Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Webセールス・コンサルタント
3
エントリー
on 2020/01/21 502 views

AI時代に活躍する。社会に貢献し高収な職場で人生100年勝ち抜ける力を育む

アンドバリュー株式会社

アンドバリュー株式会社のメンバー もっと見る

  • 制作や運用からプログラミングまで、Webサイトに関連すること全般をこなすが、専門はSEO対策。

    2015年に出版した著書「SEO対策のためのWebライティング実践講座」(技術評論社)はSEO対策の本としては近年で最も売れた本となり、シリーズ化された2冊目、「成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座」は多くのIT企業でも教科書として利用されている。近著は「Webプロジェクトを成功に導く戦略的SEO思考」(朝日新聞出版)。

    京都大学時代、仮想空間を利用した昆虫の行動分析と走査電子顕微鏡による形態分析などを行う際にプログラミングに触れ、新卒で入社した株式会社リクルートでは日本最大のフリ...

  • 北海道の港町生まれ、農業地域育ちと第1次産業と身近な環境をルーツに持つ。
    東証1部上場の人材サービス企業の外食事業部で全国61支店の営業責任者を務める。
    後にGPSを活用したベンチャー企業での営業本部長、新たな音声認識サービス企業の設立を執行役員として携わるなど歴任。
    株式会社フーディソンでは、鮮魚小売店「sakanabacca」の事業立ち上げと、鮮魚卸売サービスの事業拡大に尽力し、地方創生を推進する部署を立ち上げる。
    その取り組みで、テレビ東京「ガイアの夜明け」への出演実績を持つ。
    現在は、アンドバリュー株式会社で、本質的な課題解決、高い付加価値の提供、1次産業活性化に奮闘中。

  • サーバーの構築からシステムの設計・開発などアンドバリューの提供するサービスのシステム周りを一手に担う。

    新卒入社したフューチャーアーキテクト株式会社ではデータベースを中心としたシステムのバックエンドを担当。システム全体を見渡せるようになりたいと考え、WEBベンチャーの会社に転職。その後、会社設立の準備期間を経てアンドバリュー株式会社を立ち上げ現在に至る。

  • 大学時代に世界1周して、日本とは比べ物にならない貧富の格差を見てから、「恵まれた国に生まれたからこそ、社会課題を解決できるような仕事に関わり、世の中をより良くしたい。」と思って生きてきました。

    自給自足を夢見たり、NGO活動にも触れる機会はありましたが、様々な人と出会い、行動していく中で「社会に大きなインパクトを与えるには、ビジネス(事業)でなくてはならない。」と感じ、今に至ります。

    私が仕事を選ぶ重要な観点は
    「社会課題を解決しようというビジョンがあり、そのビジネスが実際に社会課題の解決つながっているかどうか」ということ。

    ありがたいことに、アンドバリューにはその両方があり、かつ...

なにをやっているのか

  • 毎年200%以上の成長率で成長し、若い企業ながらNHKや東大・京大など各業界のトップランナーに技術提供したり、最も売れた技術書を出版したりするなど、当社には早い速度で成長し本当の力を身に付けられる方法論があります。
  • 当社代表がAERAの連続インタビューに応えた際の記事。当社は、科学的に検証できるITの世界において、確固たる方法論で様々なノウハウや技術を開発し、日本企業の99.7%を占める中小企業を助け日本を基盤から改善していくという大きな価値の創出に挑戦しています。

終身雇用が終わり、自分でキャリア形成していくのが当たり前になった現在、20~30代に働く会社がより大切になってきていることを理解していますか?

