Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
副業・契約・委託
PV運用
4
エントリー
on 2020/01/21 159 views

将来メディア業界で活躍したい人!広告運用を学べるデジタルアシスタントを募集

リンクタイズ株式会社

リンクタイズ株式会社のメンバー もっと見る

  • 取締役 COO

  • 異業界からキャリアチェンジしForbes JAPANの一員として成長を感じる日々です。

  • Toko Hanyu

  • 上智大学卒業。2018年4月、株式会社ジェイエイシーリクルートメント入社。Web・IT系企業を中心に管理部門の中途採用支援に従事。
    2019年4月より、リンクタイズ株式会社 経営企画室メンバーとして人事総務を担当しています。

なにをやっているのか

リンクタイズ株式会社では世界40ヶ国版、26言語を全世界70ヶ国で発行している、世界800万人のビジネス読者層を保有するグローバルメディア「Forbes」の日本版「Forbes JAPAN」を発行しています。

日本での創刊からはまだ5年。ベンチャーマインドとスピード感溢れる会社です。

2019年8月にはメンズファッション誌としては業界トップのライフスタイルメディア、『OCEANS』を発行するライトハウスメディア社と事業提携。

◆Forbes JAPAN事業
Forbes JAPAN、OCEANSという強力な2ブランドを元にした新規事業への発展も積極的に行い、『付加価値創造会社』として、最先端のメディアカンパニーを目指します。

アメリカで100年以上の歴史を持つ「Forbes」のミッションは、世界を変えていく人々・アイディア・テクノロジーの情報を、富裕層経営者のコミュニティに発信していくことです。
日本版でもその哲学は変わりません。

編集チームが制作するオリジナル記事に加え、アワード、ニュース、世界各国版の記事のキュレーション等、第一線で活躍するビジネスパーソンに情報を提供し、インパクトを与え続けてきました。

雑誌、Web等メディア事業にとどまらず、イベント運営、新規事業など常に新たなビジネスを生み出しています。

*Webサイト『forbesjapan.com』 https://forbesjapan.com/

◆株式会社ライトハウスメディア:OCEANS
30~40代男性のリアルと憧れを追求する雑誌『OCEANS』。
「健康的でアクティブなファッションとライフスタイルを提案する」をコンセプトに多くの読者を獲得し、競争の激しい雑誌業界において圧倒的な支持を獲得し続けている人気雑誌です。

現在ではそのブランド力を活かしてWebやECサイト、イベントなど、より多角的な領域に積極的に進出。
雑誌という枠にとらわれない事業展開を目指しています。

*Webサイト『OCEANS ウェブ』 https://oceans.tokyo.jp/

なぜやるのか

▼Forbesとしての強み
他のメディアブランドと異なる「Forbes」の強みは、世界の経済を左右するほどの影響力のある人々とのネットワークです。
出版・デジタル・イベントというプラットフォームを通して、編集部が作り上げたコンテンツを最適な形で発信しています。
既存の経済誌の枠に捉われず、最先端のビジネス、テクノロジー、カルチャーを取り上げ、海外版との連携を活かした“日本ではまだ知られてない情報”、“人物にフォーカスしたストーリー性のある記事”に定評があります。

▼Forbes JAPANの信念
・常に「ポジティブ」であることを追求し、読者の背中を後押しする情報の発信を目指します。
・「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちのコミュニティを開拓・構築し、世界へとつなげる架け橋となります。
・素晴らしい企業や人物には必ずある”ストーリー”を記事に取り上げることによって、「未来を切り開くメッセージ」を読者へ届けます。

▼OCEANSの強み
男性向けファッション&ライフスタイル月刊誌『OCEANS』は、『LEON』(主婦と生活社)の元編集者3名の手で2006年に創刊されました。

2010年2月号からスタートした年2回の街頭スナップ企画「街角父(パパ)ラッチ」や忘れたおしゃれ心を取り戻す返信企画「大人改造計画」などの人気企画を数多く有し、出版不況といわれる昨今、男として、父として生きる37.5歳(読者平均年齢層)のバイブルとして着実に部数を伸ばしており、創刊13年を超えた現在では毎号約14万部、男性誌としてトップを争っています。

定期購読者数は約8年間で700人から2万1000人まで増えており、定期購読を重視した販売戦略によって多くの愛読者を獲得しています。

現在では2017年にWebサイトをリニューアルし、従来の紙にWebも掛け合わせたクロスメディア展開を加速させるなど「出版」の新たな形を模索しています。

どうやっているのか

『a company as one family 』
リンクタイズが目指すのは、子供の将来を見据えて育てるように起業家精神を持った社員を育てる、厳しくも暖かい、優れた家庭のような会社組織です。

*リンクタイズのValue:https://linkties.com/about/

こんなことやります

Forbes JAPANの記事広告制作を担当する部門"ブランドボイススタジオ"の一員として、ターゲットユーザーに対する記事広告効果の最大化に注力いただきます。
各部の社員とコミュニケーションを取るためチームワーク力が発揮できるポジションです!
広告の納品の先、ユーザーにどのように届けるか=ディストリビューション を担っていただくポジションですので、広告の効果を実感できます。

■業務内容
・アナリティクスツールを用いたPVの計測・分析
・PV数に応じた施策の実行
・プロジェクトの進行管理 など

■必須スキル
・Office(特にExcel)の基礎知識
・成長意欲のある方

■歓迎スキル
・Google Analyticsなどを利用した経験

■求める人物像
・自分やチーム、会社の成長を楽しみ、主体性を持って取り組める方

会社の注目の投稿

世界で活躍するビジネスパーソン500人が参加!Forbes JAPAN5周年パーティー
ポジティブな環境で得た挑戦する力と発信する力、Forbes JAPANインターンの成長
会社の存在意義を問い示せば、採用が変わる。Forbes CAREER編集長の信念
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
リンクタイズ株式会社
  • 2010/12 に設立
  • 50人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 港区東麻布1-9-15 東麻布一丁目ビル2F
  • 将来メディア業界で活躍したい人!広告運用を学べるデジタルアシスタントを募集
    リンクタイズ株式会社