1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
セールス・事業開発
15
エントリー
on 2020/04/14 738 views

トーナメントプラットフォームTonamel成長加速中!プロデューサー募集!

面白法人カヤック

面白法人カヤックのメンバー もっと見る

  • 夛田羅 誠人
    プロデューサー

  • 面白法人カヤックの採用責任者。
    それ以外にも、ウェルプレイド株式会社(2018 - 2019)や、【北欧、暮らしの道具店】を運営する株式会社クラシコム(2019 - )の採用をお手伝いしていたりします。

    前職は、販促メディアを運営する大手企業で総務・労務を担当。その後、料理人になろうとしていたところで声をかけられ、2015年7月に面白法人カヤックに入社。面白採用キャンペーン以降の選考プロセスの改善に並々ならぬ熱意を注ぐ。採用以外にも「クソゲー供養会」といったクリエイター向けイベントの企画や、プロレス団体の広告の企画なども担当。

    掲載メディア:
    ・スキルマッチよりカルチャーマッチ。面白...

  • 面白法人カヤック Lobi事業部 筋肉iOSエンジニア

    沖縄高専でプログラミングを学び、卒業後に地元沖縄を離れて就職。
    toB 向けの自社製品のアドオン開発やiOSアプリ開発、運用保守などの業務を経験。
    その後、 iOSアプリ開発への専念や toC 向けのサービス開発に携わりたい気持ちが強くなり、カヤックに転職。
    カヤックに転職後は、 Lobi というサービスの iOS アプリ開発を担当しています。

    ボディビルが好きなので、エンジニアとして働きながら、どこまで筋肉を大きくできるかということばかり考えています。

  • ・ディレクター
    鎌倉にある懐石和食料理屋からカヤックへ転職。
    異業種の転職で不安もあったがカヤックの面白法人に込められた、
    「まずは、自分たちが面白がろう。」という社風が好きで、
    絶対に自分も参加したいと思い、意を決して応募。
    現在はLobi事業部の広告運用業務を担当、事業拡大に向けて日々仲間たちと仕事を自分ごとに考えながら、楽しく取り組めてます!

なにをやっているのか

面白法人カヤックは古都鎌倉に本社を掲げるインターネット企業です。
面白法人カヤックの「面白」には、世の中の人たちに面白いと思ってもらえる会社になりたいという思いや、そうなるためにまずは「自分たちが面白がって働く」という意味が込められています。
これまで「サイコロ給」「漫画名刺」などユニークな人事の制度/施策に取り組んできましたが、それらもカヤックで働く仲間に「面白がって働いて欲しい」という想いから取り組んできました。

カヤックの社員の90%はクリエイター(エンジニア/デザイナー/企画)という社員構成になっており、技術とアイディアを掛け合わせたこれまでにないユニークなアイディアを世に出し続けていくことに日々取り組んでいます。

なぜやるのか

「つくる人を増やす」

面白がって働く人は主体的に物事を考えて何かを生み出している人、つまり「つくる人」だと考えており、「つくる人を増やす」を組織の理念として掲げています。
そのためカヤックでは、トップダウンで「何をするか」が決まるケースもありますが、
基本的にはそこに集まったクリエイターが何をしたいかで「何をするか」が決まるケースの方が多いです。

【カヤックの主な事業】
・クライアントワーク事業
・ゲームコミュニティ事業
・ソーシャルゲーム事業
・地域コンテンツ事業

どうやっているのか

カヤックが本社を構えるのは古都鎌倉です。
鎌倉駅から徒歩30秒の所に本社が、徒歩2〜3分のところに大部分のクリエイターが集まる「研究開発棟」があります。
その他にも古民家をオフィスとして利用したり、ガーデンオフィス(完全な屋外です)があったり、鎌倉ならではの自然を感じながら仕事ができる環境です。

こんなことやります

「Tonamel」をもっと多くの方に届けたい!「Tonamel」の成長を加速してくれるプロデューサーを募集します!

「Tonamel」とは?
エントリーページの作成からトーナメント表の進行管理、結果発表まで、あらゆる大会主催者が大会をより簡単、円滑に運営するためのトーナメントプラットフォームです。

世界的なトーナメントプラットフォームをつくることを目指し、2017年にサービスを公開、2020年2月に大会参加者数が累計10万人突破、毎月の大会開催数が200件を超えるなど、多くの主催者のみなさまにご利用いただいてます。

2020年4月、オフラインでの大会やスマホゲーム以外の大会など、さらに多様な大会シーンでご利用をいただきたいという思いから、サービス名を「Tonamel」に変更し、アカウント登録方法の拡大やQRチェックインなどの新機能をリリースいたしました!

現在大会主催希望企業様からの引き合いが特に増えております。
今後もこの流れを強化していきたいと考えており、クライアントの開拓からTonamelの運用サポートまで一連の流れをプロデュースして頂きたいポジションです!

世界中のゲーム好きから愛されるトーナメントプラットフォーム「Tonamel」になれるよう、
成長を一緒に担って頂ける方、是非一度お話しましょう!

会社の注目のストーリー

インターネット黎明期から一気に振り返り!「技術で振り返るカヤック20年」
「カヤック流」ブレストを誰でも再現できる 「ブレストカード」発売中。
アイデアが生まれる机、つくりました
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
面白法人カヤック
  • 1998/08 に設立
  • 322人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 神奈川県鎌倉市御成町4-31
  • トーナメントプラットフォームTonamel成長加速中!プロデューサー募集!
    面白法人カヤック