終身雇用なら、会社を選び損ねても定年まで我慢さえすれば生活に困ることはありません。
しかし現在は、20~30代に適切な会社で長く通用するスキルを身に付けなければ、その後のキャリア形成が困難になるだけでなく、劇的に変化する環境の中で路頭に迷う可能性さえあります。
10年ほど前までは人気業界の代表格だったメガバンクは、AIによる業務効率化で大規模リストラを開始しました。つまり、10~20年前に目先の給料や人気につられてメガバンクに就職し20~30代を過ごした人は、現在、AIに取って代わられるスキルしかない状態でリストラされる状況に直面しているのです。

当社は、これからの時代も活躍できるスキルを身に付けるのに非常に恵まれた環境を備えた企業の1つと自負しています。これからの時代に必要なスキルは何か、なぜ当社ならそのスキルが身に付くのかを以下でご確認下さい。
労働人口が減少し続けている日本は、有用なスキルがある人材は引く手あまたになる環境です。
社会的意義のあるサービスを提供しお客様を笑顔にしていく中で、スキルを身に付け長く活躍できる人材になる。もちろん、ベンチャー企業らしく成果をあげれば収入は大きく上がり、一方で、しっかり生活できるよう十分な固定給や保障も用意されている。そんな環境に興味ありませんか?

■多くのスキルが価値を失っている
AIの登場で必要なスキルは劇的に変化しています。
例えば、これまで高収入の代名詞であった弁護士や公認会計士はAIに取って代わられる職業の筆頭とされており、医者もAIの方がミスの少ない分野が出てきています。

加えて、日本は少子高齢化が世界で最も深刻です。
その結果、1994年に関連法が改正されるまで55歳が一般的だった定年退職の年齢は、2020年の通常国会に70歳まで雇用する努力義務を課す改正案が提出されるように、この30年弱で15年も延長されてきたのです。
この定年年齢の引き上げペースは、今20代の人が現在の定年年齢の70歳になる40~50年後には定年年齢が90歳以上になっているものすごいペースです。

AIの登場で求められる能力が劇的に変化していく中で、引き上げられ続ける定年までの長い期間を働き続けなければならない私たちにとって、長きに渡り通用する能力を身に付けることは非常に重要です。

■活躍し続けるために必要なスキル
既存の能力の評価基準は、既に役立たなくなってきています。
これまでは、記憶力が良く多くの知識がある人や、反応が早く情報処理の早い人が、賢い・能力がある人とされてきました。
だからこそ、学校教育では記憶力が訓練され、入社試験やIQテストでは情報処理能力が確認されるのです。
しかし、あふれ返る情報をGoogleなどで簡単に利用でき、スパコンが1秒間に20京回以上の計算を実行できる現在、多くのことを覚えられる能力に価値はなく、人のデータ処理速度では格安PCにさえ勝てません。

では、これから重要になるスキルは何でしょうか。
コンピュータは計算や情報の整理は得意ですが論理の飛躍が必要なことが苦手なので、AIはゼロから1を生み出す「創造力」と相手の気持ちを察し提案する「コミュニケーション力」が苦手であり、一方、これは影響のある仕事をするには必須のスキルであり、全ての仕事の土台となるスキルです。
加えて、小学校でプログラミング教育が必修化されるように、IT関連の知識はもはやビジネスをするための必須知識です。

当社は、IT分野で最も汎用的なWeb分野で、ビジネスに必須のWebサイトにおいてNHKや東大などの各業界のトップランナーに技術提供するトップクラスの技術を有する企業のため、ITに関して汎用的な知識を基礎から最先端まで学べる環境です。

加えて、今回募集するWebセールスコンサルタントは、ITの知識を基礎にニーズを確認し希望を叶える、まさにAIが苦手な「コミュニケーション力」と「創造力」を身に付けるにはうってつけの職種です。
特に当社は、IT業界の専門的な分野に新規参入し、現在は今年開催される国家プロジェクトのWebサイトを監修するなど短期間で突出した技術を確立してきた「創造力」に長けた企業です。
また、IT業界以外からのメンバーがほとんどの中で、創業から毎年200%以上という急速な成長を実現してきた当社には、専門知識がないメンバーを短期間で戦力に育てる仕組みがあります。

劇的に変化していく社会で、良いサービスを提供してお客様を笑顔にしながらスキルを身に付け活躍し続ける。良い人は時期、人数の制限なく採用しているのでどんどんご連絡下さい!

