Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
思い出プロデューサー
2
エントリー
on 2020/01/15 982 views

21卒向け!思い出×感動をプロデュースする感動産業で働いてみませんか?

株式会社夢ふぉと

株式会社夢ふぉとのメンバー もっと見る

  • 2019年4月から広報部立ち上げました!
    現在、駆け出し広報兼任です。

    会社では制作部統括部長として
    色々なデザインに関わっています。
    グラフィックデザイナー10年
    アートディレクター4年

    わたしはこんな人▽
    過去を振り返っても、自分の中で憧れたり、興味があること、やりたいことに貪欲です。
    自分のしたいことを描き出しても、本当時間が足りない。だから、やりたいが原動力。
    一生モノに携わらせてもらえることの有り難さを日々感じています。

    鳥取県出身
    好きなもの:紙、デザイン、動物、美術館、田舎

    【自分の進路を決めたキッカケは高校時代】
    都会に出た先輩達が、地元に戻った時に何気なく手に提...

  • 小学生の頃からホームページを作ったりJavaScriptで簡単なゲームを作ったりして遊んでいた延長で、特に深く考えずに情報系の高校に進学。
    CやJavaなどの言語を中心にアルゴリズムと情報技術の基礎を学ぶ。
    当時は特に面白みを見いだせず「ITは向いていない」と18歳から音楽の道に進むも、自分が表現したい音楽と、仕事として音楽を作ることへの意識の違いに気付き、方向転換を決意。

    WEB技術が発展して面白みを感じ始め、2015年よりWEBプログラムやデザイン、マーケティングやディレクションなどの勉強を開始。
    2015年の末に就職し、現在二社目。
    二社とも小規模企業ゆえ、なにかと全部一人でやら...

  • 林 さゆり
    代表取締役

なにをやっているのか

  • お客様の一生の宝物を制作販売しています。 思い出づくりのプロ集団です。
  • みんなで協力してコンテンツを制作します

『売り込みは一切しない。思い出をもっと楽しく感動的に演出する企画デザインとWEBマーケティングの力で、お客様に選んでいただく仕組みづくりにとことんこだわる』そんなデザイン×マーケティングカンパニーです。

基軸事業である卒園・卒業アルバムは、「見た人の心の温度が1℃上がるようなサイト」となるように少しづつ少しづつデザイン修正、ライティングの修正を積み重ねてきました。

WEBメインの集客で、年間6万冊ものご依頼をいただけるサイトです!

ご依頼いただく卒業・卒園アルバムのデザインも、選ばれたもの、選ばれなかったものを分析しながら毎年デザインの修正を積み重ねてきました。アルバムのデザインの良さでも、どこにも負けない自負があります!

今後、自分史・社史・記念史などの新規事業の立ち上げはもちろんのこと、お客様ひとりひとりの感動ストーリーを紡いでいく場所、思い出を軸にしたプラットフォームづくりにもチャレンジしていきます。

夢ふぉとは、「思い出で人の心の温度を1℃上げます」をデザインの力とマーケティングの力で実現していく会社です!

なぜやるのか

  • 「思い出写真集」
  • 弊社制作の卒園アルバム

夢ふぉとのはじまりは、個人のための「思い出写真集」の制作でした。
あるとき、3歳の男の子を亡くされたお母さんからのご依頼で、アルバムを作らせていただいたのです。

その写真集は、暗い海の写真を表紙のバックデザインにひいて、その上にお母さんと3歳のお子様の写真があったのですが……。正直、私はなぜこんなに暗い海の写真が表紙なのだろうと不思議に思いました。

そのお母さんにお伺いすると、「この子が私の実家(四国)から見えるこの海を見て『ぼくのお家、海のこの向こうにあるねんでぇ』と言ったんですよ。」と……。

ああ、そうか。思い出が詰まっているからこそ、この写真集にはこの表紙がふさわしいのだ。いや、これじゃないと駄目なのだと、そのとき、悟りました。

その人にしかわからない、その人だけの大切な、大切な思い出。他人にはわからなくてもいい。その本人だけがわかってさえいたら、それでいい。そう教えられたのです。

私たちは、”思い出”こそ人のかけがえのない宝物だと思います。
その思い出をカタチにすること。カタチにする過程で、宝物に気づいてもらうきっかけをつくること。
その宝物で人を幸せにしたい。

