1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
インターン・学生バイト
インサイドセールス
6
エントリー
on 2020/06/11 300 views

卒業生は外銀・大手IT、Google出身社長のベンチャーで営業インターン

クービック株式会社

クービック株式会社のメンバー もっと見る

  • 宮崎県生まれ。東京大学大学院工学系研究科精密機械工学専攻を卒業後、2007年4月Googleに入社。検索担当プロダクトマネージャーとして、日本の検索シェアに責任を負う。2011年4月、グリーに入社。アメリカGREE Internationalの立ち上げやプラットフォーム事業の企画責任者、新規案件プロジェクトの事業部長を歴任。2013年10月クービック株式会社の立ち上げに参画、代表取締役社長に就任。

  • 2012年GMOメイクショップ株式会社入社。新規出店チームリーダーとして主にネットショップ新規出店営業に従事。

    2017年10月よりクービック株式会社マネージャーとしてジョイン。

  • 早稲田大学卒業後、大和証券株式会社にて、資産運用のリテール営業に従事。その後、アクセンチュア株式会社にて、金融機関向けの経営コンサルティング、AI・ブロックチェーンの事業開発を担当。
    2018年11月より、荷物預かりシェアリングサービスのecbo株式会社に入社。事業戦略責任者およびマーケティング責任者として、ecbo cloakを大きくスケールさせる。

    2019年12月より、予約システムSaaSのクービック株式会社にて、事業戦略、マーケティング、カスタマーサクセスの責任者として入社。

    【得意なこと】
    ・経営、事業戦略立案
    ・KGI,KPI,OKRの設計
    ・プロジェクトマネジメント
    ・...

  • 予約システム Coubic (クービック) の営業企画/マーケティング マネージャー
    大学時代から BtoC / BtoB の営業や EC サイト運営、広告運用、マーケティング関連業務等、インターンを通して様々な業務を経験。大学卒業後、大手広告代理店や大手商社など多数の内定を辞退し、クービック株式会社に新卒第一号として入社。入社後は、インサイドセールス、カスタマーサクセスを経て、現職へ。

なにをやっているのか

  • 2020年1月現在、累計約8万件のクライアント様と個人ユーザー約250万人の予約管理を行なっているクラウド予約システムかつ総合ビジネスツール「Coubic」
  • 2020.8.4、クービック株式会社はhey(ヘイ)グループへの参画を発表しました!

■「Coubic (クービック) 」
https://coubic.com
誰もが簡単に使える、ローカルビジネス向けのクラウド予約システムかつ総合ビジネスツールです。2019年9月現在、累計約7万件のクライアント様と個人ユーザー約250万人の予約管理を行なっています。ホームページ作成から予約・顧客管理、月謝・回数券の販売、そして会員管理まで、ビジネスの運営をよりスムーズに行うことができます。

また現在、ローカルビジネスの拡大をサポートするサービスを強化しています。GoogleやLINEといった大規模プラットフォームとパートナーシップを組み、事業と技術の両面で共同開発を実施。「Coubic」を導入するだけで、SEO・MEO・リスティングなどWeb集客の課題解決を図ることができ、流入後も自社メディアやGoogleカレンダー等との連携による快適なUI/UXでエンドユーザーとのタッチポイントを継続させることができるようになります。

単なる「予約システム」ではなく、インターネットを用いてローカルビジネスを行う事業主の方々が、”攻め”のビジネスを仕掛けるときのパートナーとして、Coubicは今後も進化を続けます。

■Coubicの特徴
(1) スマートフォンやタブレットから、誰でも簡単に予約システムを導入可能。
(2) 日程調整、空き枠管理などの予約の管理業務を全て自動化。オーナーもユーザーも24時間予約の申込・受付が可能に。
(3) Googleとパートナーシップを組み、予約や顧客の管理だけでなく、SEO・MEO・リスティングなど集客の課題も解決できるツールに進化。
(4) 予約の事前決済、月謝、回数券等、予約システムと連携した決済システムを合わせて提供することで店舗決済のキャッシュレス化を促進。数十億円単位の流通総額も急速に成長しています。
(5) 利用クライアントの7割が売上向上を実感しており(※当社調べ)、中には予約キャンセル率が40%改善したという声もいただいています。

【NEW】2020.8.4 クービック株式会社はhey(ヘイ)グループへの参画を発表しました!

