Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
新規事業開発
2
エントリー
on 2019/11/17 134 views

すごいベンチャー100選出企業CEOのもとで新規事業立ち上げたい人募集!

株式会社bookee (ブーキー)

株式会社bookee (ブーキー)のメンバー もっと見る

  • 大学卒業後、2007年サイバーエージェントに入社。Amebaブログアプリを責任者として立上げ、appstoreランキング1位を獲得、国内最大のブログアプリへと成長させる。その後、Amebaブログ事業部長に就任し、Facebook/Instagramとの事業提携を実現。プラットフォーム統括責任者、テクノロジーイノベーション室長、インターネットテレビ局であるAbemaTVの広告開発局長を歴任。2018年、自らの経験から網羅的かつ中立的なファイナンシャルリテラシーの必要性を強く感じ、株式会社bookee (ブーキー)を設立。代表取締役社長に就任。

  • 大学卒業後、2007年サイバーエージェントに入社。webアプリケーションエンジニアとして、課金システムのリプレイスを担当後、課金システム全体の責任者に就任。2011年に同社を退職後、企業経営を経験するため、水産仲卸業者と、水産専門商社にそれぞれ入社し、同社の専務取締役、営業戦略部本部長に就任。両社のメリットを活かしシナジーを生む経営方針で、両社の事業成長を実現。2018年、ブーキー代表取締役社長である児玉のビジョンと経営方針に強く共感し同社に入社。執行役員COOに就任。

  • 大学卒業後、2007年サイバーエージェントに入社。人事本部新卒採用を担当。全国各地で採用活動を行い、数百名以上の応募者と接触。2012年に同社を退職後、医療機関に入社、経営企画、常勤医師採用を担当。2018年、ブーキー代表取締役社長である児玉のビジョンと経営方針に強く共感し同社に入社。2019年執行役員に就任。

  • 株式会社bookee 採用・人事担当です。
    2008年株式会社大塚商会の女性営業として入社。新人200名以上が参加する営業レースにて、上位15名だけがいただける敢闘賞を受賞。結婚、出産を経て家庭との両立を考え株式会社PRTIMESのバックオフィス業務へと転職。時短正社員として2年間従事。その後、8年間のブランク(幼稚園ママとしてのPTA活動)を経て2018年5月BaseLayer株式会社の人事アシスタントとして派遣社員という立場で入社。同年9月、人事業務の拡大に伴い正社員として入社。1年間で100名以上の求職者やインターン希望者と面接をし、人事のワンオペを経験。2019年5月、booke...

なにをやっているのか

bookee(ブーキー)は、中立的な立場から金融リテラシーを向上させる「お金のパーソナルトレーニングサービス」を提供しています。

貯蓄・住宅・保険・投資入門などの資産管理について、90日間お金のプロとマンツーマンでトレーニングをしていきます。
スタイリッシュでエンターテイメント性が高いサービスであることがブーキーの特徴です。

また、中長期ではフィンテック分野への参入を予定しており、ICTを活用してより広くお金の課題解決をしていきます。
IT企業出身者も多い会社ですので、チームワークを大事にして、フラットにみんなで議論し、アプリ開発を進めていけます。

◆bookee代表 児玉のブログ
社内の様子を綴っています。是非ご一読ください。
https://ameblo.jp/bookee-ceo

◆メディア掲載
「お金のライザップ」は何を鍛える場所なのか(東洋経済オンライン)
https://toyokeizai.net/articles/-/243548

なぜやるのか

  • オフィスはWeWork
  • 社員総会

私たちは金融出身者が少ない会社です。
ですので、自身の経験で、保険・住宅・貯蓄などの資産管理について困った経験があります。

同じように困っている人も少なからずいるのではないだろうか、そして、もしファイナンスについて網羅的・体系的・中立的に教えてくれるサービスがあったなら、
少しでもそういう方々の手助けになるのではないだろうか、
そう思ったことがきっかけで、お金のパーソナルトレーニング「ブーキー」を立ち上げました。

人生とお金は切っても切り離せません。

お金はそれ自体が目的になるものではなく、人生を豊かにするための道具です。
お金のことを真剣に考え、ファイナンシャルリテラシーを身につけて行動する人が増えることが、消費や投資を通じて経済に新たな活力を与え、日本の次の成長につながると信じています。

どうやっているのか

  • サービスリリースから1年が経過

平均年齢29歳のスタートアップ。男女比も半々くらいです。
先々ではフィンテック領域にも参入を予定しており、IT企業出身者も多いので、チームで楽しくアプリ開発ができると思っています。
前職では、事業部長、プロデューサー、インフルエンサーマーケティング統括、システム責任者だったメンバーなども多く、様々な領域のスペシャリストが揃っています。

また、私たちブーキーがサービスを通して実現したいことは、お金の不安に終止符を打つことです。それは真にユーザーのためになるサービスしか提供しない、ということです。

まずはリアルな場でのサービス提供を進めます。その中で「この部分をIT化することで、より多くのユーザーに価値を届けられる」というポイントを確信できたら、そこからフィンテック領域に本格参入しようと考えています。

日本は、グローバルな視点からみてファイナンシャル教育の遅れており、多くの人が「お金との付き合い方」を義務教育で学ぶ機会のないまま社会に放り出されています。

そこで私たちブーキーは、日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーグループと業務提携しています。
東京・大阪・ニューヨークで50万人に提供している実績があり、そのノウハウをベースにして、サービスプログラムの構築や専門人材育成の点で連携しております。
竹中平蔵氏などの有識者もアドバイザリーボードに入られていますが、「すべての人に、金融経済教育を」というビジョンにも共感しています。

こんなことやります

新規事業立ち上げメンバーとして、事業をゼロから創るために必要なことは全て行っていただきます。
事業立ち上げ経験がなくても大丈夫です。
Amebaブログ事業部長やAbemaTV広告局長を歴任したCEO直下で事業計画や営業戦略の策定などイチから学んでいただきます。
ゼロから全てを創っていく、それに挑戦したいという方には最適な環境です。

【こんな方とお会いしたい】
・ゼロから組織を創るという挑戦をしたい方
・失敗を恐れず挑戦し、前向きで明るく素直な方
・とにかく成長したい!という方

少しでもご興味をお持ちいただけたら、お気軽にご連絡ください!

会社の注目の投稿

大手証券会社を辞めてbookeeに転職した理由【社員インタビュー第一弾】
代表児玉がInsurTech Startup Meetup vol.13「保険の認知とニード喚起」に登壇しました
bookee広報ブログはじめます
エントリー状況は公開されません
7人が応援しています
会社情報
株式会社bookee (ブーキー)
  • 2018/02 に設立
  • 10人のメンバー
  • 東京都 〒150ー0001 東京都渋谷区神宮6-12-18 ICEBERG 5F
  • すごいベンチャー100選出企業CEOのもとで新規事業立ち上げたい人募集!
    株式会社bookee (ブーキー)