1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
PO
2
エントリー
on 2020/06/10 264 views

JAXA認定ベンチャーでPOを募集!!

株式会社DATAFLUCT

株式会社DATAFLUCTのメンバー もっと見る

  • 株式会社DATAFLUCT代表取締役/株式会社reporu代表取締役/株式会社FACTORIUM 代表取締役/JAXA J-SPARC Producer

    大阪府立大学大学院工学研究科修了(数理工学専攻)、早稲田大学大学院商学研究科(夜間主MBA)修了。
    新卒でベネッセコーポレーションに入社後、CRMやダイレクトマーケティングに従事。その後、マクロミル・リクルートマーケティングパートナーズ・弁護士ドットコム・日本経済新聞社にて、広告・婚活・メンタルヘルス・HR-TECH・データビジネスなどの領域で15以上の新規事業を創出。リクルートグループにて新規事業開発コンテストで複数回グランプリを受...

  • スキルよりウィル!ワクワクを仕事にをモットーに仕事をしています。
    ワクワクの定義は、ワクワク=共感(人・事業など)× 手段(私の場合は人事採用)としています。
    Will(想い)をもった熱量が高い人と働くと、スピード感や解決力がまし、
    Skill(技術)も必然的に高くなってくると考えています!

    福岡にて販売やウエディングプランナーを経験後、
    LINE Fukuoka株式会社に入社。
    カスタマーサポートとして世界からの問い合わせを対応する部署へ配属。
    その後、株式会社Wiz(ワイズ)に入社。人事部サブマネージャーを経験し、
    2017年11月より株式会社メルカリ 福岡オフィスの採用担当として...

  • 【2017年7月〜在籍中】
    株式会社リクルートライフスタイルにて、ディレクター、プロダクトマネジメントを担当
    1. 新規事業のディレクターとして、集客からUX改善までのグロースハック担当
     ・プロダクト戦略 :市場分析、集客施策、UX改善
    2. ホットペッパーグルメのプロダクトマネジメント担当として、成長戦略や商品開発
     ・中期事業計画 :事業KPIからの事業予測と成長戦略、投資案の検討
     ・新商品企画  :ヒアリング、商品設計
     ・アクション改善 :市場分析、アクセス解析、ユーザインタビュー・アンケート、WF作成
     ・業務改善   :クライアントヒアリング、業務分析、要件定義、案...

  • 立命館大学情報理工学部に入学しARの研究に携わる。その後、奈良先端科学技術大学院に進学しCGやARの研究に従事。就職後は富士ゼロックスの研究開発部門でコンピュータビジョンやデータマイニングの研究開発を行なう。
    現在はフリーランスとして活動しており、AI・データサイエンスに関するエンジニリング、コンサルティングや、スタートアップの事業支援を行っている。

なにをやっているのか

  • Data as a Service/データ利活用をもっと簡単に、はやく。
  • SERVICE STRUCTURE

■DATAFLUCTとは
データとサイエンスの⼒で社会課題を解決することをミッションとしたデータサイエンス・スタートアップスタジオです。あらゆる業界・業種の枠を超え、パートナーとの共創により複数のSaaSビジネス・データビジネスを素早く確⽴します。独自のデータプラットフォームを活用することで、埋もれているデータから社会・経済・技術に⼤きなインパクトを与え続けます。

■DATAFLUCTのビジネスモデル(DX支援/SaaS/PaaS事業)
A.オルタナティブデータ未来予測事業
店舗出店・不動産開発・株式投資・収穫・都市設計などの大きな意思決定において、実体経済を代替するデータと機械学習によって未来予測・価値創出を生み出す事業

B.データサイエンスSaaS事業
店舗・小売業・サービス業・MaaS・エネルギーなどの日々のオペレーションにおける取引を需要予測・ダイナミックプライシングなどの高度な分析技術によって、自律化・全体最適を目指す事業

C.データレイク・プラットフォーム事業
衛星データ・気象データ・IoT・位置情報などの様々な非構造化データを活用するための、データレイク(プラットフォーム・データ基盤・アルゴリズム・アプリケーション)を構築し、企業のDX推進を支援する事業

■Product
1. DATAFLUCT marketing.:AI商圏分析による事業用物件検討
2. DATAFLUCT financial. : オルタナティブデータによる業績予測
3. DATAFLUCT discovery.:衛星画像検索による実体経済モニタリング
4. DATAFLUCT agri. : 市場取引価格予測により収穫時期予測
5. DATAFLUCT aline. : コンパクトシティを推進する都市⽴地適正化
6. DATAFLUCT foodloss.:食品廃棄ロス解消のため需要予測・自動発注
7. DATAFLUCT intelligent.:作業自動化をサポートするチャットボット
8. DATAFLUCT mobility.:MaaSのためのリアルタイムマップ基盤
9. DATAFLUCT serviceplatform.:データ活用支援のトータルサポート
10.DATAFLUCT insight-search.:SNS広告最適化
11.DATAFLUCT retail-insight.:エッジAIによる店舗データ取得
12.Wheel(移動販売):AI移動販売
13.DATAFLUCT md-calendar.:ダイナミックな食品仕入れカレンダー
14.DATAFLUCT co2.:CO2排出量可視化
15.DATAFLUCT cloud-terminal.:マルチクラウドAutoMLプラットフォーム
16.DATAFLUCT are-management. / エリアのリアルな賑わい可視化
and more

