1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
副業・契約・委託
アライアンス業務
28
エントリー
on 2020/04/30 1,468 views

かがみよかがみは、大学や企業とのアライアンスを担うリーダーを募集します!

株式会社朝日新聞社

株式会社朝日新聞社のメンバー もっと見る

  • 社会部デスク、文化くらし報道部長代理(文化担当部長、be編集長)、フォーラム編集長、バーティカルメディア統括編集長を経て、2020年4月からメディアデザインセンター長代理

  • 2018年6月、デジタル本部はデジタル・イノベーション本部に組織再編をしました。その中で基幹サービス「朝日新聞デジタル」のビジネスを担う商品企画事業部の部長を務めています。
    商品企画事業部は「商品戦略」「課金戦略」「アドテク戦略」「マーケティング戦略」の立案と実践を担っています。商品構成の改善・サービス開発を行うとともに顧客体験の質を高め、ブランド力の向上に取り組んで行きます。

  • 2009年朝日新聞入社。
    奈良、徳島で記者として、警察・高校野球・県政・災害を担当。
    2014年に大阪本社で紙面編集者に。2016年に大阪の若手記者を集めた「大阪ココハツ」を立ち上げる。2017年にwithnewsに配信した「ガングロギャルと新聞社、絶滅危惧種同士の作戦会議」がジャーナリズム・イノベーション・アワードを受賞。
    ミレニアル女性向けメディア「telling,」の立ち上げに編集者・ライターとしてかかわる。
    2018年社内の新規事業に応募し、「かがみよかがみ」を立ち上げ、編集長に就任。

  • 2010年に朝日新聞社に入社。仙台、大津、松江、大阪に勤務。
    東日本大震災などの災害、事件や事故、行政、高校野球の取材や編集業務を経験。直近は大阪社会部。現在はエッセイ投稿サイトかがみよかがみ編集部の編集部員。

    趣味は文学、漫画、映画。プライベートで異業種交流会を主催。数十人規模の読書会の運営も経験。

なにをやっているのか

朝日新聞社では、特定のテーマやジャンルを深掘りする「バーティカルメディア」を集めたプラットホーム事業「ポトフ」を手がけています。従来のマスメディアは広くホリゾンタル(水平)に情報を発信してきましたが、それだけでは届けられないユーザーに向けて、深くバーティカル(垂直)に情報を届けます。名前の由来は洋風おでん。一つ一つが美味しい具材が集まって味わい深い「ポトフ」となるように、個性豊かなメディアのプラットホームを目指しています。
昨年夏に立ち上げた新しいウェブメディア「かがみよかがみ」では、“私のコンプレックスを私のアドバンテージにする”をコンセプトに、18~29歳の女性にエッセイを投稿してもらうことで、自己肯定感を高め、エンパワーするメディアを目指しています。

なぜやるのか

「かがみよかがみ」では、18~29歳の女性からエッセイを投稿してもらい、コンプレックスに悩む女性の自己肯定感を高め、新しい価値観に出会って欲しいと考えています。

また、エッセイ投稿だけではなく、女性としての生きづらさを感じているユーザーの相談に乗ったり、恋愛や就活や家族について、日々の違和感やもやもやを語り合ったり、オフ会を企画したりするコミュニティも作っています。リアルな人間関係では話せない自分の本音を安心して話せる場所を作りたいと思っています。

どうやっているのか

ポトフを運営するメディアデザインセンターは総勢100名ほど。ライター、編集者を中心に、サイト構築やデザインを担うエンジニアやクリエーター、写真や動画を扱うビジュアルディレクター、メディアを成長させるグロース担当、セールス担当などさまざまな職種で構成しています。
メディアをどう発展させ、どうマネタイズしていくか。出身や背景の違うメンバーたちの知恵と経験を生かし、新しいコンテンツやサービスを生み出していくチームを目指しています。

こんなことやります

女性をエンパワーすることを目的としたエッセイ投稿サイト「かがみよかがみ」編集部では、大学や学生サークル、企業や雑誌等のメディアとのアライアンスを担当(業務委託契約)してくださる方を大募集します!
18~29歳の女性が集っている団体やメディアや企業とどう連携したら、エッセイ投稿をする女性を増やせるのか、企画して実行いただきます。

具体的には、大学のジェンダーセンターや女性雑誌など、かがみよかがみの価値観と合致する、外部団体と共催イベントを企画したり、コンテンツによる連携を企画して、提案、実施を目指します。

イベントの企画運営やコンテンツ企画、アライアンス、企画営業に関心や経験がある方は「話を聞きに行きたい」からお気軽にエントリーください。よろしくお願いいたします。

【仕事内容】
・「かがみよかがみ」の価値観と方向性が合致する大学や学生団体、企業、メディアのリストアップ
・リストアップした先へのアポイントメントの取得や先方との交渉及び調整
・提案、企画したイベントやコンテンツ連携の実施・運営
・決められた業務をこなすのではなく、自ら企画し、実施していただけます
・企画した施策はサイトに参加しているユーザー何名かと分担して実行しますので、すべてひとりで実行する必要はありません
・月に1~2回のユーザーとの定例会議での報告(夜)
・週に1回のかがみよかがみ編集部との打ち合わせでの報告(昼間)
・オンライン上での編集部との打ち合わせ(随時)
・基本的にはリモートワークでOKです
・昼間に月30~60時間程度業務できる方
・副業OKです

【応募要件】
・企画営業やアライアンスの経験のある方
・サイトのコンセプトに共感いただける方
・定期的な会議での報告とリモートワークのできる方
・昼間にアライアンス先と打合せが可能な方
・メールやLINE対応などのビジネスマナー
・基本的なPCスキル(Word、Excel、PowerPointなど)
・編集部とのコミュニケーションにはSlackを使用します

【こんな方に仲間になってほしい】
・「かがみよかがみ」サイトのバリューに共感できる方
・明るく前向きに取り組める方
・円滑なコミュニケーションをとれる方
・事務処理など細かい仕事が苦ではない方
・自分の企画を世の中に出していきたいと思う方

会社の注目のストーリー

リモートでトップページを全面改修しました
まさかここまでやらせてもらえるとは。webサイトリニューアルを任せられた転職者の思い
ロボットはDXの夢を見るか ~We are the ROBOTS~
エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
株式会社朝日新聞社
  • 1879/01 に設立
  • 4597人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都中央区築地5-3-2
  • かがみよかがみは、大学や企業とのアライアンスを担うリーダーを募集します!
    株式会社朝日新聞社