1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Web系企業の開発に携わる
4
エントリー
on 2020/05/27 247 views

フリーランスから再び会社員へ!仲間と共に喜怒哀楽をしたい。暖かな組織です

株式会社コーボー

株式会社コーボーのメンバー もっと見る

  • 15年ほど独立系SIerのシステムエンジニアとして
    おもに物流・会計といったバックエンドの業務システムの
    開発から運用まで幅広く携わってきました。

    特に某出版社にて情報システム部の一員としての経験が長く
    環境はSQLServer + VBAと古い技術ではありますが
    書籍の企画や書誌情報を編集・制作・営業の間で共有するための
    システムを一から構築した事があります。

    いっけん理系的な要素が多い経歴なのですが
    大学では英米文学を専攻したり
    部活では美術部に入って油彩画や水彩画を描いていたりと
    文系的なバックボーンもあわせもっています。

    学習で獲得した知識や体得した技術をつなぎ合わせ
    もの...

  • 株式会社コーボーにて人事責任者を担当。
    現在1児の母で、時短勤務にて働いています。

    新卒時代は大手人材会社で、中途領域の媒体営業、新規立ち上げ部隊の営業を経て、
    2年目より、人事部に異動。
    中途入社者向けの研修企画、講師、運営や、社員満足度向上などに4年間携わってきました。

    転職を経て、子供を出産。

    2016年12月より、株式会社コーボーに最初の人事担当として入社。
    入社後は、人事の仕事としては未経験の領域でしたが、
    採用活動、評価制度・目標設定制度を0から構築、就業規則策定、福利厚生の充実など、 
    仲間達が「快適でご機嫌」に仕事が出来るように日々思考・行動を続けています!

    また...

  • 大手化粧品会社のインハウスデザイナーとしてスタートし、制作会社とフリーランスでパッケージやプロダクト/ブランディング/グラフィック/Webデザインを経験したのち現職へ。

    趣味はデザインです。

  • 2014年に株式会社ユニルデザインワークスにデザイナーとして入社し、各種デザインの実制作を経験した後、2015年頃よりWebディレクションおよび制作業務を主業務に従事いたしました、2016年からは同社に籍を置きつつ、株式会社これからや山口県、広島県の制作会社と協業を行い、さらにWebディレクション業務への理解を深める業務を行いました。Webサイトの制作における進行・品質管理を中心に業務を行い、顧客折衝からJuicerを用いたアクセス解析までを担当。
    2020年2月よりコーボー社にジョイン。クリエイティブ事業部のグロースにクライアントからの要件ヒアリング、制作ディレクション、ワイヤーフレー...

なにをやっているのか

  • 主軸事業:マーケティング事業、クリエイティブ事業、人材関連事業(SES、人材紹介)
  • 自社メディア事業(2018年 新規事業):生活トラブル本舗【トラブル解決サイト】

私たちは以下の4事業を主軸としている会社です。
■マーケティング事業(SEO、SEMコンサルティング)
■クリエイティブ事業(デザイン、システム開発)
■HR事業(SES・人材紹介サービス)
■自社メディア事業(「生活トラブル本舗」などメディアの企画開発運営)

4つの事業のうち、SES(システムエンジニアリングサービス)を行う「HR事業」は、2016年10月に始まりました。
営業担当者が地道にクライアントを開拓し、Web・ゲームのプライム案件を中心にモダンな案件をもつ企業と多くお取引をさせていただいております。
そしてSESエンジニア採用(正社員)を2018年4月より開始し、段々と組織化しているフェーズです。

「SESエンジニア」というと、基本的に客先常駐となるため、どうしても社内とのつながりが希薄化しやすく、業務内容や勤務体系について本人の要望が通りにくいイメージがあるかと思います。ですが当社はDNAのひとつに〝仲間〟を掲げるくらい「社員を大切にしたい」という想いが強い会社。そんな私たちが手がける事業ですから、SESとしても社員であるエンジニアの方々と共により良い形の事業、個人のビジョン、スキルアップの実現に真摯に取り組んでいます。本人の希望に沿った業務とのマッチングに最大限の努力をし、また参画後もエンジニアと社内との密なつながりを保つ体制を目指しています。