なぜやるのか

  • 当社は業界トップクラスのノウハウと技術力を、日本企業の0.3%に過ぎない大企業に限定して提供することで効率的に利益を上げるのではなく、99.7%を占める中小企業を対象に提供することで、日本を基盤から支えるサービスを実現しようとしています。
  • 日本の法人の99.7%を占める中小企業を支えるサービスは、日本を基盤から支える大きな意義があるだけでなく、安定的で非常に大きな利益をもたらします。

■日本を基盤から支える意義あるサービス
当社がメインで扱っているサービスは、日本の法人の99.7%とほぼ全てを占め、日本の基盤を支える中小企業を助ける、高い集客機能を備えたWebサイトの制作・運営システムです。

中小企業にとって顧客獲得は大きな課題ですが、資金力がないので、テレビや新聞などの大きな費用がかかる既存の広告手段は利用できず、成功するためには、Webの上手な利用が重要になります。一方、Webからの集客に必須となるWebサイトに関連するサービスは、良いサービスを提供しようとするとシステムや方法論などの開発が必要で、大きなコストがかかります。
しかし、Web専門の部署のないほとんどの中小企業では専門知識のある人がいないためサービスの良し悪しは判断できず、開発による質の向上より開発コストによる売価上昇のマイナスの影響の方が大きいため、開発を伴わない粗悪サービスが横行しているのが現状です。

その結果、今や名刺やパンフレットと同じぐらい浸透し企業活動に必要不可欠なものとなっているコーポレートサイトで、多くの中小企業がつまずき、上手に顧客の獲得ができないだけでなく、粗悪なビジネスの被害者となってしまい、日本を支え競争力をもたらすスタートアップや中小企業が発展できなくなってしまっています。

当社も創業直後は、専門部署があるため良さが伝わりやすく、数が少ないため提供先が限定され効率よく利益を上げられる大企業にサービスを提供していましたが、活動していく中で中小企業の切実な窮状に直面し、日本の法人の0.3%しかない大企業ではなく、99.7%を占める中小企業を助けるためにサービス対象を変更したのです。
この選択は非常に大きな挑戦でしたが、地道な活動を続けてきた結果、当社の「のれん」も高まり、また、AIなどの開発やサポート部門の新設などによってサービス自体も向上し「良さ」が伝わりやすくなり、加えて、販売数が多くなってきたことで、開発コストを多数のお客様に配賦することで販売価格も業界最低水準を実現できるようになってきています。

■正しいサービスを提供できる人材が不可欠
日本の企業の99.7%は中小企業であり、そこにまだ良いサービスがないということは、見方を変えれば、非常に大きなチャンスがあるということを意味します。
情報格差が大きく、良いものでもなかなか伝えるのが難しい。そんな市場だからこそ、そこでデファクトスタンダードとなることができれば、得られる安定的な利益は計り知れません。

当社はこれまでの挑戦で、デファクトスタンダードをとる準備が整ってきた状態に達しています。そしてこれを加速させるために、情報格差のあるお客様に正しいサービスを正確に伝えられるメンバーを、より多く必要としています。
しかし、私たちの業界ではリース契約で長期間縛り、契約を解除しようとすると非常に高額な違約金を請求したり、安価な初期費用で導入のハードルを下げ、何かする毎に追加費用を請求することで高額な運営費用を得たりするなど、情報格差を利用したビジネスモデルが横行しているため、残念ながら業界の経験のある人の多くは、簡単に儲けられるビジネスモデルに味をしめてしまっていたり、間違った知識に染まってしまっていたりします。

