Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
新規事業推進(ネイティブアド)
on 2016/03/11 8,159 views

営業から事業責任者へ!新規事業領域の次世代エースを募集

株式会社Speee

株式会社Speeeのメンバー もっと見る

  • 東証1部のコンサルティング会社にて、中小企業の経営者相手に新規事業提案、及び営業コンサルティング業務に従事。
    在籍していた事業のMEBOを経験した後、当時50名程のSpeeeへ転職。

    入社後はSEO事業のコンサルティング業務・グループに対するマネジメント業務に従事しながら、営業力・営業ノウハウを武器にグループ内で高い成果を上げ、事業部の営業スキームを確立。

    2015年10月よりスタートした新規事業の立ち上げに、営業及びコンサルティング部門の責任者として参画。

  • Webマーケターを3年経験した後、大規模サイトの分析チームリーダーを経て、10月より立ち上げる新規事業、サービス部門責任者に抜擢!

  • Webマーケティング事業部 ネイティブアド事業責任者

    2014年4月 株式会社Speeeに入社。
    立ち上げ期のトレーディングデスク事業に新規営業担当として参画し、他事業との合併などを推進。
    その後Webマーケティング全体のコンサルティングチームへ異動。
    2015年10月から自身が立案した新規事業の責任者を担当。

なにをやっているのか

  • 事業を加速させるためにも、仲間集めと組織づくりには徹底したこだわりを持っています。Speeeカルチャーという原理原則が、セクショナリズムといった組織の不合理を排除し、事業に集中できる環境を形作っています。
  • 成長企業ランキング:4年連続受賞!働きがいのある企業ランキング7位! 社員の既婚率は3割を超えており、プライベートも大切にしながら働ける環境づくりを心がけてます。

―世界中にインパクトを与えるサービスの創造を通じて、 世界の進化に貢献する―

それが私たちのミッションです。
社会の基準となるような価値を、世界水準で提供できるような企業を創る。

私たちは、Speeeという企業自体を1つの「プロダクト」として捉えています。
Speeeというプロダクトから様々な事業が生み出され、世の中にある課題を解決してゆく。
そのような存在になることを目指しています。
そして私たちは、そのための"how"や"who"をとても大切にしています。

※紹介ムービー※
https://www.youtube.com/watch?v=VYjA2zgA31M

こんなことやります

〇なぜ採用強化するの?(採用背景)

現在SpeeeのWebマーケティング事業部において、複数の新規事業を開発中です。
そのうちの1つとして”ネイティブアド事業”に取り組んでおり、自社プロダクトのリリースが間近に迫っている状況です。
直近おいては、このネイティブアド事業の推進を担っていただきたいと思っております。

その他にも、複数の新規事業を平行して開発中であり、将来的には新規事業立ち上げにも携わっていただきたいと考えています。
 
 
〇具体的な業務内容は?

ネイティブアドをはじめとした新規のWebマーケティングツールの普及のため、顧客への理解促進や提案、プロダクトの開発を担っていただきます。
対顧客への提案業務はもちろんのこと、顧客の声を正しく理解し、それを営業プロセスの改善だけでなくプロダクト開発に反映させることも求められます。
新規事業のためまだ携わっている人数は少なく、事業立ち上げの醍醐味を味わえるタイミングです。

また、アドテク業界の中でも実績・実力のあるメンバーにジョインしてもらっており、業界最高水準のレベル高い環境を求められている方にも刺激的な環境です。
 
 
〇新事業(ネイティブアド)とは?

クライント企業(広告主)側への価値提供はもちろんのこと、メディア企業(媒体)側の価値向上も同時に達成できる事業です。
”レコメンドウィジェット型”というアドテク業界の中でも高度な技術を用いたネイティブアドネットワークにより、ユーザーにも最適な情報提供ができる、ユーザー・クライアント・メディアの3者すべてに有益となりえる広告手法です。

併せて、クライント・メディア双方との繋がりを強化することにより、将来的には両社を結びつける形でより大型の企画を実現することが可能です!
 
 
〇この先どこを目指していくの?(事業の将来性)

私たちは”企業のマーケティングノウハウを向上させ、企業がマーケティングにオーナーシップを持って取り組める状態”を目指していきたいと思っています。
背景として、日本のマーケティング業界においては代理店サイドにノウハウが偏っている傾向にあり、企業内のマーケティングノウハウが高まっていかないという課題を感じています。
上記のような理想状態を目指すため、まずは私たちが企業の”CMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)”的な存在となり、クライント企業と一緒にマーケティングノウハウを向上させていきたいと思っています。
 
 
〇どんな人と働きたいのか?

【必須条件】下記いずれかの業務経験
・コンサルティング経験
・法人営業経験

【歓迎条件】
・Web業界(特にアドテク業界)での業務経験
・Webメディアのディレクション経験
・ベンチャー企業における、リーダー以上で組織を牽引してきた経験

会社の注目の投稿

SIer、ソシャゲ、フリマを渡り歩いてきたエンジニアが行き着いた、「機械学習をコアに加速させる事業」とは
「30歳までに事業創造ができる人材になりたい」営業マネージャーが次のキャリアに挑むわけ
「産業レベルでの課題解決」という大きなテーマ。20代事業責任者の貪欲な挑戦
エントリー状況は公開されません
145人が応援しています
会社情報
株式会社Speee
  • 2007/11 に設立
  • 400人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区六本木4-1-4  黒崎ビル
  • 営業から事業責任者へ!新規事業領域の次世代エースを募集
    株式会社Speee