1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Webエンジニア
4
エントリー
on 2020/06/13 734 views

未来のエンジニアを育成!事業の立ち上げと学習サポートを同時に行う講師募集!

株式会社WEIN

株式会社WEINのメンバー もっと見る

  • 株式会社Blockchain Technologies 代表取締役

  • 1992年生まれ。プロサッカー選手で KSK Angel Fund の運営でも知られる本田圭佑氏、FiNC Technologies 創業者で元 CEO の溝口勇児氏、ネスレ日本元 CEO の高岡浩三氏の3人が代表パートナーを務める「WEIN挑戦者FUND」所属。

  • 早稲田大学基幹理工学部情報理工学科卒業。在学中は、無線稠密環境下において干渉がスループットに与える影響を研究。
    元シード企業のCTOを経験し、その後、ブロックチェーンエンジニアとして、現在活動中。
    実際に、Blockchain関連のオープンソースをのぞいたり、様々なDappsを触っみたりしています。最近は、plasmaに熱狂中。

  • 1993年生まれ。プロサッカー選手で KSK Angel Fund の運営でも知られる本田圭佑氏、FiNC Technologies 創業者で元 CEO の溝口勇児氏、ネスレ日本元 CEO の高岡浩三氏の3人が代表パートナーを務める「WEIN挑戦者FUND」所属。

    2017年に大学を卒業後、新卒としてリクルートライフスタイルに入社。Airレジ事業部にてUI/UXの改善に従事。2018年1月に同社を退社し、学生時代からの友人とブロックチェーンベンチャーを創業。事業の企画から、オペレーション、採用、デザイン等幅広い業務に従事した。2020年4月に溝口氏の独立の知らせを受け、会社のメンバー皆...

なにをやっているのか

  • プロサッカー選手で KSK Angel Fund の運営でも知られる本田圭佑氏、FiNC Technologies 創業者で元 CEO の溝口勇児氏、ネスレ日本元 CEO の高岡浩三氏の3人が代表パートナーを務める。
  • 21世紀の課題解決に向けて(1)スタートアップへの投資(2)自社事業の創造(3)共同事業の展開をおこなっていきます。

〜 21世紀の課題である「孤独・不安・退屈」を解決し、日本から地球と人々の未来を作る 〜

▼(1)国内へのスタートアップ投資
Well-Being領域を対象に、21世紀の課題解決に向かうスタートアップに投資していきます。
また、投資するだけでなく、スタートアップに不足しがちな人的リソースや、成長資金戦略、マーケティングなどのノウハウをプロフェッショナルがハイレベルで体系的にサポートします。

▼(2)自社事業の創造
スタートアップのエコシステムという観点とWell-Beingの領域で自社事業を創造します。

▼(3)大企業やスタートアップとの共同事業
日本でオープンイノベーションやコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)がなかなか成功しない理由として、「各企業におけるイノベーションが何か」についての目利きがされていないことと「オープンイノベーションを形にするための人的リソース不足」が挙げられます。私たちはこの「イノベーションに対する目利き力」、「人的リソースおよびノウハウ」を提供し、Well-Beingの領域で大企業が再びイノベーションを起こし、またスタートアップの成長を加速させる共同事業を展開いたします。

【参考記事】
◆本田圭佑氏、元FiNC溝口勇児氏、元ネスレ高岡浩三氏、「WEIN挑戦者FUND」を設立——ウェルビーイングとオープンイノベーションに特化
https://thebridge.jp/tag/wein-fund

◆「21世紀の課題」を解決するために:元FiNCの溝口勇児が、ウェルビーイング領域でファンドを立ち上げた理由
https://wired.jp/2020/05/28/wein-challengers-fund/

◆<動画>「WEIN挑戦者FUND」記者発表会
https://www.youtube.com/watch?v=1KM3eQUKT_k

なぜやるのか

  • 心や体、生活やお金、そして、社会的にも健康な状態を、事業を通じて創造する。
  • 様々なビジネス知識・ノウハウを持つ集団を組織し、多発的・非連続的にスタートアップを創出し「投資だけ」に留まらない体系的なサポート体制の実現を目指します。

