Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
新卒採用
新卒向け会社説明会
59
エントリー
on 2019/11/26 1,647 views

チームラボのディレクター職"カタリスト"の働き方をご紹介!会社説明を開催!

チームラボグループ

チームラボグループのメンバー もっと見る

  • 札幌市出身。東京大学工学部機械情報工学科、東京大学大学院学際情報学府終了。大学では、ヒューマノイドロボットのウェアラブル遠隔操作システムついて研究。主に、ソリューションを担当。

  • 中途入社。
    キュレーションメディア構築や、コミュニケーションアプリ開発、ECサイトのリニューアルなど担当。

  • Kaori Takemoto
    Catalyst

  • 金融の法人営業、IT業界の採用担当を経て
    2018年チームラボへ採用担当として入社!

    新卒を中心に行っています。

    愛知から上京し、日々都会になじむ努力にいそしんでます、、

    お休みの日は一日愛犬と過ごしていて、
    犬の為に生きているといっても過言ではない生活をしています!

    趣味は着物作りをすること!反物大好きです!

なぜやるのか

テクノロジーとクリエイティブの境界はすでに曖昧になりつつあり、今後のこの傾向はさらに加速していくでしょう。
そんな情報社会において、サイエンス・テクノロジー・アートなどの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによって、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供します。

どうやっているのか

【クリエイティブな発想を生み出すオフィスの秘密】
チームラボは、エンジニア、デザイナー、カタリストなど、様々な分野の専門家が集まっています。ひとつの作品を作り上げるには、オフィス全体でコミュニケーションが起こることが大切だと考えています。職能の垣根を越えて、会話して、一緒に考えることができるスペースとなるように設計されています。
ミーティングスペースやワークスペースには壁がなく、話していると隣の席の声も自然と耳に入ってきますので、会議の参加者以外のたまたま通りがかったメンバーや、違う会議に出席しているメンバーが意見を言う事もあります。
メンバー同士がつながることで新たなアイデアが生まれ、問題解決のヒントとなることを重要視しています。

【多次元的な環境】
チームラボは部長も課長もいない、多次元的な組織です。
なので「部長はああ言ってるけど本当はこっちにした方がいい」って、みんながわかっている状況は世の中にかなり存在していますが、そのようなストレスはありません。
プロジェクトチーム単位で動いていて、エンジニア、デザイナー、カタリストのメンバーで構成されています。
また、カタリストはディレクターではないので、指示をする、管理職的な立場の人は存在せず、みんながモノをつくるメンバーです。

こんなことやります

■イベント概要
当日は創業役員の堺大輔より、チームラボの事業内容やカタリストの業務内容、またどんなメンバーが働いているのかなど、チームラボの実態をご紹介させて頂きます。

※対象者
卒業年度、学歴、文理・専攻不問(高専生、学部生・修士・博士・ポストドクター)

■募集職種
カタリスト

チームラボのクリエイティブを創るプロデューサーは、カタリストと呼ばれます。 カタリストとは、「触媒」「触発者(物)」「促進する働きをするもの」という意味です。 チームラボのプロジェクトは、スペシャリストの集団により形作られているので、それらを繋げるのがカタリストの役目です。 デジタルを使った「面白いモノ、今までにないモノを作りたい」など、 様々な業種のお客様からの、様々な依頼に対して、チームが最大限の力を発揮できるようにします。

・カタリスト:ソリューション(Web・アプリ・プロモーション) Webサービス、スマホアプリ、企業ブランディング、デジタルプロモーションなどの企画・提案と、クリエイティブディレクションを行ないます。様々なスキルを持ったスペシャリストを繋ぎ、チームとして最大限の力を発揮できるように動くメンバーです。

・カタリスト:空間演出(インスタレーション・アート) 国内・海外でのアート展示、空間・ファサードデザイン、イベント、プロモーションなどの幅広い領域で、企画・提案・制作進行・設営など全体業務に携わります。様々なスキルを持ったスペシャリストを繋ぎ、チームとして最大限の力を発揮できるように動くメンバーです。

■開催日程
・2019年12月7日(土)11:00~ 
・2020年1月18日(土)11:00~
・2020年2月 1日(土)11:00~
※定員の関係で、全員受け入れることができない場合がございますので、ご了承ください。

■開催場所
チームラボ本社オフィス6階
東京都千代田区神田小川町2-12 小川町進興ビル

■応募方法
メンバーとのマッチングの都合上、プロフィールの充実をさせていただいたのちに、「話を聞きに行きたい」ボタンからご応募ください。
イベント概要・参加方法について、ご案内させていただきます。

みなさまのご応募を心より、お待ちしておりますー!

会社の注目の投稿

【メンバー紹介】アートもソリューションも、新たな価値を生み出す表現活動
【メンバー紹介】職種の垣根を超えて開発に取り組めることがチームラボの魅力
【メンバー紹介】スタンフォードで起業文化に触れたコンサルが、チームラボのエンジニアを目指した理由
エントリー状況は公開されません
8人が応援しています
会社情報
チームラボグループ
  • 2001/03 に設立
  • 683人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区神田小川町2-12 小川町進興ビル 受付6階
  • チームラボのディレクター職"カタリスト"の働き方をご紹介!会社説明を開催!
    チームラボグループ