そのため、正しいサービスを提供して行くために、業界に染まっていない人を教育する仕組みが必要になります。
結果として、当社にはWebに関係のない分野からの人々が短期間で活躍できる仕組み作りが必須となり、ベンチャー企業には珍しいしっかりとした教育体制が揃っているのです。
それはITの基礎知識に止まりません。例えば、Webセールスコンサルタント部門を統括する山田は複数のベンチャー企業のセールス部隊を組織し率いてきた豊富な経験を有し、科学的手法によってセールス手法を教えられるので、ITの知識だけでなくセールス経験のない人でも受け入れ戦力に育てられるのです。

また、専門的な業界で短期間でトップクラスのノウハウや方法論を確立し、それを継続して改善し不動の技術やノウハウに昇華させてきた当社だからこそ、最先端の独自の方法論やノウハウを身に付けていけるのはもちろん、急速な成長を実現した創造性豊かな環境に身を置き、様々な新しい挑戦に一緒に取り組んでいくことで、あなたの創造力も育まれていくのです。

挑戦の先にある中小企業向けのデファクトスタンダードの実現からは非常に安定的で大きな利益がもたらされるので、当社は報酬面でも優れています。頑張るメンバーには、成果報酬により平均前給の1.5倍の給料が得られるように報酬体系を設計しており、加えて、高い成果報酬を採用している企業には珍しく十分な額の固定給も用意し、皆が安定した生活を実現し腰を据えて挑戦できるようにもしています。

どうやっているのか

  • 当社のオフィスは、世界最大のハブ駅である新宿にあるパークタワー(画像左端のビル)にあり、世界のビジネスマンに負けない一流の仕事環境を実現により各メンバーは日本だけでなく世界でも活躍していけます。
  • 同居するホテル、パークハイアットの高品質なサービスを利用できるのはもちろん、パークビルが提供する無料の共有スペースなども充実しているので、気分に合わせて様々な働き方ができます。

■毎年200%以上の成長を続けてきたからこそ実現できる環境
頑張るメンバーが皆、最大限成長できるように、当社は投資を惜しみません。

その一例として、当社のオフィスは、乗降客数が世界最多としてギネス記録にも認定され、毎日横浜市の人口に匹敵する人々が乗降する世界最大のハブ駅である新宿にあり、世界の一流ビジネスマンが来日した際に利用する日本のトップクラスのホテル、パークハイアットが入る新宿パークタワーの30階に設けています。

近隣に取引企業が多くあるだけでなく、交通の便の良さから、商談などのために要する移動コストを下げ仕事の効率を最大化できるのはもちろん、世界の一流ビジネスマンが利用するパークハイアットと同じパークタワーに拠点を置くということは、世界の企業とも競争していける環境が実現されるということでもあります。
また、都内では、渋谷マークシティや赤坂アークヒルズなどを含む40拠点弱、国内では横浜ランドマークタワーやあべのハルカス、JPタワー名古屋などの各地の環境の良い施設や、羽田空港や関西国際空港などを含む120拠点強、世界に120カ国3,000拠点もある提携企業のオフィスのビジネスラウンジも自由に利用できるので、これから事業を拡大していく中で、各メンバーが日本だけでなく世界でも活躍していける、非常に強力な環境インフラを実現しています。

ベンチャー企業だからこそできる劇的な変化や様々な挑戦を、毎年200%以上の成長を続けてきた当社だからこそ用意できる恵まれた環境で実行できるからこそ、全てのメンバーがより早く、より大きく成長していけるのです。

■本質を追求できる非常に珍しい自由な環境
当社は、急成長しているベンチャー企業には珍しく、金融機関からの借り入れもVCなどからの出資も全く受けずにここまで成長を実現してきました。