VISION 〜日本から地球と人々の未来を作る〜

21世紀の課題「孤独・退屈・不安」は、挑戦する、または挑戦に関わることで解消されます。しかし、挑戦する人、挑戦に関わる人が日本には少なく、欧米と比べた場合の起業率は約半分にとどまります。また挑戦するハードルも高く、特に資金は、アメリカはGDP比で日本の4倍ですが、スタートアップ企業への投資額でみると37倍もの差があります。

そのような中で、私たちは夢や志が社会に向く挑戦者や挑戦に関わる人を増やし、資金的にも人材的にもノウハウ的にも体系的にしっかりサポートすることが非常に重要であると我々は考えます。我々は、自らも挑戦者となり、挑戦者のための「国内No.1の挑戦者エコシステム」をつくってまいります。

どうやっているのか

  • 港区浜松町にシェアオフィス「WEIN挑戦者STUDIO」を設立。出資先、支援先企業を中心に挑戦者(入居企業)を募集中。
  • シェアオフィスは4フロアに分かれ、コワーキングスペースだけではなく、イベントスペースやキッチン等も完備。

〜 君を支える、私も戦う。〜
代表パートナーの溝口勇児と本田圭佑、高岡浩三のネットワークを通じて起業家(挑戦者)への広範な支援に注力するため、スタートアップスタジオやスカウトファンドのように、各領域で成功体験を持つ経験者が集まり、エンジニアリング、マーケティング、リクルーティング等の様々なビジネス知識・ノウハウを持つ集団を組織し、多発的・非連続的にスタートアップを創出し「投資だけ」に留まらない体系的なサポート体制の実現を目指します。

こんなことやります

【募集背景】
「無限の可能性に満ちた若者たちの成長を見守る」事業としてプログラミング教育事業の立ち上げにともない、講師としてプログラミング学習支援をしてくださるメンバーを募集します。
職種に関係なく、より良い教育環境を創るのため、ともに多くの議論をしていきたいと考えています。
もちろん、プロダクト・チーム・ビジネスにおいて良い意見であれば積極的に取り入れていく環境となっています。

【この仕事を通じて得るもの】
・新規事業を創り上げる経験
・学生の人生の転機となるタイミングに関わる経験
・挑戦をする若い世代を人育てることで共に成長する経験
を得ることができます。

またその経験を通し、エンジニアとしての専門的な知識の理解が深まるのはもちろん、
他の職業で身に着けるようなスキルも総合的に習得することができます。

【こんな方と働きたい】
・プロダクトを作る側になりたいと考えている方
・この環境で自分自身も挑戦していきたい方
・生徒の成長に生徒以上に喜びを感じる方

【必須スキル・経験】
・エンジニアとしての業務経験
・Javaを利用することができる
・人に何かものを教えるのが好きな方
・特定の言語へのこだわりがない方

【歓迎するスキル・ご経験】
・プログラミングスクールの運営経験
・Python/Golang/PHP/Ruby/Java 等での開発経験
・マネジメント経験
・事業の開発知識・経験

▼ オフィス環境
【WEIN挑戦者STUDIO】
入居者を完全審査制で募集するコワーキングオフィス「WEIN挑戦者STUDIO」に入居しております。イベントスペースを含む、4フロアに分かれる広々としたスペースに加え、ガラス張りの外には芝離宮やレインボーブリッジが眺められます(※館内は全室完全禁煙となっております)

・住所:東京都港区海岸1-4-22 SNビル(浜松町駅・大門駅から徒歩5分)
ーーーーーーーーーー
少しでも興味があれば【話を聞きに行きたい】ボタンを!
あとでという方は【ブックマーク】を押していただけると嬉しいです!
または友人に興味を持ちそうな方がいらっしゃれば【応援する】をお願いします!!

エントリー状況は公開されません
9人が応援しています
会社情報
株式会社WEIN
  • 2020/02 に設立
  • 20人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区海岸1-4-22 SNビル 9F
  • 未来のエンジニアを育成!事業の立ち上げと学習サポートを同時に行う講師募集!
    株式会社WEIN