ECサイト構築サービスやキャッシュレス決済サービスを提供するhey(ヘイ)は、クービックの全株式を取得しグループ化すると発表。同時にシリーズEラウンド、70億円を超える資金調達を完了しています。新型コロナウイルスによって大きなダメージを受けた事業オーナーたちに新しい価値を提供し、過去最高の業績を更新していたクービック。EC・決済に強みを持つheyの「STORES」ブランドにクービックの予約領域が加わることで、”統合型”のデジタルインフラを目指します。

なぜやるのか

人々の生活から、「めんどくさい」をなくす。

このミッションを実現するため、クービック株式会社はクラウド予約システムを開発・提供しています。

創業メンバーは、自分たちがお店を予約するときに「めんどくさい」と思う手間をなくしたい!というシンプルな想いでCoubicを立ち上げました。代表の倉岡は、新卒でGoogleに入社してプロダクトマネージャーを務めた後、グリーにてアメリカ支社の立ち上げを経験。サービスのオーナーもユーザーも、みんなを幸せにする「本当にいいプロダクトを作りたい」という熱いパワーに溢れる経営者です。

そんな想いに共感して集まったCoubicの社員は、現在20名弱。職種の垣根を超え、全員が主体的にプロダクトづくりに携わり、一緒に1つの世界観を目指して日々邁進しています。

Eコマースの普及で圧倒的に進化した”モノ”の流通に比べて、無形の”サービス”にまつわる予約手続・顧客管理・決済の仕組みは、まだ十分に発達しているとは言えません。世の中には、大小多数の企業や自営業はもちろん、個人がフリーランスとしてサービス提供を始めるケースも増え、内容も多様化しています。その一方で、サービスのオーナーにもユーザーにも、予約のプロセスで発生する多くのムダな時間や手間は残ったままです。

2014年のリリース以来、私たちが育ててきたCoubicをはじめとするプロダクトは、これから大きく拡大するフェーズを迎えています。オーナーとユーザーがもっとカンタンに繋がるプラットフォームを拡充し、あらゆるサービスがそれを必要とする人のもとへ、スムーズに行き渡る社会を実現していきます。

どうやっているのか

オーナーとユーザーがカンタンにつながる、サービスの流通プラットフォームをつくる。

このビジョンは、『人々の生活から「めんどくさい」をなくす。』というミッションを実現する過程を、具体的に表現したものです。

--- クービックの価値基準 ---

少数精鋭だからこそ、1人1人が以下3つ価値基準を大事にし、プロフェッショナルとして意識高くクライアントの課題解決に取り組んでいます。

(1) あるべき姿から考える
できるかできないかではなく、あるべき姿を実現するためにどうやったらできるかを考え抜きます。
(2) 納得感を高める
​最高のアウトプットを出すための優れたチームワークを重視します。
多様なメンバー間でのコミュニケーションにおいてお互いが理解し合えるよう努力します。
(3) 現状打破する
​失敗を恐れず大胆に。我々は常にオーナーシップを持って挑み続けます。

IT系の会社の出身者を中心に金融、小売業などの他業種から参画したメンバーもいます。
また、経営陣をはじめ海外でのビジネス経験が豊富なメンバーも多く、世界に広く目を向けて多様な価値観を受け入れてチームワークを持って働くことを大切にしています。
外国籍のメンバーもジョインしていますし、プロダクトの一部は日本語以外にも英語・中国語・韓国語のインバウンド対応もすでに実施済みとなっています。

2017年5月には総額3億円の資金調達を実施し(累計調達額は6億円以上)、2018年も新機能も続々とリリース。
特に直近では、小規模事業者や個人のフリーランスでスポーツスクールや習い事を提供するオーナー向けに、会員さんの予約や決済をスムーズにする機能の拡充に注力しています。

【受賞暦】
・2015 Top 100 Asia: Winners
・TechCrunch Tokyo 2015 Finalist
・Infinity Ventures Summit 2015 Fall Kyoto Finalist

