Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
テックリード
1
エントリー
on 2019/11/22 80 views

Go言語 / データプラットフォーム開発を牽引するテックリード募集!

BHI株式会社

BHI株式会社のメンバー もっと見る

  • BHI代表。映像ディレクター。海洋研究開発機構の「ちきゅう」で沖縄熱水鉱床調査、東北地震調査、南海トラフ調査、に乗船・PR映像担当。2013年 BHI株式会社を創業。

  • 大学院ではJAXA、Imperial College Londonと共同研究を行い特許を取得。Hewlett Packardにおいて、大手通信キャリア向けのシステム構築・提案にシステムアーキテクトとして従事。2013年に株式会社Fioleを創業し、キュレーションサービスの開発・運営を行いながら、エンジニアリードとしてベンチャー企業のプロダクト企画・開発に従事。

なにをやっているのか

BHIでは二つの事業を軸に、「B to C」向け、「B to B to C」向けにビジネスを展開しています。

『システム提供事業』

• Core System API
BHIコアシステムはメールの自動分類やアカウント連携、To-do管理、ニュース取得などのAPIを機能別にお客様のシステムへ迅速に組み込むことが可能です。メールの自動分類やTo-doの自動管理、ニュース記事のキーワード化から類語の選定まで、幅広い領域のオートメーション化をサポートするシステムです。

• System Integration
BHIでは、企業向けのコアシステムを、B2B2Cソリューションと合わせて提供しており、お客様のシステムに合わせて柔軟にかつスピーディーに導入します。企画から設計、開発、運用、保守まで、総合的にサポートしています。

• Data Science R&D
BHIのデータ解析技術を軸に、飲食、流通、服飾、住宅、交通、教育など、全く異なる分野の事業者とのコラボレーションにより、新しい価値創出を目指します。また、情報銀行やPDSなど、次世代のシステムにも積極的に取り組んでいます。

『リサーチ事業』

• AI Research
独自開発のAIにより、EC市場の新商品、競合比較、価格動向、関連ニュースの把握、商品・サービスのリコメンドなど、スマートにスケーラブルに飛躍させます。

• EC Database
BHIでは、データの集合から施策へ繋がるパターン分析を行うためには情報量が大切だと考えています。リサーチ活動の一環として、EC市場に分散するサービスや商品情報の収集を行い、それらが集約されたマスターの構築に取り組んでいます。

• Data Analysis
BHIコアシステムで収集したオンライン市場のビッグデータから潜在価値を突き止め、競合他社の商品開発に役立つレポートへ落とします。次世代型のマストバイ広告、ダイナミックプライシングなど、新規事業の創造と共に、お客様に新しいソリューションを提供できることを目指します。

なぜやるのか

『データドリブンな新しいライフスタイルをつくる』

BHIは、Less is more (少ないことは、より豊かなこと) をコア理念として、情報過多、情報分散を解決するために生まれた会社です。情報を整理し、リマインドやリコメンドによって利便性を高め「データドリブンな新しいライフスタイルをつくる」ことがミッションです。

一方、テクノロジーの劇的な環境変化に身を委ねていると、生活は無機質で選択肢の少ないものになってしまうのではないか、人間らしさにあたる「何か」を失うのではないかと危惧しています。「何か」とは非効率で偶発的なモノ、お金で買うことのできない根源的(primitive)な「何か」です。

BHIは、人間らしい「何か」と高度なテクノロジーが共存した新しいライフスタイルを創造し、理性ある次世代のサービスを提供します。イビツなパラダイムシフトにならないよう社会との調和ある発展を目指すこと、これが「データドリブンな新しいライフスタイルをつくる」ことです。

どうやっているのか

『BHIが大切にしている5つの価値観』

• Less Is More
少なさ。豊かさ。状況と向き合い、大切なものに絞ること。身の回りの物事がシンプルになるまで、考え、行動し続けよう。その過程には、創造性や生産性といった、サービスをより良くするためのアイデアに満ちている。

