年間1,600本以上の有料記事を提供しています。

教育に変化を求める教員の方々を中心に支持を広げて、購読者は大きく増加しています。

■報道メディアとしての挑戦
創業から40年以上経過した当社。現在を第二の創業期と位置づけ、教育の世界に「教育ジャーナリズム」という新しいジャンルを打ち立てるべく、新たな挑戦を続けています。

現在は、デジタルメディアへの転換を軸とした、報道コンテンツの拡充とマーケティング戦略により、電子版のサブスクリプションが大きく増加しています。

成長期にあるメディアとして、優れたジャーナリズムの提供とより多くの読者の獲得によって、メディアとしての影響力を高め、教育を変える人々のムーブメントを広げていくことをめざしています。

なぜやるのか

私たちのミッションは、ジャーナリズムの力で教育と子どものファクトに光をあて、教育をより良くしたいと願う人々の理解と行動を支援することです。

いま学校教育の在り方は大きく変わろうとしています。子供たちの学びを変え未来の教育を生み出すのは一つ一つの現場のファクトです。

教育新聞のジャーナリズムは、多様な問題意識や専門的な視点から、学校や学びを変えるファクトを伝えます。

「教育の世界でいま何が起きているのか」「これから教育はどう変わっていくのか」を知りたいと願う人々の理解を助け、「教育をもっと良くしたい」と願う人々の行動を助ける、質の高い教育ジャーナリズムを提供することが、私たちの事業のミッションです。

どうやっているのか

教育新聞には多様な能力や経歴を持つ、優れたメンバーが集まっています。約20名のメンバーが働いており、ほとんどが中途から入社しています。

メディア系や教育系からの転職が多く、報道を通じて教育に関わることに志しをもっています。一緒に働くことで刺激をうけ、仕事がより面白くなるチームメンバーだと思います。

従来の新聞社とは異なり、記者を中心とする編集局とマーケティングを中心とする業務局のチームワークは良好で、様々なプロジェクトを部門横断で取り組んでいます。全体の方向性を共有する全社ミーティングも定期的に開催しています。

また業務遂行はグーグルクラウドやスラック、ビデオ会議など、ICTをベースに進めています。

こんなことやります

デジタルマーケティング、WEBマーケティングの力で、教育新聞の価値をより多くの読者に届ける仕事です。

報道メディアの新しいサブスクリプション・モデルを開拓するために、最先端のデジタルマーケティングに挑戦できます。

■求める人物像
マーケティング又はデジタルマーケティングの実務経験があり、
社会的に価値のある事業とプロダクトの成長に継続的に関わりたい方を募集しています。
自分自身で仕事の価値を高めることができれば、メディアの運営に総合的に参画できます。
※デジタルマーケティングの実務経験が2~3年以上の方歓迎

■主な仕事内容
電子版の定期購読者を最大化するために、読者体験やカスタマージャーニーに沿ったデジタル・マーケティングを展開します。

1.読者体験の可視化
定期的な顧客インタビューやデータ分析で読者体験を可視化し全社的に共有します。
報道部門と連携してプロモーション施策の継続的な改善に取り組みます。

2.プロモーション
新しい見込み読者を獲得するために、外部プラットフォーム(検索やSNS)に対する最適化やプロモーション施策を展開します。

3.ペイウォールの最適化
最新のデジタルテクノジーを活用して、カスタマージャーニーに合わせて、ペイウォールやプライシングの最適化を図るための実装テストを行います。

4.ロイヤリティー
接触率や回遊率を上げるためのサイト改善やプッシュ施策を実施します。購読者限定のイベントやウェビナーなどで、ロイヤリティーの向上を図ります。

報道部門やプロダクト部門のメンバーと連携して、新しい施策に積極的にチャレンジできる仕事です。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社教育新聞社
  • 1975/01 に設立
  • 25人のメンバー
  • 東京都千代田区神田神保町1-40-2 五十嵐ビル2階
  • 教育の変革をリードするメディアで、最先端のWEBマーケターを募集!
    株式会社教育新聞社