1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
セールス/事業開発
15
エントリー
on 2020/06/25 449 views

造園×ITの会社で、新しい価値を生み出したいセールス・事業開発!

株式会社ストロボライト

株式会社ストロボライトのメンバー もっと見る

  • 茨城県出身の1983年生まれ。

    大学卒業後、2006年に(株)シーエー・モバイル入社。

    2008年に(株)zeronanaの設立メンバーとして転籍、広告営業部長を務めたのち、代表取締役社長に就任。

    2012年に(株)ストロボライト設立、2014年に「LOVEGREEN」を立ち上げる。

    自宅では多数のサボテンを温室で育成する趣味家でもある。

    特に「フェロカクタス属」や「アストロフィツム属」に熱い情熱を注ぎ込み、カイガラムシの除去に余念がない。

  • 花屋で仕入れを経験し、全く異なった伝統産業の世界で営業、商品企画、管理と様々な業務に携わりました。
    そして、再び植物の世界に戻ってきました。
    きっかけは、こんなサービスあったら良いなと思っていたことを、すでに手がけている企業があったこと。
    本の言葉を引用させてもらうと「ビジネスをするんじゃない、革命を始めるんだ」まさしくそんな気持ちになりました。新しい時代を作れるよう邁進します。

  • Webエンジニア。

    約9年、SI業界でSEとして様々なプロジェクトに参加。
    PLとしてプロジェクト管理から開発、運用まで全てのフェーズを経験。

    その後、自分でサービスを作りたいという思いが強くなり、SI業界から事業系のエンジニアに転身。

    Webアプリケーション、スマホアプリのサーバーサイドエンジニアとして、自社サービスの開発、運用に従事。

    企画からデザイン、開発のディレクションを行いながら、自身も開発するのが現在のスタイル。

    SI業界に在籍中はJava、現在はPHPを中心に開発に従事。

    基本的には、フロントエンドからサーバーサイドまで経験しているので、ポジションは柔軟に対応可能。

  • 渡邊 直希
    ゼネラルマネージャー

なにをやっているのか

  • 国内No.1のガーデニングWEBメディア「LOVEGREEN[ラブグリーン]」
  • お庭リノベーションサービス「MIDOLAS[ミドラス]」

ストロボライトは2014年にボタニカルメディア「LOVEGREEN」をローンチしました。

その後、2017年に庭プロデュース事業「MIDOLAS」、2020年にボタニカルECストア「LOVEGREEN STORE」の運営をスタート。
「植物と暮らしを豊かに。」というミッションのもと、OGA(オンライングリーンエージェント)を目指し、様々な事業を展開しています。

▼プレスリリース
【新型コロナ対策】庭やガーデニング時間を豊かにする「在宅応援キャンペーン!」を実施中!(2020/3/18)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000011293.html

ガーデニングECサイト「LOVEGREEN STORE」、オープンから3カ月で売上が約30倍に急成長!(2020/5/19)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000011293.html

国内No.1のガーデニングWEBメディア「LOVEGREEN」、月間ユニークユーザー数が過去最高の830万人で世界5位に(2020/6/12)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000011293.html

なぜやるのか

  • 施工事例1)家族が集まる庭
  • 施工事例2)愛犬と過ごす庭

▼サービスミッション:みどりと暮らす。MIDOLAS

新型コロナの感染拡大による緊急事態宣言以降、私たちのライフスタイルは大きく変化しました。在宅時間が大きく増え、先行きが見えない状況でストレスを抱える方も多いでしょう。

そんな中、これまで単なる家の一部であった【庭】に注目が集まっています。

お庭×キャンプ
お庭×仕事
お庭×こどもと遊ぶ
お庭×野菜作り

など…

数多くのメディアで特集が組まれるだけでなく、
FacebookやinstagramなどのSNSでの発信も増えています。

「MIDOLAS」も例外ではなく、2020年5月期はサイトアクセス数が前期比で900%、MAUが700%以上増加しています。

今、家の中に向きがちだった意識が、家の外に向かったことで新しい価値が生まれ始めています。
Withコロナ/Afterコロナの時代は、新しいリノベーション需要も高まるはずです。

お庭プロデュースサービスとして、新たな提案が必要とされるなどミッション実現のための難易度は日に日に高くなっていきますが、アイデアとサービス改善次第で、大きなインパクトを与えられる可能性があります。

常に「自分たちが市場と価値を創っているんだ!」という使命感とやりがいが感じられる事業です。

どうやっているのか

  • 【Withコロナ】全社的にテレワークを実施し、新しい働き方を推進しています。
  • 勤務時間もフルフレックスタイム制度に切り替えを行いました。

ストロボライトは「造園」「園芸」というイメージや、みどりあふれるオフィスから植物やお花好きなメンバーが集まったのんびりした企業を想像される方が多いかもしれません。

実態は、THEスタートアップ!ものすごいスピードで日々意思決定が進んでいきます。それを可能にしているのは、ミーティング含め様々なものを意思決定に向けられるような仕組みと、情報公開。

社内では、Slackというチャットツールを用いて、給与などコアな人事情報以外はほぼ全てオープンなチャンネルで情報共有。また、P/Lも月次報告会で全て公開し、それぞれの事業の進捗を把握できるようになっています。

こんなことやります

【Withコロナ】リモートワーク/フルフレックス制度に移行しました。
庭のリノベーションサービスMIDOLAS(ミドラス)でお庭・外構/エクステリアのセールスを担当し、お客様の理想のお庭を実現する所までがミッションです。他チームと連携し、予算・品質などを管理するプロジェクトリーダー的な要素もあります。

また「どうしたら受注に繋がるか?」「求められているニーズは?」ということを考えながら、現場の声を、マーケティングやテクノロジーチームに還元し、サービスのDX化を推進いただきます。

■求める人物像
・IT企業で新規事業開発、サービス改善の経験がある方
・新しい価値を生み出したい!方
・事業をグロースさせたい!方
・意思決定できる立場で働いてみたい方

会社の注目のストーリー

施工管理・造園/建築業界出身者・CAD資格保有者が続々と転職をしているITスタートアップがあるってホント!!?
ストロボライト(=スタートアップ)で働くこと#テンショク物語
YahooとLINEを経て、植物×ITスタートアップにジョインした理由とは#Member interview Vol.4
エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
株式会社ストロボライト
  • 2012/07 に設立
  • 40人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区白金台5-18-9 VORT白金台6階
  • 造園×ITの会社で、新しい価値を生み出したいセールス・事業開発!
    株式会社ストロボライト