1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
映画作品獲得・運用担当
63
エントリー
on 2020/02/25 1,949 views

WATCHAの映画作品のアクイジション・運用・管理担当を募集します!

株式会社Watcha Japan

株式会社Watcha Japan のメンバー もっと見る

  • 高校を卒業後に単身オーストラリアに留学。英語学校や大学受験まで経て現地の大学に入って、卒業まで信じられないくらい勉強!その後はコンサルティングからソフトウェア業界、小売り業界、人材業界という事業会社まで幅広く経験。

    2010年からはアマゾンジャパンで非常に優秀な仲間にも囲まれて、ビジネスをどうやってマネージしてどう伸ばしていくかを身をもって体験。会社の考え方やカルチャーにも本当に多大な影響を受けていることを今でも実感しています!

    2017年からはビスタクルーズにて、代表の成瀬とは社会人1年目に入社した会社の同期という縁もあって、Emileeというフリーランスエンジニアやコンサ...

  • 幼少から高校を卒業するまでをフランスのパリで過ごす。
    多民族国家で個を大切にするフランスでの経験は、自分の性格や考え方に大きく影響を及ぼしている。

    帰国後、大学時代にバンドでインディーズ活動を行なっていた経緯もあり、音楽に携わりたい一心で1998年に株式会社ポニーキャニオンに入社。

    以降、営業、音楽ディレクター、音楽プロモーター、宣伝販促プランナー、映画プロデューサー、映像コンテンツバイヤー、など幅広い業務を経験。

    2005年からは、映画・映像メインの業務に従事し、『踊る大捜査線』、『海猿』、『コード・ブルー』といった日本のトップコンテンツなど約400以上のコンテンツのプロジェクト...

  • 韓国出身。

    高校卒業後、青山学院大学入学
    ・新卒で、石山Gateway Holdings(株)、社長室広報担当
    ・(株)エスエム・エンタテイメント・ジャパン、経営企画室新規事業担当
    ・C Channel(株)、インフルエンサー事業部、グロース推進部担当

    2019年7月から(株)Watcha Japan所属

  • 韓国出身。
    立命館大学卒業後に株式会社リクルートコミュニケーションズに新卒入社。約3年半に渡り、人事担当として採用と人事制度の運用、労務などを担当。
    その後、一時期エンタメ系の出版社にて雑誌とWEBマガジンの企画編集とフリーランスで雑誌のライターを経験。
    採用スキルを高めるためにアデコ株式会社と株式会社Jellyfishの2社を1年半ずつ、人材紹介コンサルタントとして務める。
    Sider株式会社から再び人事担当に戻り、採用を含めた労務など人事業務全般を担当。
    2019年8月より株式会社Watcha Japanに中途入社。人事総務経理など管理部門の全てを担当し、さらにキャリアの幅を広げている。

なにをやっているのか

  • 映画、ドラマ、アニメなど動画コンテンツのレコメンドアプリWATCHAPEDIA
  • 2020年9月16日、ついに動画配信サービスWATCHAがリリースしました!

『一緒の映画に出会える』
私たちWatcha Japanは、2015年9月より、ユーザーが評価やレビューした映画やドラマなどの作品データを基に分析し、AIを駆使したレコメンドエンジンで、一人一人の好みに合った作品をオススメするサービス「WATCHA PEDIA」と映画好きのための動画配信サービス「WATCHA」を提供しています。

累計評価データ数は全世界で5億件。本社のある韓国では、そのユーザー数は500万人を超え、韓国最大級の映画レビューアプリへと成長しました。さらに2016年から動画配信サービス「WATCHA」を展開し、「ゲーム・オブ・スローンズ」、「チェルノブイリ」、「キリング・イヴ/Killing Eve」等の独占配信を含めたコンテンツを多くのユーザーに提供しております。
※2020年7月9日から「WATCHA」は「WATCHA PEDIA」に名称変更しました。

日本でも2020年9月16日に動画配信サービス「WATCHA」がリリースされました!
ユーザーのみなさまがそれぞれ一生の映画に出会えるエンターテイメントサービスを目指します。

▶︎成り立ち◀︎
■2013年5月、韓国にて『WATCHA PEDIA(旧WATCHA)』サービス開始
ユーザーが鑑賞した映画やドラマ、アニメなどに☆0.5から5までの精度の高い評価をつけることができ、「この作品を見たら、あなたはきっと☆3.5をつけます」という形でひとりひとりに合ったおすすめしてくれる予想評価機能が大好評!

■2014年11月、日本オフィス株式会社Watcha設⽴

■2015年9月、日本にて『WATCHA PEDIA(旧WATCHA)』ローンチ
世界最高水準のレコメンド技術を生かした映画レコメンドサービス『WATCHA PEDIA(旧WATCHA)』を日本でも展開開始。

■2016年1月、韓国にて定額動画配信サービス『WATCHA』開始
豊富なコンテンツと独自のレコメンド機能で、韓国ではトップ3に入る人気サービスに成長。

■2018年8月、『WATCHA PEDIA(旧WATCHA)』グローバルバージョンをリリース
それまでに映画・ドラマ・アニメだけではなく、書籍、漫画、音楽などの様々なコンテンツに対応し(日本では未対応)、サービス拡大を目指すと同時に、事業提携やレコメンド技術の提供も開始。

■2020年9月、ついに日本にて定額動画配信サービス『WATCHA』ローンチ
日本でも『WATCHA』と『WATCHA PEDIA(旧WATCHA)』を通じて多くの方々に動画エンターテイメントをより楽しんで頂けるようなサービスを目指します。

