1
/
5
セールス・マーケティング担当
12
エントリー
on 2020/01/15 780 views

世界の役に立つ人材=ヒーローになってみないか? 外資系企業マーケティング職

アプコグループジャパン株式会社

アプコグループジャパン株式会社のメンバー もっと見る

  • 大阪 ファンドレイジング・オフィス マネージャー

    2005年入社
    元は飲食店マネージャー。
    接客、マネージメントはお手の物 のはずが…
    失敗と学びの連続(汗)で思うように上手くいかないことだらけでした。

    体系ずけられたトレーニングシステムと仲間たちの応援のおかげで、
    2010年 オフィス経営のチャンスを掴むことができました。

    2014年からは日本でのファンドレイジング事業に、立ち上げから関わっています。
    振り返れば10年経ちましたが
    ビジネスを通して、今なお成長と多くの達成感を実感できています!

  • 【アプコグループでのキャリア】
    ◇2007年11月入社
    はじめは未経験からセールス業務に携わり、
    主に通信関係の商材を扱っていました。

    セールス自体はさほど苦しんだことはないですが
    『モチベーションの継続』『スキルの継承』 が
    中々、上手く行きませんでした。

    試行錯誤しつつ6年かけてようやく
    社内の独立制度を活かし
    2013年よりオフィス経営に携わる事が出来ました

    現在はサポートディビジョン(NGO・NPOのイベントセールス部門)
    の大阪支店オフィスマネージャーとして
    オフィス運営、企画、人材育成、採用に関わっています。

  • わたしは明るく前向きな性格です。
    おかげ様で刺激しながら周りの人と
    ステキな友達に恵まれ
    最高に楽しい毎日を過ごしています。

    この仕事を通じ失敗を恐れず
    常に前向きに進み続けることが
    が大切かを知りました。

    1994年(🌹)大阪の田舎育ち
          高校卒業
          経理事務 3年
          営業事務 1年
          スケートボードを始める
    2018年(🏢)営業
          ビューティーアドバイザー サブ
    2019年 営業→Leader 昇進
    2020年(✈️)営業→月1旅行生活
    2021年 営業→人材育成開始
          美容エステの資格勉強...

  • 長期インターンシップで営業を学んでいます。相手と信頼関係を築き、相手の真意を引き出すコミュニケーションの仕方や、相手の不安を解決するような話し方を学んだり、どんな相手にも明るく前向きに接する大切さ、また常に自分の営業スタイルをよりよくしようと学び続ける姿勢を学んだりしています。
    また海外の大学では、主にディスカッションやプレゼンテーションを日頃から行ってきたので、様々な価値観を受け入れつつ自分の価値観も主張し、お互いの妥協点を探すようなコミュニケーションが得意です。就職活動を終えた今、学生生活最後の1年でどんなことにもポジティブに取り組み、可能な限り新しいスキル・経験を身につけ、国内外問...

なにをやっているのか

  • 様々な企業の新サービスなどのPR!
  • もっと何かを!それを求めていくことを大事にしています!

私たちのサービス、「Face to Face マーケティング」で、
クライアントの依頼に合わせて、新規の顧客獲得と、認知・教育し、クライアントのファンを獲得しています。

グループは世界29か国に展開しており、お手伝いしている企業、団体は国際NGO/NPOなどのチャリティ関連 、通信IT関連、金融関連、飲食関連、スポーツ関連等 様々です。

今年からは電気小売事業者、ガス自由化に伴い、
ガス関連のクライアントともお仕事を進めていきます!

海外では10億ドルの寄付金を
NGO/NPOに代わり集めたこともあります。
日本では毎月1000人以上のお客様から
通信回線の新規顧客を開拓しています。

日本では2014年にFace to Faceでの
ファンドレイズ部門を開始、着実に成果を上げ、
今までに7億円以上の寄付を集めることに成功しています。

今後、消費者がいいなと思えるような商品、サービスを展開している企業と組み、どんどんお得な情報を世の中に発信できる状態をつくっていくことを目指しています!