こんなことやります

<1. 募集ポジション>
クラウド型予約システムSTORES予約のインサイドセールス職(営業職)として様々な業種業態のお客様の課題解決を担うことが可能です。顧客対応等幅広い仕事を通じて、お客様の現況把握、有効意識、仮説思考力、問題解決能力、データドリブンでの営業推進力、ITに関する基礎知識等様々なスキルアップが可能です。インサイドセールスは業界問わず営業手法としてベーシックになりつつあり、その最先端で学ぶことが可能です。

なお、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、インターンを含む社員は週4リモート, 週1出社にて業務を行っております。(2020/07/28現在)

<2. 弊社インターンの特徴>
■ インターンか社員かは関係なし!出来る人に仕事を振っていく文化

成長意欲があり、責任感を持って仕事ができる方を採用基準としている為、インターン生には社員と変わらない権限を移譲しています。

過去にもインターン生ながら、他のインターン生のマネジメントをお任せしたり、新規プロジェクトのリーダーとして社内外に関わらず、人を巻き込む仕事をお任せしてきた実績があります。

裁量権がほしい!新しいことにチャレンジしたい!という学生にはおすすめの環境です。
任せられることが大きい反面、大変だと感じることもあるかと思いますが、その分の成長は保証します。
社員も全力で全力でサポートするので、一緒に頑張りましょう!

■ 社員との距離が近い

社員とインターン生の距離が近く、仕事だけでなくプライベートや就職活動の相談も気軽にできます。
定期的なランチや食事会など社員とインターン生の交流会もありますよ!

社員の前職は、Google、リクルート、GREE、GMO,大手商社、コンサル、弁護士等、様々で、幅広い業界の出身者がおりますので、とてもバラエティに富んだ話題が飛び交っています。

インターン生も社員もお互いに尊敬、尊重しながら最高のチームワークで仕事を行っています!

■ 弊社の過去のインターン生の成長の軌跡及び就職内定先の一例

弊社では過去数年間で、大学1年生から修士2年生まで、計30人程度のインターン生の採用を行い、皆多大な成長を遂げました。

営業力、分析力、課題発見能力、等のスキル面は勿論、弊社はインターン生が今後社会に出るにあたって基礎となる人間力や物事の本質的な考え方等の成長を重視しており、多くのインターン生が素晴らしい成長を見せてくれています。

就職内定先をもって人の成長や能力を測るべきではないのですが、上記の点について文面で伝えるのが難しいため、一つの参考材料として弊社の過去のインターン生の就職内定先の一例について以下に記載させていただきます。
16卒:ゴールドマン・サックス、サイバーエージェント、メリルリンチ、リクルート、野村証券、ソフトバンク、など (順不同)
17卒:メリルリンチ、三井物産、伊藤忠商事、SMBC日興証券、ベイカレントコンサルティング、三井住友銀行、三菱UFJ信託銀行、など (順不同)
18卒:モルガン・スタンレー、電通、博報堂、日本航空、メットライフ生命、星野リゾート、よみうりランド、みずほ証券、キーエンス、など (順不同)
19卒:セールスフォース、アビームなど (順不同)

<3. 応募資格>

成長意欲があり、平日週3日以上 (週合計20時間以上) の出勤が可能な方の応募をお待ちしております。
学歴不問、学年不問で、女性も大歓迎です。

とにかく成長したい、自分に自信をつけたい、多くのデキル仲間と刺激を与えあいながら切磋琢磨したい、素晴らしい仲間や先輩と巡り合いたい、などとお考えの方、ぜひご応募ください。

会社の注目のストーリー

ゴールドマン・サックス証券を辞めてクービックに。金融からIT業界に飛び込んで目指すスムーズな世界とは?
世の中の役に立つものを生み出したい!クービック創業メンバーの思いとは!?
コミュニケーションをスムーズに!〜社員全員で日帰り旅行〜
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
クービック株式会社
  • 2013/10 に設立
  • 20人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区東3-16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル4F
  • 卒業生は外銀・大手IT、Google出身社長のベンチャーで営業インターン
    クービック株式会社