1
/
5
PRアシスタント(リモート)
1085
エントリー
on 2020/02/10 20,612 views

出社不可!?100%オンライン完結のPRアシスタントを募集!

株式会社キャッチボール

株式会社キャッチボールのメンバー もっと見る

  • 2008年、インタラクティブ・クリエイティブ・カンパニーの株式会社バスキュールと共同共働で、デジタル/ソーシャル領域に特化した、PR&メディアエージェンシーとして株式会社キャッチボールを創業。バズ・拡散志向のPR企画をクリエイターやマーケターと共創する他、「写真で一言ボケて(bokete)」「Togetter」のマネタイズパートナーも。東京インタラクティブ・アド・アワード、ONE SHOW INTERACTIVE、Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード、文化庁メディア芸術祭等受賞。

  • メガネが本体。メガネを取ると企画力が落ちます。
    人生の90%ぐらいを大阪で過ごしました。
    目の前の人よりも、2chでの発言を信じる傾向があります。
    1986年9月生まれのおとめ座です。

  • 2011年株式会社電通入社。スポーツ局でサッカー日本代表担当を務めたのち、デジタルの世界へ。モバイル広告全般から、Apple/Google/ニコニコ動画などのメディア担当業務、そしてメディア横断での動画広告キャンペーンプランニング/メディアセールスに従事。2016年12月に電通を退社。2017年からは、外資系エージェンシーのアカウントディレクターを務め、同年6月より株式会社キャッチボールへ。

    【2016年登壇実績】
    ・ADVERTISING WEEK ASIA 2016 〜「業界若手第一線と語るモバイル動画マーケティング現在進行形」〜
    ・adtech TOKYO 2016 〜オ...

なにをやっているのか

私たちキャッチボールは、広告コミュニケーション領域で、特定のサービスとお客様(市場)に特化し、最先端の高付加価値サービスを提供している、拡散/PRブティックです。

広告主/代理店向けのクライアントサービスの他に、「写真で一言ボケて(bokete)」「Togetter」等のメディアビジネスも手がけています。

▶担当したプロジェクトは会社HPから確認できます
http://catch-ball.co.jp/project/

なぜやるのか

☆━━━━━━━ ビジョン ━━━━━━━☆
イケてるモノ・コト・アイデアを世に出そうとされている方を、担ぎ、支える、プロフェッショナルサービスを提供することで、デジタルソーシャル時代の、広告主、メディア、消費者/ユーザー間の、新しい三方よしをつくる。

☆━━━━━━━ 企業理念 ━━━━━━━☆
▶情熱と創造性が溢れるヒト、モノ、コト、アイデアを活かした価値の創造を事業とする。その繁栄を通じて、個人の情熱と創造性が輝く世界をつくる。

▶個人が、自立・自律し、自由と裁量のもとで効率的に働き、その人らしく輝く仕事をする。そのための先進的な組織・働き方をつくる。

▶デジタルな時代のデジタルでないところに焦点をあて、個人の情熱と創造性に依存する、人間中心の仕事をつくる。

会社の注目のストーリー

育児中、100%リモートワークの職場に転職した話
2017年
広告会社の若手の人に読んで欲しい私の体験談:「仕事を選ぶ」働き方のススメ
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社キャッチボール
  • 2008/12 に設立
  • 10人のメンバー
  • 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー2F (株)バスキュール内
  • 出社不可!?100%オンライン完結のPRアシスタントを募集!
    株式会社キャッチボール