【主な受賞歴】
■KDDI∞Labo第11期 選出
■TechCrunch Tokyo 2015 スタートアップバトル ファイナリスト
■2015年 B Dash Camp ファイナリスト
■AppStore おすすめアプリ選出

なぜやるのか

「一人ひとりの違いが認められ、一人ひとりの好みが尊重される、そんな多様性のある世界をつくる」というミッションを実現するために、私たちはデータと技術を活用し、一人ひとりが、様々な世界観のコンテンツに出会い、楽しめる場をつくっていきます。

「観たい映画が見つからない」「検索しても新作や話題作しか出てこない・・・」
情報過多の現代だからこそ、要らない情報までインプットされてしまうことへの不満は頻繁に聞かれるようになりました。
「WATCHA PEDIA」はこのようなユーザーの問題を解決するために、AIを駆使したレコメンドエンジンにて、最短最速で新しい発見にたどり着く体験をお届けすることを目標としております。

「WATCHA」でも視聴した作品の評価データを基に、あなたの好みに合った作品をおすすめします。
人気の名作から映画好きでもあまり知らないような作品まで、これまで気づいていなかったあなただけの名作との出会いをお届けします。

どうやっているのか

  • 広々とした快適なオフィス!WeWork渋谷スクランブルスクエアに引っ越しました。
  • 毎年社員旅行とハロウィン、忘年会など社内イベントも楽しくやっています。

▶︎オフィス環境◀︎
■オーバーコミュニケーション&フラットな組織
Watcha Japanでは役員・正社員・アルバイトを問わず、全員英語の名前で呼び合っています。肩書きや〜さん付けも無くしました。年齢や勤務年数などを気にせず、話したいことを自由に、タイムリーにコミュニケーションすることが最も合理的だと思っています。
誰もが平等な立場でオーナーシップを持って活躍してできる環境とカルチャー作りに心がけています。

■グローバルな職場
韓国オフィスのメンバーと連携しながら、日本のビジネスを展開しています。
働く場所は違っても「一つになってWatchaのサービスをを成長させる」想いをもって、Slackなどのツールを常に使いながら積極的にコミュニケーションを取り合っています。

■働きやすさ
- フルフレックスタイム(コアタイムなし)
- リモートワークOK
- 半々休、半休制度(有給を0.25日、0.5日単位で取得可能)
- リフレッシュ休暇(勤続期間3年ごとに15日付与、休暇推奨として特別賞与支給)
- ランチ手当支給
- キャリア成長のための学習補助
- 飲み物とお菓子あり
みんなが気持ちよく、楽しく働ける環境作りを目指して、随時検討しています。

■社内イベント
沖縄や福岡、韓国の済州島にて合同ワークショップを実施。またハロウィンやクリスマスパーティーなど社内イベントも活発です!(現在はコロナウイルスの感染防止のため、社内イベントは控えております)

こんなことやります

★ミッション★
- 副社長直下で、動画配信サービスWATCHAで配信する動画コンテンツ(主に映画作品)の獲得、管理、運用を行います。
- コンテンツマーケティングやキュレーション等により、同サービスの認知度を高め、ユーザーの獲得やサービス継続を促進します。

▼主な業務内容▼
- 国内外における動画コンテンツアクイジション(主に映画作品の選定、交渉、契約)
- 動画コンテンツ(主に映画)の編成、企画
- 動画コンテンツ(主に映画)の運用管理
- 動画コンテンツ(主に映画)プロバイダーの新規開拓

▼求める経験・スキル▼
【必須経験・スキル】
- 国内もしくは海外での映画などの映画やドラマコンテンツのアクイジション経験3年以上
- 映画、ドラマなどのコンテンツを世の中に届けることに尽力してきた情熱のある方
- 映画、ドラマなどに高い興味関心を持ち、日頃から楽しんでいる方

【歓迎経験・スキル】
- 配信事業者での映画などの動画のアクイジション経験や編成/キュレーション経験
- 映画など動画の制作経験
- 配給営業や映画宣伝などの配給関連業務の経験
- 映画など動画のマーケティング経験
- 配給営業や映画宣伝などの配給関連業務の経験
- スタートアップ関連企業での業務経験
- 語学力
[日本語] ネイティブレベル
[英語] ビジネスレベルの英語能力(メール等の読み書きに支障がない〜ミーティングが英語で支障なくできるなど)
[韓国語] コミュニケーションがとれる方

▼求める人物像▼
私たちが思う「仲間」とは、「すべてをパーソナライズしよう!」というビジョンに共感し、そして下記の姿勢を持つ仲間と一緒に働きたいと考えています。
- 常に目的意識を持つ
- 現状に満足せず変革していく
- 合理性を追求する
- 失敗を糧にして次に進んでいく

少しでもご興味ありましたら、ぜひ「話を聞きに行きたい」を押してください。
※プロフィールにご自身の職歴と業務内容をご記載のうえ、ご応募いただけるとよりカジュアル面談がスムーズにできます※

会社の注目のストーリー

動画配信サービス『WATCHA』がアプリリリースから2ヶ月で「Google Play ベストオブ 2020」ユーザー投票部門TOP10にノミネート!
映画好きのための月額動画配信サービス『WATCHA』がサービス提供を開始しました!
月額動画配信サービス『WATCHA』のリリース日が9月16日に決定!事前登録数44,000人を突破!
エントリー状況は公開されません
6人が応援しています
会社情報
株式会社Watcha Japan
  • 2014/11 に設立
  • 12人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
  • 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア37F
  • WATCHAの映画作品のアクイジション・運用・管理担当を募集します!
    株式会社Watcha Japan