1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
コンサルタント(インターン生)
13
エントリー
on 2019/11/19 460 views

21卒・22卒 いろいろな企業の実態を知りたいインターン生をWanted!

白潟総合研究所株式会社

白潟総合研究所株式会社のメンバー もっと見る

  • ■白潟総研 シニアマネージャー・採用室長
    リファラルリクルーティング株式会社 取締役副社長
    ソーシャルリクルーティング株式会社 代表取締役社長

    ■今まで
    La Bandiera dello Sport にてインターンとしてスポーツ業界向けのコンサルティングを経験。
    その後、トーマツイノベーション株式会社にて人材育成・組織開発のコンサルティング・研修講師に従事。
    現在は、人材育成・組織開発・採用支援などの組織周りのコンサルティングと新規事業開発をやっています。

    ■SNS
    Twitter:https://twitter.com/ishikawa_ssoken

  • 私は大学生活の中で、アルバイト先の学習塾で授業の質向上に力を入れて取り組んできました。私は大学1年生のときから小学生対象の学習塾で小規模の集団授業を担当しています。この学習塾は一般的な中学受験用の塾とは異なり、勉強が苦手で学校の勉強についていけない子から、勉強が得意な子まで幅広くいる塾になっています。私は勉強面で苦労した過去があるため少しでも子供たちのために経験を活かしたいと思い塾講師をしていますが、私が初めてしばらくのころ、生徒たちの理科と社会の成績が伸び悩んでいた時期がありました。私は詰込み記憶型の勉強やそうさせてしまっている授業自体に原因があると考え、授業内で生徒が理解し記憶できる...

  • 【今まで】
    幼稚園から中学生までピアノ、高校で吹奏楽、大学で軽音楽をやっていました。
    大学では特に、研究者を目指して平等の研究に力を入れました。

    【現在】
    明治大学政治経済学部を2020年に卒業予定です。
    白潟総合研究所にて内定承諾者としてインターンをしています!

  • ■白潟総合研究所株式会社 インターン

    ■今まで
    2016年4月、中央大学経済学部経済情報システム学科入学。
    「中大スポーツ」新聞部に所属。新聞を通して、中大アスリートの活躍を伝えていました。

    ■現在
    2018年10月より白潟総合研究所株式会社にてインターンを開始。
    採用でお悩みの中小企業の社長・社員をお手伝いするべく、新規事業立ち上げに奮闘しています。

    ■日常生活
    スポーツ新聞部という環境からか、スポーツ観戦に連れていかれることが多くなりました(笑)
    映画鑑賞も趣味です。Amazonプライムビデオでひたすら映画を見るのが至福のひと時です!

なにをやっているのか

白潟総合研究所は、
Deloitteトーマツグループ トーマツイノベーションの前社長とコンサルタントが立ち上げた、中小・ベンチャー企業に起こる、人と組織の悩みの解決を行う総合型コンサルティングファームです。

新型コロナウィルスの影響により
新しい日常、働き方が注目されている中で
白潟総研では2020年4月に
東京本社と大阪支社のオフィス契約を解除し、
バーチャルオフィスでのフルリモートワーク体制へと移行しました。

そして現在、
① なかなか、いい人が採れない!
  採れてもすぐ辞めてしまう。
② 社長の期待通りに幹部や社員が育たない。
③ リモートワークで組織作りが出来ない!組織的に動けない。

という上記3つの課題を解決することに注力しています。

そのため、
・リファラル採用の導入、定着に特化したリファラルリクルーティング株式会社
・SNS採用の導入、運用代行に特化したソーシャルリクルーティング株式会社
・1on1の導入、上司の育成に特化した1on1株式会社
・社員育成、教育に特化した学びパートナーズ株式会社
の4社の専門特化した子会社を立ち上げています。

また、白潟総研のバーチャルオフィスへの視察会を企画し、
リモートワークにおける組織作りのノウハウをすべて公開する
リモートワークコンサルティングも展開していてます。

なぜやるのか

『日本の中小・ベンチャー企業の社長を、どの国の社長よりも、世界で一番元気な社長にする!』
これを実現するために我々は日々コンサルティングをやっています。

なぜ我々は中小・ベンチャー企業にこだわるのか?
2つ理由があります。

1つ目の理由は、中小・ベンチャー企業の社長が、日本全体を活性化するための一番ピンだからです。
会社を経営している以上、社長には多くのストレスがたまります。 それは、言葉では言い表せない、凄まじいストレスです。
そうした社長のストレスは、幹部や社員へ伝染していきます。そうすると、社長だけでなく幹部や社員まで元気がなくなってしまいます。最悪、社員の家族にまで社長のストレスが社員を通じて伝染します。それだけ社長の影響力は絶大です。
社長の経営の悩みを解決することで、社長のストレスをゼロにしたい。ストレスが無くなり社長が元気になれば、幹部や社員も元気になり会社が活性化します。その結果、地域・日本が元気になっていきます。
日本の企業の99%は中小・ベンチャー企業です。そんな中小・ベンチャー企業の社長という一番ピンを元気にすることで、日本全体を元気にする、活性化する。それが1つ目の理由です。

2つ目の理由は、単純に中小・ベンチャー企業の社長が大好きだからです。「社長」という立場の人は本当に素晴らしい人だなあと、いつも感じます。
社長が、お客様のため、社員や家族のために、毎日朝から晩まで土・日の休みもなく、命がけで仕事をし常に考えているのはお客様のこと、会社のこと、社員のことです。
先日も、業績が悪化して自分の給料をゼロにした社長がいました。その社長はとても社員おもいで、いま一生懸命に頑張って業績回復をはかっているところです。我々は、そのような社長にたくさんお会いしてきました。
そんな中小・ベンチャー企業の社長をシンプルに元気にしたい。それが2つ目の理由です。

どうやっているのか

社員であるコンサルタントたちは、一人でも多くの社長を元気にするために、
日々研鑽しながらコンサル力を磨いています!