「どこかにいる、誰かたった1人を幸せにできたら、きっとそのまわりの人も幸せになっていく」私たちはそう信じています。
だからこそ、我々は「思い出で心の温度を1℃上げます」という理念をたてました。

子供の大切な思い出をカタチにする卒園アルバム、自分の大切な学び舎での思い出をカタチにする卒業アルバム、そして今後新規事業として進めていく自分史・社史・記念史・・・
夢ふぉとの事業はすべて”思い出”で「どこかにいる、誰かたった1人を幸せにすること」につながっています。

長期的には、思い出を使ったアクティブラーニング授業や、思い出を使った家族コミュニケーションを活性化させるそんなサービス、そんな取り組みにもチャレンジしていきます。

我々は思い出で心の温度を1℃上げることで、どこかにいる、誰かたった1人を幸せにするために仕事をしています。

どうやっているのか

夢ふぉとが生み出すモノが持つ世界観・温度を失わないために、
商品もサービスもWebサイトもすべて自前でつくっていくことを大切にしています。

自前にこだわるからこそ、自分たちのクオリティを高く維持するために、
・外部の専門家の知見をもらうこと
・外部研修への参加(希望すれば、ほとんどの研修に会社補助で行けます)
・社内集合研修の実施
などの学び続ける環境にこだわっています。

また、「思い出で心の温度を1℃上げます」という理念を中心とした仲間集めをしています。
だからこそ自分たちの心の温度も高く保つことができる環境にできているのだと思います。

① そもそも理念に共感できない人
② 自分さえよければイイ人
③ お互いに助け合えない人
という人は夢ふぉとに合わないかもしれません。

こんなことやります

「人を笑顔にする仕事がしたい!」
「人を感動させることが、大好きだ…!!」
そんなあなたに知ってほしい!夢ふぉとは感動をプロデュースするお仕事です。

「感動産業」という言葉を知っていますか?

ただのサービスではなく、その上の「感動体験」を提供する第5次産業と言われています。
皆さんが知っているところでは、ディズニーランドが有名でしょうか。

他の遊園地とディズニーランドでは大きく異なる点が、「感動を体験するための場所」という点です。
だからこそアトラクションだけでなく、キャストの対応や音楽など“その空間のすべて”をお客様の感動のためにプロデュースされている会社さんです。

では私たちは何をしているのか。

一言で言えば「感動をカタチにする仕事」です。
過去の思い出を振り返るとき、“写真”ってすごく重要ですよね。
でも実は、もう一つ大事な要素があります。
ディズニーランドがアトラクションだけでないように、私たちの作り出す感動も“ただの写真“だけではありません。

それは「ストーリー」です。
例えば卒業アルバム。

1年生、クラスで行った校外学習。
2年生、クラスで頑張った文化祭。
3年生はクラス単位で企画した修学旅行。

こんな構成ならきっと、「クラスの思い出」が強く印象に残るんじゃないでしょうか。

私たちの取り扱うアルバムは卒業アルバムに限りませんが、こんな風に切り取り方次第で「思い出」のクオリティというのは大きく変わります。

ここまで読めば、きっともうわかりますよね?

「一人ひとりの最高の思い出をプロデュースしたい」
そんなあなたと一緒に働きたいと思っています。

興味を持ってくれた21卒の方、ぜひ一度お話ししませんか?
長堀橋のオフィスで、社員一同心よりお待ちしております!

会社の注目の投稿

卒業アルバム制作会社はどんな仕事をしてるの?繁忙期シーズンの仕事を紹介します!
卒業アルバム制作会社のお仕事とは?!オフシーズンver. ~マーケティング&広報部編~
卒業アルバム制作会社のお仕事とは?!オフシーズンver. ~営業&制作部編~
エントリー状況は公開されません
31人が応援しています
会社情報
株式会社夢ふぉと
  • 1998/04 に設立
  • 26人のメンバー
  • 大阪市中央区東心斎橋1-2-17 第一住建東心斎橋ビル7F
  • 21卒向け!思い出×感動をプロデュースする感動産業で働いてみませんか?
    株式会社夢ふぉと