なぜやるのか

  • 2020年に向けた企業ビジョン
  • ロゴにかける想い

株式会社コーボーは、フリーランスのマーケターだった代表・成田が2011年に立ち上げた会社です。成田が法人化を考えたいちばん大きな理由は「仲間と一緒に喜怒哀楽を共にしたかったから」。自由もあるが、孤独感も感じるフリーランスという働き方を経験したことが、コーボーという会社を作り、そして成田の想いは今の会社の大切にしているDNAにも色濃くうつしだされています。このような歴史から、当社には仲間(=社員)を大切にしたいという考えがベースにあります。

HR事業を立ち上げたきっかけは、お客様から「優秀なエンジニアを知らないか?」という問い合わせが多かったこと。いま多くの会社が、スキルのあるエンジニアを喉から手が出るほど欲しがっています。一方で、高い技術を持ちながらも過酷な労働条件に甘んじているエンジニアもたくさんいます。私たちは、エンジニアに働きやすい環境と将来的なスキル構築を見据えた案件をマッチングし、同時にお客様には高い技術+αのサービスを提供したいと考えています。

どうやっているのか

  • 社員旅行:2019年は小田原と箱根に行きました!
  • cooboo Family Thanks Day:仲間のご家族やいつもお世話になっている顧問の方々も呼んでBBQを開催!

「快適でごきげんな環境で働く」を合言葉に、よりよい職場環境づくりを目指しています。

その一環として
◎書籍代やセミナー受講費を会社負担し、メンバー個人のスキルアップを応援
◎パパやママにも嬉しい1時間単位の休暇制度(社員のパパママ率は6割!)
◎フレックス勤務を導入。SESエンジニアの方もフレックスを利用しながら勤務をしている実績もあります。
◎喫煙者は0!自身の健康や基礎体力のレベルを維持・向上させるためにジムとマッサージ代を会社で一部負担する福利厚生も新設。

SESエンジニアの場合は弊社正社員ではありますが、クライアント先常駐になるので、オフィスだけでのサービスとなる「お茶、お菓子完備」やなどは常駐支援手当てを別途支給させて頂き、全社員が平等に制度を利用できるよう体制を整えています。

また、月1回全社員による全体会議、3ヶ月に1回納会があり、メンバー同士のコミュニケーションを深めています。

そして2019年4月よりSESエンジニアの一人が週に1日人事としての活動を開始しています!
エンジニアにとって最高の組織作りと採用活動をするため、今まさに動き出しています。

今、コーボーに集っている仲間達は、
「お客様に仲間に家族に誇れる仕事を創造しよう」という想いに共感しているメンバーたちです。
このような想いに共感してくださる方と是非一度お話させて頂きたいと思っています。

コーボーの雰囲気をもっと知りたい方は、是非Instaをご覧ください!
https://www.instagram.com/cooboo_insta/?hl=ja

こんなことやります

===
この募集を作った背景
===
弊社代表成田はもともともフリーランスでマーケターとして仕事をしていました。その中でいくつかコンサルティングのために企業に常駐して仕事をすることもありました。月日を重ね、大きな実績を作れるようになってきたり、様々な方から仕事の依頼をいただいたりと、フリーランスとしての生活は順調だったものの、「どこか寂しさを感じることが多かった」、と成田は言います。

常駐先でチームで仕事をしていて、どんなに仲良くしていても一線を感じることが多くあったり、この人たちが自分の会社にいたら最高の組織なのではないか?と思ったり、「仲間と働く」ことへの魅力が日に日に大きくなっていきました。
もちろん、フリーランスという働き方は自由度が高いのが魅力で、時にはリモートで旅をしながら働いてみたり、楽しんでいたのも事実です。ただ、仕事をする上での「喜怒哀楽」が減っていったことは、成田にとって非常に辛いことでした。
会社員時代、時には理不尽なことがあったり、マネジメントへの複雑な思いも感じ、フリーランスに転向しましたが、社員時代に感じていたような、"喜怒哀楽"は減ってしまったように思う、と言います。過去の思い出を振り返った時に、鮮明に覚えているのは誰かと一緒にいる時に生まれる喜怒哀楽の感情がある時だ、と気づいたのです。
そして、一緒に働く仲間を探そう、と採用をスタートさせました。