• Primitive
原体験。身体感覚に訴える手触りや温度感、本来の物質が持つ歪みやノイズを大切にしよう。デジタルな情報が私たちの生活を満たし、情報のやり取りだけで完結する生活が出来るようになっても、生命として身体に宿る記憶はずっと残っている。

• Empathy
本能。共感。使う人をイメージすること。それらの心地よい形は本能的な共感を通して得られる。誰かのために想像力を働かせよう。ユーザーと同じ立場で体験してみよう。データから感情を読み取ろう。

• One for all, All for one
一人はみんなのために。みんなは一つの目的のために。支え合ってワンチームで課題を解決すること。最高のチームワークで狩りに出かけよう。ともに空想を語り高みを目指す同士がいることは、一人よりも楽しく、実りあるものに違いない。

• For the Next Generation
引き継ぎ。次世代につながる仕事をしよう。これまで受け継がれてきた文化、新しく生まれた価値観は、しっかりと見極めて自分たちのものにしよう。そして、画期的なサービスを社会に発信し続けながら次の時代へ進もう。

こんなことやります

一部上場企業を始めとした大手クライアントに提供しているデータプラットフォームの活用領域を広げ、拡張性・保守性を高めていくために、テックリードとしてCTOとともにエンジニア組織・製品開発を牽引していただきます。

【具体的な業務内容】
・自社システムの企画、アーキテクチャ設計、技術選定
・リニアにスケール可能な、安定したプラットフォームの設計、構築、運用
・メンバーへのコードレビュー及び、コードの品質の維持、向上
・開発フロー及びプロセスの改善

【開発フロー】
・週次でCTOやマネージャーと優先順位を見直しながら、GitHub issue で進捗管理しています。
・1週間のイテレーションで開発を行っており、現在は毎週月曜にキックオフ、水曜にリリース、金曜に振り返りを行っています。

【開発カルチャー】
・マージされるコードは基本的にすべてコードレビューを受けており、コードの質を担保するとともに、他の開発者がより良いコードを書けるように支援します。
・主体的に情報共有を行う文化があり、開発に必要な資料やデータは自由に閲覧ができるオープンな環境です。
・開発にジョインするときにはペアプログラミングを行っており、業務やチーム理解の促進を行っています。
・エンジニアはシステムの開発から安定稼働までをミッションとしており、運用保守の肌感覚を持つため稼働状況の確認や課題洗い出しを持ち回りで業務に取り入れています。

【開発環境】
業務ロジック、エンジン:Go
API、ユーザー画面:Ruby, Sinatra, Vue.js
データベース:PostgreSQL
CI / CD:Jenkins, CircleCI
インフラ:GCP, Docker, Kubernetes, Azure, Ansible, Vagrant
ソースコード管理:GitHub
情報共有ツール:Slack
その他:Kibana, Elasticsearch, Zabbix
※実装割合はおおよそGo 8:Ruby2程度となります。
※大規模リニューアルに伴って、Go, GCP を除く技術要素は変更の可能性があります。

【必須条件】
・Web システムの初期構築から運用までの経験
・Azure, AWSなどクラウドサービスを用いたインフラの設計、構築、運用経験
・プロジェクトで利用する技術の調査、選定の経験
・3名以上所属する開発組織のリーダー経験

【歓迎要件】
・ミッションクリティカルなシステムの初期構築、運用の経験
・マイクロサービスアーキテクチャを用いた設計経験
・Go, Ruby を用いた開発経験
・パフォーマンス要件の高い RDB の設計、構築、改善の経験
・CI/CDツールの選定、設計、運用経験
・Docker, Kubernetes などコンテナ環境の利用、運用経験
・データサイエンスへの理解、興味

【求める人物像】
・BHIの企業文化に共感できる(https://bhi.co.jp/about/)
・幅広い技術領域に対応ができ、技術キャッチアップが早い
・動く設計、コードであることを重視して楽観的に行動できる
・思考がシンプルで、コミュニケーションが論理的

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
BHI株式会社
  • 2013/03 に設立
  • 20人のメンバー
  • 海外進出している /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区恵比寿南1−2−9 小林ビル7階
  • Go言語 / データプラットフォーム開発を牽引するテックリード募集!
    BHI株式会社