1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
生命保険保険システム開発
2
エントリー
on 2020/06/01 239 views

社会を支える生命保険のシステム開発で上流工程を経験してみませんか?

株式会社プロズサービス

株式会社プロズサービスのメンバー もっと見る

  • 某保険会社のIT部門で業務システムの運用保守開発を担当しています。
    お客様の立場で、同じことに頭を悩ませ、一緒になって課題解決していくことにやりがいを感じています。
    解決の先にある「改善」をキーワードに、より大きなやりがいを意識しています。

    ダイエットで始めたはずの自転車にはまり、年数回はイベントに参加しています。人によく自転車の良さを聞かれるのですが、その回答は持ち合わせてないので、聞かないでください(笑)

  • 生命保険のSEをしています。得意とするところは業務に関する部分とメインフレーム系の設計・開発ですが、要件定義から開発まで一通りの実績は残しています。

  • 株式会社プロズサービス代表取締役の軽部です。
    25年間システムエンジニアとして、生損保会社様のIT支援サービスを継続してきました。
    会社の代表となり約5年が経過しましたが、これからは人を育てていくことに専念し、更に社会に貢献するサービスを提供していきます。

    当社では、常識にとらわれない、発想豊かな方を歓迎致します。
    いろいろなことをやってみたい方、一度当社に遊びにきてください。

  • 某生保ITグループに社員支援として客先常駐しています。
    業務内容としては主に要件定義、ベンダー管理となります。

    バイク便やガソリンスタンドのバイトからパソコンすら触ったことが無かったのに何故かこの業界に。。。人間やる気があれば何とかなるものです。

なにをやっているのか

  • 飲み会を月に1回やっています。
  • 主要な取引先一例

当社は、前身の株式会社プロフェッサ設立以来30年間、一貫して、生保/損保会社様のシステム構築、プロジェクト支援を行ってきています。

日本は生命保険大国で、生命保険への世帯加入率は90%近くあり、下水道やインターネットの普及率を上回る数字なのです。

生命保険は、万が一の事態や病気・ケガなどへの備えであったり、将来のための資金の備えであったりと人々の生活を支えるための必要なサービスです。
個人・企業に対して保障を提供することにより、インフラとしての機能も果たしています。

そんな重要なサービスの裏側で動く、重要なシステムを支えているのが当社のシステムエンジニアたちです。

なぜやるのか

  • 年に1回のグループ旅行(この時は伊豆に行きました!)で社員を労います。
  • 送別会の一幕。感謝の気持ちで社員を送り出します。

当社の経営理念は「人とのつながりを大切に、プロのITサービスを提供する」。

IT業界に身をおく人達の中には、技術に重きをおき人とのつながりを軽くみられる方もいます。
とはいえ、IT業界は技術だけでなく、人と人とのつながりがあってこそ成り立つ部分が多いのです。
お客様の要求するシステムをつくりあげるためには、お客様、同僚、あるいは協力会社様と、多くのコミュニケーションをとることがとても大切です。

当社は人とのつながりを大切することで、プロフェッショナルなITサービスを提供していきます。

経営理念には代表のゆずれない3つの想いがベースとなっています。

<代表のゆずれない3つの想い>
1.一緒に成長する
内部、外部を問わずお客様と共に成長していく。
代表にとって社員もお客様、契約をしている顧客も当然お客様。

2.責任感を持ってやり抜く
誰のためにサービスを提供しているのか?
保険会社のため?契約者のため?世の中のため?
誰のためでもあってもいい。
妥協したらいいものができない。

3.嘘をつかない
当社が今まで継続してきたのは、お客様との強力な信頼関係があってこそ。
この信頼は絶対に裏切ってはいけない。
嘘をつかずに、本音でつきあう。

経営理念を体現するためには、以下のような行動指針を掲げています。

<行動指針>
1.チャレンジしよう!
2. 前に向かって進もう!
3. 自ら考え行動しよう!
4. 感謝をしよう!
5. 仲間を尊重しよう!

どうやっているのか

  • 月に1回は全体会議をし、コミュニケーションの機会を創ります。
  • 仕事から離れて、イベントで盛り上がることもあります!

基本的にお客様先に常駐する、SESという形態でお客様へのITサービスを提供しています。

特に当社の場合、生命保険業務知識を駆使しながら保険会社IT部門の方をサポートする立ち位置で、プロジェクトのご支援を行っています。

20年以上、このビジネスを続けてきたため、当社は時に専門的な知識/スキルを求められることもあり、「プロフェッショナル」であることを求められ、それに応える優秀な社員がいます。

SESということで、社内コミュニケーションが毎日とれるわけではありませんが、
・月に1度の全体会議とその後の懇親会
・隔月1度の社長/人事の現場訪問
・チャットツール(Chatwork)
・不定期開催のイベント
は欠かさず行っています。

特に、全体会議では、情報共有が積極的に行われ、互いにスキルアップする土台を作っています。

こんなことやります

「誰のために」「何のために」日々開発をしているのか分からず、今の仕事にやりがいを感じられない。

こんなモヤモヤを抱えながら働いている方は少なくないと思います。

当社は【下請けしない主義】を掲げており、大手生命保険会社、または保険会社様のお抱えのベンダーと直接契約をしているため、n次請けで自分が「誰のために」「何のために」開発をしているのか分からない!ということはありません。

開発工程も【上流工程】中心で、要件定義やベンダーコントロールなどをお任せする予定です。

また、一見古いように感じられる金融系システムですが、現在保険業界はAIやブロックチェーン技術の登場で、変化を求められる時代とも言えます。
こういった最新技術に興味がある方にも非常に面白い環境をご用意できるかもしれません。

プロズサービスは現在第二創業期で、積極的に仲間集めをしています!
ご意向次第では、社内の制度や経営にも関わっていただくことも可能です。
まずは一度、お話する機会をください!

※SES事業のため、当社と雇用契約を結んでいただいた後、お客様先に常駐していただきます。

会社の注目のストーリー

プロズサービスの細かすぎる求人票を書いてみました。
社員のモチベーションアップダウンについて聞いてみました
wevox values cardを使って、社員同士の価値観のシェアをしました
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社プロズサービス
  • 2015/10 に設立
  • 15人のメンバー
  • 品川区東五反田1-11-5 電波ビル4F
  • 社会を支える生命保険のシステム開発で上流工程を経験してみませんか?
    株式会社プロズサービス