1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
スタートアップメンバー
16
エントリー
on 2020/07/30 5,664 views

大自然に囲まれた北海道オホーツク地域にて、事業責任者メンバー大募集!

株式会社 要

株式会社 要のメンバー もっと見る

  • こんにちは。
    ワタクシ、株式会社要という会社で代表をやっていますたなかと申します。
    (田中を平仮名で表記するのはワタシのくせです。)

    ところで、田中って、自分が子どもの頃は必ずクラスに複数いたもんでして、だから苗字で呼ばれたことなんて生まれてこのかたないんです。
    名前がケイジなので、
    あだ名は
    「刑事コロンボ」
    「ロボット刑事」
    「デカ」
    なんて付けられていました。
    (時代を感じますね。今の時代だと刑事といえば誰でしょう?ピンときませんね)

    さて、
    そんなワタクシですが、
    東京は下町の墨田区京島という所に生まれ育ちました。
    スカイツリーがそびえ立つ、あの地域です。
    私が子どもの頃は、...

  • 株式会社要 開発部所属

    大阪時代、大学で現代美術を専攻し全ての常識を疑う眼を習得。
    その後、最大手製造業やエクストリームスポーツ関係、大阪のITドブラック・ベンチャーなどの経験を積み上京、さらに複数の職種を経て、業界未経験から2014年株式会社要に入社。

    入社3年目に現職、開発部マネージャーに着任。
    お客様のシステム開発を請け負う傍ら、自社スクラッチサービスを開発、世に送り出すこと、世界に(微細な)変化を起こすことを個人ミッションとしています。

    暗中模索のやりがいのある日々です。気分は晴れ。

    ■こんな人と働きたい!

    ・自己主張が激しい人
    ・野心のある人
    ・探求心が凄まじい人
    ・...

  • 要でエンジニアとして働いています
    髪の毛の半分は捨ててきました
    RubyOnRailsやReactを使ってWebシステムを構築しています
    要のエンジニアはみんなキーボードにこだわりがありますが流行らせたのは私です

    自作キーボードにハマって配列はDvorakになってしまい普通のキーボードが触れません

    愛用機はCorne Cherry(カバー写真)とPlanckです

    要に入ればキーボードとマウスは色々こだわることになります
    一緒にこだわってみませんか?

  • 株式会社要でエンジニアをやっています。田口です。

    2019年4月に新卒として入社し、現在はJavaScript、TypeScript、React、Ruby on Railsなどを使って開発を行っています。

    大学時代は看護学部にいました。
    4年間の大学生活の末、看護師国家試験にも合格し、満を持して要でエンジニアとして働くことになりました。

    人生何があるかわかりませんね。

なにをやっているのか

世の中に富(お金ではなく価値のことです)を増やすための活動をしております。

今は、スマホアプリ、WEBシステムの開発で、世界を明るくすべくもっぱら頑張っております。

新型コロナウイルス感染症は世界中で猛威を振るい、多くの犠牲者が出ています。
暗雲が垂れ込め、出口がみえず、おっさき真っ暗な世界観さえあります。
周りを見渡せば、必要以上にトイレットペーパーやマスクを買いだめする方があとを絶ちません。
やるせない気持ちがありますが、情報が届いていない生活者がいることは現実であり、彼らを責めることは問題解決となりません。

そしてそのような状況は様々な世界で見られる現象です。
人々の行動を変えさせることではなく、意識を変えられないか、にチャレンジしたいと思っています。

そして、事業規模としてはまだ小さいですが、ネパールの発展に貢献したいと考えています。
ヒマラヤの麓で産出された、最高品質のコーヒー生豆を輸入販売しています。

アジアの中でも、開発が遅れている国でのチャレンジです。
ネパールで雇用を生み出し、豊かな生活ができる環境を作りたいと真剣に考えています。

株式会社要は2030年に向けての10年間をSDGsを強く意識して活動していきます。
・SDGs1 貧困をなくそう
・SDGs2 飢餓をゼロに
・SDGs3 すべての人に健康と福祉を
・SDGs4 質の高い教育をみんなに
・SDGs5 ジェンダー平等を実現しよう
・SDGs8 働きがいも経済成長も
・SDGs10 人や国の不平等をなくそう
・SDGs16 平和と攻勢をすべての人に
特に強く意識するゴールです。

なぜやるのか

富とは、金銭や物質的なものもありますが、一番重要視しているのは幸福度です。
価値観は人によって様々です。
押し付けるつもりもありません。
ただ、私たち株式会社要が活動することによって、世の中に笑顔の人が増えていくと素敵だなと思っています。
1mmでもいいので、そんなインパクトを世の中に起こしていきたいです。

株式会社要が、世に送り出すサービスやアプリをきっかけとして、「今まで知らなかったけど、この世界って楽しいな!」とか、「このアプリによって世界が広がったな!」と感じてもらえるようになりたいです。

私自身はiPhone3Gに出会ってから、人生が変わったと思っています。
おおげさではなく、本当にそうでした。
世界が広がりました。
今まで知らなかった音楽や政治や経済や色々なものが自分にとって身近になりました。