なぜやるのか

  • 海外とのネットワークもフル活用!
  • face to faceマーケティングで世界26か国に展開

従来の宣伝手法では、広告料金先払い、
一方通行のメッセージの発信、ターゲットの不明確さなど、

なかなか、費用に対して満足した効果が得られていない
企業がほとんどです。
質の高い宣伝を行えていないのが現状です。

特に、NGO/NPOなどの慈善団体は限られた予算の中で効果的な広告を出し、きちんと成果を上げる必要があります。

日本ではまだまだ認知の低いNGO・NPOに対しての寄付。
情報に溢れすぎた現代では、従来の広告では潜在的寄付者を行動に結びつけることは難しくなってきています。

またわかりやすい説明や例えが必要な新サービスや複雑な
サービスは通常の広告よりも相手のレベルに合わせて説明
できることで行動してもらえる確率が高まります。

クライアントに代わって、ひとりひとりプロが説明する。

クライアントである、NGO/NPOは課題解決に専念する。
通信会社やサービス会社は質の良い顧客を集められる。

低予算でかつ効果の高い宣伝・寄付者獲得の方法を確立する。
毎日の結果や市場の声がダイレクトに集められる。

ボランティアではなく、仕事で社会に関わる。
日々の開拓活動が非常に大きな利益を生んでいることによる
社会への貢献。

どうやっているのか

  • 明確な目標やゴール設定を決め、学んでいき社内起業家を目指せます!
  • 社内交流も多く開催しています!月一でフットサル開催!

新規顧客を見つけるやりかたを皆でコツを共有し
facetofaceで新しいサービスをご案内していきます!
コツがつかめれば売れるようになりますので
ドンドンサービスを広めていきましょう。

マネージャーを目指す方は人材育成をお任せします。
マネジメントを実践し、一定基準を満たせば
マーケティングチームの経営をお任せします!

こんなことやります

ヒーローになってみたい人を募集しています!
とはいってもアベンジャーズのリクルーティングではありません(笑)

最近では 子どもの将来の夢が「Youtuberになること」「会社を興すこと」 
日本の社会も非正規雇用の増加、働き方の変化・・・会社が守ってくれる時代は過ぎて
自分の身は自分で守る時代へと変化しています。
より一層 自分の責任で自分の価値を打ち出す力が必要ですよね。

とはいえ、自己中心的で自分さえ良ければという姿勢の人は応援はできませんよね。 
僕らは社会の中で 互いに関わって生きているわけですから 
”人のお役に立てる人”に人は価値をつけてくれるんじゃないでしょうか。

僕らのファンドレイジング事業ではクライアントNGO,NPO団体の寄付プログラムの拡大を代行しています。
街中へ足を運び、チャリティーに関心はあるけどやり方が分からない、チャンスがない人たちと直接会話し
人々が社会貢献を始めるきっかけをお手伝いします。
活動は2~3人のチームで動きます。
日々のface to faceでのプロモーション活動では、
EQ、共感力、コミュニケーションスキル、プレゼンテーションスキル、質問力、ポジティブシンキングスキル、問題解決力、GRITなど・・・
僕たち自身も様々なスキルを身に着け、成長することが出来ます。
また、社内プログラムを活用すると仲間たちと一緒にキャリアアップもできて
望む人にはオフィス経営のノウハウも身に着けてもらうことが出来ます。
経営のノウハウを身に着ければ、事業を興して前澤さんのように月に行くことだって、トニー・スタークのようにもっと大きく未来の世界に貢献することだって!

今、大阪オフィスでは19歳から60代まで幅広い年齢層の仲間が、社会貢献や自身の夢のために活躍しています。
あなたも 人の役に立つ仕事で、世界の役に立つ人材になってみませんか?

興味を持ってくれた人はお気軽にご連絡ください。
お茶でも飲みながらお話ししましょう。

会社の注目のストーリー

アジア最大のファンドレイジング大会、FRJに登壇します!
アプコグループアジア地域への視察研修、表彰式への参加!
appco group Japan 池袋office 新人インタビュー@永田直輝
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
アプコグループジャパン株式会社
  • 2000/05 に設立
  • 500人のメンバー
  • 大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル 4階
  • 世界の役に立つ人材=ヒーローになってみないか? 外資系企業マーケティング職
    アプコグループジャパン株式会社