上記以外にも、災害、エネルギーマネジメント、モビリティ、環境負などのProductを展開予定です。
「データに基づくビジネス創出ならDATAFLUCT」という存在を目指して、今後もデータを活用した社会の課題を解決する取り組みを展開していきます。

■Unit
1.Corporate Team(IPO準備、経理、組織管理)
2.People & Culture Team(採用、労務、組織開発)
3.PR&Maketing Team(メディア、PR、広告運用、セールスエンジニアリング)
4.DX Team(DX企画、UX/UI設計、協業設計)
5.Data Science Team(データ分析、機械学習アルゴリズム)
6.Platform Team(データプラットフォーム構築)
7.Retail & Maketing Team(商圏分析、顧客行動、データ分析)
8.Financial & Alternative Data Team(金融、オルタナ
ティブデータ活用)
9.Insight-Search Team(SNSデータ解析)
10.Smart City Team(モビリティ、都市開発、環境負荷軽減、災害)
11.Wheel Team(移動販売、にぎわいづくり)
12.Supply Chain Team(食品サプライチェーン構築)

今こそDATAFLUCTに入社すべき10の理由
https://medium.com/@hayatokumemura/%E4%BB%8A%E3%81%93%E3%81%9Ddatafluct%E3%81%AB%E5%85%A5%E7%A4%BE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D10%E3%81%AE%E7%90%86%E7%94%B1-b34d2fc6053e

なぜやるのか

今こそ、DataBusinessの時代がやってくる。

宇宙技術、5G、IoT、AIなどの急速な発展に伴い、データが爆発的に増加し、あらゆる産業にとってデータ活用の機運が高まりつつある。だが、多くの企業は、そのノウハウもやりかたも、スピードも、人材もない。特に、AIやデータサイエンスに投資できない規模の企業は、打つ手がない。
DATAFLUCTは、そんな会社と手を組み、データをビジネスに活用できる社会を目指している。

DATAFLUCT business vision 2020.
https://medium.com/@hayatokumemura/datafluct-business-vision-2020-365648ab0214

Startup Studio of Data Science
https://medium.com/@hayatokumemura/startup-studio-of-data-science-4f7b8301f06b

どうやっているのか

Target
すべての業界のありとあらゆるデータドリブン経営がターゲットである。

それは、マーケティングであり、意思決定であり、最適化(配置・投資・選択と集中)であり、発見(検知・モニタリング)、インサイトであり、未来予測であり、戦略策定(プランニング・シミュレーション・環境分析)である。

私には、機械学習を活用したSaaSを業界ことのオペレーションに合わせて独立採算性のあるビジネスを同時並行に生み出すノウハウがある。

VISION
データサイエンスを一部の大企業のものにしない。データサイエンスをみんなのものにすることで、データ活用で儲けられるようにする。データ活用によって見えないものを見えるようにする

「データに基づくビジネス創出ならDATAFLUCT」という存在を目指して、今後もデータを活用した社会の課題を解決する取り組みを展開する。

※DATAFLUCTのカルチャーコード「FACE」について
https://speakerdeck.com/datafluct/datafluct-culturecode-20200122

こんなことやります

▼業務内容
新規プロダクトの PM(プロダクトマネージャー) 業務 をご担当頂きます。
領域については経験・スキル・興味を考慮してアサインいたします。

進め方としては、
プロダクトのオーナーとして、先方の担当者とやりとりをしながら、
内容の企画・要件定義・開発のディレクションをしていただきます。

具体的には、
・CLの課題ヒアリング/データ活用によるソリューション提案
・サービスの要件定義/PLの設計/案件の進捗管理
・外部のパートナー企業と連携し、プロダクト開発
が中心になります。

▼必要条件
・機械学習プロジェクト推進経験 または、デジタル領域での業務経験
・社内外のステークホルダーとの業務経験
・新規事業や新規プロジェクトを自ら立ち上げた経験
・PMもしくはPLとしての業務経験
・サービスの成長/改善することに対する熱意
・会社のビジョンに対する共感

▼歓迎条件
・無形商材の営業経験
・グローバル営業経験

▼雇用形態
正社員

▼勤務地
東京

会社の注目のストーリー

今こそDATAFLUCTに入社すべき10の理由
データに基づくビジネス創出を目指す【DATAFLUCTメンバー紹介 vol.4】
フワフワ文系女子がゴリゴリ理系JAXAベンチャーに飛び込み参加【DATAFLUCTメンバー紹介 vol.3】
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社DATAFLUCT
  • 2019/01 に設立
  • 45人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区麹町1-4-4 LIFULLHUB 2F
  • JAXA認定ベンチャーでPOを募集!!
    株式会社DATAFLUCT