会社としては、「上記のようなコンサルタントが成長し、良い仕事をすることに集中できる環境こそが全てだ」という信念で会社づくりをしています!

具体的には
①コンサルタント養成の仕組みがもしかしたら世界で一番整ってます。
・コンサルタントにとって重要な考え方をまとめた『コンサルタントの心得』
・代表の白潟の30年モノのコンサルノウハウをまとめた14冊の『経営百科事典』
・基本的なコンサルのすすめ方をまとめた『コンサルの型』
・豊富なコンサル現場
・月2回の社内ケーススタディ勉強会
など
②上司がとにかく部下に時間を使います。部下の相談にはほぼ365日24時間対応で、最優先で時間を使います。
③休む時はがっつり休みます。
 年に3回以上9連休があります。
 昨年は17連休があって少し社員も引きました笑

(↓連休の様子です。なぞに弊社の石川の子供の写真が張り付いています!↓)
https://www.wantedly.com/companies/ssoken/post_articles/181625

~~~~~

何人かの社員のTwitterアカウントのリンクを貼っておきますので、チラッと見てみてください!
白潟総研の様子をときたまつぶやいています!

代表・経営コンサルタント 白潟敏郎https://twitter.com/t_shiragata

シニアマネージャー・子会社代表・採用室長 石川哲也
https://twitter.com/ishikawa_ssoken

シニアコンサルタント・子会社取締役 井上 麻衣
https://twitter.com/mai_inoue8

新卒一期生コンサルタント 笠井 薫子
https://twitter.com/kasai_ssoken

新卒一期生コンサルタント 田代 夏輝
https://twitter.com/NatsukiTashiro

アシスタント 住吉 いずみ
https://twitter.com/sumiyoshi_ss

こんなことやります

「学生生活は楽しいけど、このまま社会人になって大丈夫かな?」
「まだ学生だけど、卒業した時に本当に活躍できるのかな?」
「将来どう働きたいのかわからないのに就職活動なんてできるのかな?」

大学では、会社の中で働く時に具体的にやらなくてはならないことや業務について教えてくれません。

アルバイトをしても、アルバイト先の会社のことは理解できたり、
アルバイトとしての働き方は分かったりすることはできますが、
世の中にどのような会社があって、どのような働き方があるのかを教えてくれるところはありません。

学生のうちに色々な企業に触れて、成果を出せる経験を積みたくありませんか?

【本当に多岐にわたる企業と働き方に触れられます】
我々は、本当に多岐にわたる企業様と実務に則した問題解決を行っているコンサルティングファームです。
そのため、インターン生という立場でも本当にたくさんの企業やその働き方などに触れる機会が豊富です。
250社以上の取引実績があり、年間1000人以上の経営者に触れてきた我々だからこそ提供できる環境が当社にはあります。

【こんなことやります】
中小・ベンチャー企業の社長の悩みのほとんどは「ヒト」。
そのため、まずは企業の採用支援を中心に行って頂きます。

具体的には、いろいろな中小・ベンチャー企業の採用戦略を経営者と一緒に考えたり、
Wantedlyの募集記事を書いたりしてもらいます。

もちろん、あなたに業務を丸投げしたりしません。
それぞれのお客様には専属のコンサルタントがいますので、
そのコンサルタントといろいろな作戦会議をしながら、業務にあたってもらいます。

【完全に独り立ちできて、成果を上げられる育成制度で強力にあなたをサポート!】

早い人なら入社1ヶ月で、完全に独り立ちできます。
当社の募集記事を書いているのも実は、インターン生です。
初めはだれもが初心者なのは当たり前。
そんな方でも独り立ちできる充実の育成制度が当社にはあります。

【こんな人と働きたい】

・中小・ベンチャー企業の課題解決に貢献したい方
・とにかく仕事をやり切ることに喜びを感じたい方
・どんなビジネスにでも通用する本物のビジネス力を身に付けたい方
・自分なりにPDCAを回して成果を出す経験をしたい方

【本物の実力を身に付けながら、いろんな企業と触れ合えます】

付け焼刃ではない本物のビジネス力を培い、
色々な企業の実態を味わいながら、インターン生という立場で事業拡大の一役を担ったという経験は、他社では決して味わえません。

まずは、当社にどんなインターン生がいるのかを見に来ませんか?

会社の注目のストーリー

白潟総研が描く、"究極の個人"になるための経営コンサルタントのキャリア
リファラル採用の書籍を出版いたします!【☆出版記念プレゼントあり☆】
【たぶん日本初?!】 東京都大学サッカー4部リーグの国際基督教大学サッカー部 と 白潟総研がスポンサー契約を結んだ2つの理由。
エントリー状況は公開されません
15人が応援しています
会社情報
白潟総合研究所株式会社
  • 2014/10 に設立
  • 23人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都中央区湊1-8-12 TIビル2階
  • 21卒・22卒 いろいろな企業の実態を知りたいインターン生をWanted!
    白潟総合研究所株式会社