===
コーボーで働く、元フリーランスの仲間たちの声
===
実は、コーボーには過去フリーランスを経験をしている方が1/3も在籍しています。その方々の多くは、このような代表の気持ちに共感しています。
以下に、コーボーで働く元フリーランスの仲間達が感じる、「会社員として働くメリット」をまとめました。

■「キャリアデザインの幅が広がる」
フリーランス=今までの経験・スキルを活かして価値を創造するという仕事が多くなるのが事実。よって、自身のキャリアの幅を広げたいと思っても、仕事として実績がないものについてはなかなかキャリアの幅が広がりにくいことも。
また、一人での活動が基本なので、今後の自身のキャリア設計も一人で描くことが多く、不安になるときもあるとか。
会社に属することで、顧客や業務の広がり、上長を含め他の誰かとともにキャリアデザインをしていくことで出来ることや視野が広がったという方も多くいます。

会社員として働くことで、チャレンジの機会を与えられたり、チームで働くことで学べるスキルや得られる人脈があったりと、自分の将来のキャリアを見据えて働くことができる機会が増えるのではないかと思っています。

■「自分の仕事だけに専念できる」
フリーランスとして働くと、自分がやりたい仕事を自分でとってきて、場所や時間にとらわれず、自由に働くこともできます。(もちろん、納期はありますが)
一方で、請求処理や確定申告など、自身で行わなければいけないことも山ほどあります。
「デザインに集中したい」「プログラミングをもっともっと磨いていきたい」「もっと〇〇について勉強したい」…。
会社員に戻って改めて、自分の仕事に専念しやすい環境があると感じそれにより業務のパフォーマンスも上がったと感じると言います。

■「組織づくり・仲間と働く楽しさを感じられる」
冒頭にも記載いたしましたが、組織で働く・仲間と働くことで得られるものは多くあります。
ナレッジ共有やチームビルディング、マネジメント経験はもちろん、「喜怒哀楽を共にできる」というのは仕事をしていく上でとても重要な要素であると思います。

===
「仲間がご機嫌に働ける環境」を目指しているコーボーの制度
===
もちろん、フリーランスと会社員、どちらもメリットデメリットがあり、どちらが働きやすい環境かどうかは人によって違います。
会社員は「無駄な承認フローが多い」「謎の捺印・紙書類の提出がある」「細かいルールがある」などのように、フリーランスと比べると少し窮屈に感じるかもしれません。
ただ、弊社では、どちらのいい部分も合わせて、働きやすい環境を作っていきたいと思っています。
以下フィードで制度・福利厚生を詳しく紹介しているのでご覧ください!
https://www.wantedly.com/companies/cooboo/post_articles/119045

この募集を読んで、
・わかる
・自分もこう思っている
・会社員に戻って働くのもありかな…
・やっぱフリーランスって最高だな!
と少しでも思っていただけたら嬉しいです!

そして、コーボーで働いてみてもいいな、と少しでも思っていただけたら、ぜひカジュアルにお話ししましょう!

会社の注目のストーリー

コーボーの福利厚生(全25個)への想いと、愛され♡福利厚生を一挙紹介!
【社員紹介】コーボーの仲間たちをご紹介!
フリーランスから法人へ。cooboo社の創業ヒストリー
エントリー状況は公開されません
8人が応援しています
会社情報
株式会社コーボー
  • 2011/01 に設立
  • 20人のメンバー
  • 東京都渋谷区東3-22-8 サワダビル3階・6階
  • フリーランスから再び会社員へ!仲間と共に喜怒哀楽をしたい。暖かな組織です
    株式会社コーボー