1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
インターン・学生バイト
データエンジニア
36
エントリー
on 2020/04/24 510 views

学生も歓迎!!スクレイピングのスキルを身に着けたいインターン募集

ジオマーケティング株式会社

ジオマーケティング株式会社のメンバー もっと見る

  • ひとと場所とののかかわりへの関心から地理学を専攻し、卒業後もずっと地理をテーマにした仕事をしています。すきなことを仕事にするのは失敗?いえいえ試行錯誤もつきものです。しかし、30年もやっていればなんとかなりそうです。
    トロイの遺跡を発掘したシュリーマンや家業を譲って50歳から日本全国の測量をした伊能忠敬のように人生はこれからが楽しみです。

  • ジオマーケティング株式会社で商業施設向けのデータ分析・コンサルティングサービスを提供しています。
    小規模な会社ですので、課題ヒアリングを含んだ営業活動から、データ分析、コンサルティングレポートの作成・報告まで一気通貫で担当しています。

    データ分析は主にRとPythonで実施しています。
    なお、前職のSIerでは、主にJavaでアプリケーションの開発を行っていました。

  • 大学卒業後、教育業界で講師に携わり、今後のためにIT業務を身に付けておきたかったため転職。
    SIerで金融システムの開発に二年間携わり転職。
    データの世界に飛び込む。
    現在はR,python,SQLを使用し、
    売上予測やデータ加工・集計を行っています。

    大学在学時からの趣味として海外からインポートした商品を、ECサイトやアプリで販売しています。

なにをやっているのか

  • 全国の居住者の特性を把握するためのデータ「Geodemo」も内製しています
  • リーシングを最適化するマッチングサービス

『ビッグデータと人工知能の力で、日本のショッピングセンターを最適化する』

これまで私たちは商業分野を専門領域としたコンサルティング会社として、データ分析や売上予測のサービスを多数提供してきました。
その中で培った知見を生かして、ショッピングセンターとテナントをマッチングさせるWebサービスを2019年夏にリリースし、主事業に育てあげたいと考えています。

ショッピングセンターにテナントを誘致することを業界用語でリーシングといいます。
"日本のリーシングを変える"を合言葉に、ビッグデータとAIの力でリーシング活動を最適化するサービスを作ることが目標です。

また、現在の主事業であるデータ分析・コンサルティングサービスについても引き続き多くのお客様に提供し続け、ショッピングセンターや小売チェーンなどの様々な課題に柔軟に応えていく計画です。

なぜやるのか

  • 商業施設は変革の時期をむかえています
  • 地域にフィットした商業施設をデザインすることが購買体験を豊かにします

『地域の多様性を生かした顧客体験をデザインする』

これがわたしたちのミッションです。
キーワードは、ビックデータ、AI、集合知を活用した可視化技術です。 

ショッピングセンターをはじめとする商業施設は変革の時期を迎えています。
人口減少・グローバル化の流れのなか、これまでの量的な成長を前提としていた働き方、事業手法は通用しません。

さらに、EコマースやVRなどの技術により、現実とデジタルが日々融合していく中で、立地に根差したビジネスは、その場、その時、その人たちとでなければ味わいえない"かけがえのない顧客体験"をいかに創造するかが問われています。

私たちは、それぞれの地域にフィットする多様な商業施設をデザインし、世の中の購買体験をより豊かにしたいと考えています。

マーケットの変化に対応し、成長を加速させていく第二の創業期に参画しませんか?

どうやっているのか

  • 多彩なメンバーがコミュニケーションを取りながら案件を進めます
  • 書籍購入や社外セミナーへの参加など成長をサポートします

私たちには「地理」×「テクノロジー」×「コンサルティング」という3つの強みがあります。

地理を標榜しているデータ分析会社は世の中にあまりないと思いますが、私たちは商業施設のあるべき姿を考える上で非常に重要な要素と考えています。
例えば、施設までの物理的なアクセス性のような話はもちろんですが、顧客のライフスタイルや施設の利用シーンを理解するためにも地理的な発想がカギとなります。

私たちはそのような地理的な発想をうまく取り扱うための技術やデータを長年蓄積してきており、先端の人工知能技術と組み合わせて売上予測を実施するプロジェクトも増えてきています。

コンサルティング会社としてお客様の課題に直接的に向き合い、そこからのフィードバックを生かしながらウェブサービスの開発を行っていくという体制が構築されていることは当社ならではの強みです。

メンバーのバックグラウンドは様々ですが、それぞれが「地理」「テクノロジー」「コンサルティング」のいずれかの専門家としてオープンなコミュニケーションのもと、コラボレーションしながら日々の問題解決に取り組んでいます。

また、個人の成長こそが企業の成長と考えているため、個人の成長に対する投資は惜しみません。書籍購入や社外セミナーへの参加などのサポートを積極的に行っています。
そこで得た知識を会社に還元していただき、個人としても企業としても成長していきたいと考えています。

こんなことやります

データサイエンスとAIで小売・流通業の課題を解決するサービスで、データ収集用のクローラーを作成できるインターン・アルバイトを募集しております。

大型商業施設や小売店舗では大量の顧客データが入手できるようになりましたが、まだまだ利活用が進んでいません。ネットのデータ分析と異なり、地理的な要素がからんでくる商業施設・小売店舗のデータ分析はアナリストの地域に対する洞察が決め手です。

今回はアナリストのアシスタントとして各種Webページから小売店舗の住所データや地図データを自動で収集できる仕組みを構築いただける方を募集しております。収集いただいたデータは弊社のAIによる計算エンジン構築やデータ分析に利活用させていただきます。

▼こんなスキルが身に付きます!
・Pythonでクローラーを作るスキル
・地理に関するデータを分析に活用できるように加工するスキル
・SQLなどで大量のデータを扱うスキル

▼特に下記に当てはまる方は大歓迎です!
・Pythonでの開発経験がある方(趣味でも可)
・大学等で学んだプログラミングスキルをよりグレードアップしたいという方
・不明点があってもWebなどのリファレンスをもとにある程度解決出来る方(自走できる方)

また私たちのオフィスは渋谷駅から徒歩4分ほどです。
まずはお気軽にエントリーをしていただき、お互いの今後やっていきたいことについてお話しできれば嬉しいです。
お話できることを楽しみにしております。

会社の注目のストーリー

東京大学山崎研との共同研究「SNS を用いて潜在的な顧客の興味や認知を可視化」の英文プレス発表
10月11日gleasin 1.0 リリース。商業不動産のリーシングをもっとスマートに楽しく!
gleasinによる「SC出店者向け売上予測の新サービスを開始」に関するプレスリリースを発表
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ジオマーケティング株式会社
  • 2015/04 に設立
  • 10人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
  • 学生も歓迎!!スクレイピングのスキルを身に着けたいインターン募集
    ジオマーケティング株式会社