成功しているベンチャー企業と言えば、○○億円の出資を受けたなどのニュースで見かける企業を思い浮かべませんか。
しかし、大規模金融緩和が行われゼロ金利が続きお金が余っている現在では、銀行やVCは出資先を探しており、少しでも可能性がありそうな企業にはどんどん出資の話が舞い込みます。そのため、出資を受けるよりも、受けたことで失う自由の方が、非常に大きな問題だと、私たちは思っています。と言うのも、出資をした企業は、より早くより大きく利益を上げるために、目先の利益を追求させ、より早い上場や事業売却を推し進めようとするからです。
このような方針は、利益だけを追求し、社会的意義より効率的な運営を求める企業にとっては大して問題になりませんが、当社のように、既存の業界の価値観を壊し、お客様にとって最善の業界を実現することを目指す企業にとっては大きな足枷になります。

例えば、当社は2018年の2月に、当時、SEO(Webサイトへの集客方法の1つ)の分野で最も売れていた書籍を、大きな費用をかけて全てWebページ化し無料公開しました。
https://andvalue.co.jp/release/service/seowriting.html
この決断は、まだまだ売れ続けている書籍の印税を失うだけでなく、情報格差をなくし業界を変えることを目指す私たちは、いつでもアクセスでき高い検索性を実現する方法にこだわりWebページとして公開する決断をしたので、300ページを超える書籍をWebページ化する非常に大きなコストを伴うものとなりました。
そのため、もし目先の利益や効率化を求める外部の債権者や出資者がいたら実行は難しかったでしょう。

しかし、当社は借り入れや出資などを受けていないから、会社の理念に基づき、混沌とし、多くの方を幸せにしていないWeb業界を改革する目標のために、正しい知識の普及を目指し無料公開を決断し、それを実行できたのです。
当社は、安易な借り入れや出資の提案を受け入れないことが、自由に本質を追求し続けるために非常に大切だと知っているからこそ、覚悟して現在の選択を取り続けてきたのです。

本当にやりたいこと、やるべきことを追求しそれを誰にも邪魔されず実行できる、そんな環境が当社にはあります。
これはステークホルダーが多い大企業はもちろん、さまざまな資金調達を行い急成長をとげている多くのベンチャー企業ではなかなか難しい、非常に恵まれた環境であり、その中でこそ仕事へのやりがいと大きな成長が実現します。
目先の利益や効率化だけに振り回されないで済むからこそ、業界を変革する大きな仕事ができるのだと私達は考えています。その長い道のりも、やっとゴールが見えるところまで来つつあります。そのゴールを達成する、最もチャレンジングで最も楽しい経験を一緒にしたい人、その中で大きく成長したい人、ぜひ、ご連絡下さい!

こんなことやります

AIの登場で求められる能力が劇的に変化していく中で、社会的意義のあるサービスを提供しお客様を笑顔にしていきながら、スキルを身に付け長く活躍できる人材になる。もちろん、ベンチャー企業らしく成果をあげれば収入は大きく上がり、一方で、しっかり生活できるよう十分な固定給や保障も用意されている。そんな環境に興味ありませんか?

具体的には、以下のような希望のあるWebセールスコンサルタントに、最適な環境をご用意して応募をお待ちしています!
・大企業では味わえないドキドキ感を味わいたい人
・組織に依存しない本当の力をつけたい人
・これからもどんどん成長していくITの業界に挑戦したい人
・自分の成果に見合った報酬が欲しい人
・しがらみなく「本当に良いもの」を追及したい人
・新しい価値を創造するメンバーになりたい人
・本気で、日本一に挑戦してみたい人
・チャレンジはしたいけど不安定なベンチャー企業では心配な人

大企業では味わえないしがらみのない環境で新サービスを創っていく経験を、6期にわたる蓄積があるからこそ実現できる安定した環境で経験したい人、自分と会社の成長にコミットしながら腰を据えて様々なものに挑戦したい人、良い人は時期、人数の制限なく採用していきますので、どんどんご連絡下さい!

エントリー状況は公開されません
10人が応援しています
会社情報
アンドバリュー株式会社
  • 2013/07 に設立
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都新宿区西新宿三丁目7番1号 パークタワー 30階
  • AI時代に活躍する。社会に貢献し高収な職場で人生100年勝ち抜ける力を育む
    アンドバリュー株式会社