今、スマートデバイスが当たり前に普及し、小さい子供達まで様々な情報にアクセスすることができます。
アプリひとつで世界中の人たちをハッピーにすることが可能な時代です。

株式会社要の役割は、世の中の人が、今、そしてこれからの環境を、もっと素晴らしい生き方を送ることができるように手助けすることだと考えております。

代表取締役 田中恵次

どうやっているのか

現在80名のメンバーが集まっています。出身も経歴も様々なメンバーで、実に多彩です。
地方で「何でも屋」を経営していたものや、浦安のテーマパークで船長を10年以上やっていたものや、元ギャンブラーとか。。。

そして今、それぞれの新たな夢をKANAMEという世界に見出して、突き進んでいる仲間が集まっています。

まずは、ボクたちのことを知ってください。
そしてあなたのことを教えてください。
十分に。

こんなことやります

「今さら満員電車に乗っている意味が見いだせなくなった…」
「東京だと、歩いて通勤する地域に住むなんて、コスト的に無理だし…」
「休みの日にリラックスできる環境がすぐ近くにあるって理想的だよなあ」
意識の高い皆様には、
こんな考えがよぎることがきっとあるのではないかと思います。

【こんな環境で仕事ができます!】
風の谷に住み、
遠くに山を臨み、
恐ろしいくらい大きく赤い太陽に照らされ、
道が超まっすぐのクルマやバイクで走ったら、
気を失うくらいに気持ち良い!

そんな世界が繰り広げられる北海道。

まさに本州とはスケールの違う、
ダイナミックな自然が当たり前にある世界です。

さて、北見の魅力あれこれ!
以下、詳しくはフィードをご覧ください!

1. ウインタースポーツ
(詳しくはコチラ⇒https://www.wantedly.com/companies/kanamekey/post_articles/272376
2. グルメ
(詳しくはコチラ⇒https://www.wantedly.com/companies/kanamekey/post_articles/272381
3. 生活環境
(詳しくはコチラ⇒https://www.wantedly.com/companies/kanamekey/post_articles/272353

【さあ、この最高な環境で何の仕事をやるのか!】
あなた次第です!以上!

…といってしまうとその通りなのですが、
北見で当社がどのような取り組みを行っているかを紹介しますので、
一緒に考えましょう。

1. 北見市役所との連携

“地域の行政、大学、企業と連携して、
当社のIT技術を活用して地域活性の取組を行う“

株式会社要は、こんな
「ICT環境を活用した地方創生に係る連携協定」
を北見市と締結しています。

そのうえで、
・北見工大との共同研究
・小学生向けのプログラミング体験イベント
・AIツールの実証実験
などを行っております。

2. 国立北見工業大学との連携

路面の凹凸計測センサーを研究している
交通工学の富山研究室と共同研究に取り組んでいます。

センサーを取り付けた乗用車を走らせることで
自動計測した凹凸データを当社のWEBアプリにより、可視化しました。

道路管理者である行政向けに展開していく予定で、
製品化を目指しています。

3. 北見市内保育園でのAIみまもり

保育スタッフは、手が足りずにどこの現場でも大忙しです。

ビデオカメラで施設内を撮影する保育所は多いですが、
監視しているヒマなどありません。

そこで当社のAI監視システムを設置します。
―自社AIの強みはここ!―
・トラブルが起こったらすぐアラートを飛ばせる
・録画データもトラブル箇所だけ自動で切り出す
⇒頭出しが簡単!

保育スタッフの負荷を減らし、
本来の仕事である子どもたちと向き合う時間を増やしてもらおうという
コンセプトのシステムになります。

子どもたちのAI表情識別を行い、
トラブル検知に利用しています。

上記3つのような取り組みに興味がある方は、
ぜひ一緒に手伝ってほしいです!

【幅広い開発可能性!】
以上のように、
さまざまな取り組みをフロント、バックエンドどちらの開発エンジニアでも
活躍することが可能です!

もちろんフルスタックで、
すべてをお任せくださいという方は大歓迎です。

・その他新規事業
地方都市だからこそチャレンジできる事業の可能性があります。
地方には、まだないものがたくさんあります。
大都市では飽和状態でも、北見ではブルーオーシャンなものがきっとあるはずです。
北見であなたの夢が叶えられるかもしれません。
どうぞアイデアを、ご提案ください。

\\ こんな人に来てほしい //
1.常に挑戦をし続ける方
2.お金はないけど起業したい方
3.地域ビジネスに興味ある方
4.新規事業のアイディアがある方
5.人間らしい生き方をしたい

Uターン・Iターン大歓迎です。
少しでも興味がわいた方、「話を聞きに行きたい」を押してみてください!
まずはお話ししてみましょう。

会社の注目のストーリー

株式会社要 10周年記念式典
オホーツク圏最大の都市、その名は『北見』
北見特集③世界自然遺産を味わう生活環境!
エントリー状況は公開されません
20人が応援しています
会社情報
株式会社 要
  • 2010/07 に設立
  • 80人のメンバー
  • 東京都中央区日本橋茅場町2−8−1 Brick Gate 茅場町6F
  • 大自然に囲まれた北海道オホーツク地域にて、事業責任者メンバー大募集!
    株式会社 要