1
/
5
プロダクトデザイナー
中途
153
エントリー
on 2015/12/11 12,099 views

PMやエンジニアと一緒に未来をつくっていきたいプロダクトデザイナーを募集!

freee 株式会社

freee 株式会社のメンバー もっと見る

  • 東京大学法学部卒。専攻は忍法。

    2001年4月、インターネットニンジャ村 入村
    2012年10月、freee株式会社(旧CFO株式会社) 入社

  • 部屋とYシャツとJavaScript。
    なんですが、今はiOS, Androidアプリを作っています。

  • グループウエアやグローバル向けのBtoBのサービス開発のUXデザインを、プロジェクトマネジャー、エンジニアと一緒に行ってきました
    freeeでは会計フリーを担当し、エンタープライズ機能の設計や、サービス開発のガイドライン策定に向けた活動も行っています

    - コンセプトのビジュアル化
    - プロトタイプ制作のスピード
    - エンジニアとの実装面も含めたコミュニケーション
    などが得意な分野だと思っています

  • 現在はfreeeにて、ユーザー調査、情報設計、インタラクションデザイン、ユーザビリティ/アクセシビリティコンサルティングに従事。

    2015年夏に共著書「デザイニングWebアクセシビリティ」監訳書「コーディングWebアクセシビリティ」、2017年冬に監訳書「インクルーシブHTML+CSS & JavaScript」を出版。多くの支持を受けている。本書をベースにしたものや、IA/UXに関わる登壇多数。
    スライド:https://www.slideshare.net/rikiha/

    2000年より、フロントエンド実装と、モバイルコンテンツの企画を行う。その後、プロジェクトマネジメント業務を...

なにをやっているのか

  • 年次関係なくフラットに議論し会える風土があります。
  • 開放的なフリースペースで社内の懇親会を定期的に開催しています。

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、2012年に設立。以来、クラウド型会計ソフトを皮切りに、人事労務や会社設立支援と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。

しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。

▼freee 株式会社
https://corp.freee.co.jp/

■組織として目指すこと
ムーブメントで世界を変える

■先例をつくり、未来をつくる
事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペーレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来をつくる存在となります。

■世界レベルのクオリティー
freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。

■成長を信じること
freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

会社の注目のストーリー

【2020最新版】freeeの成長を支え続ける社員のストーリーまとめ
財務は成長速度のペースメーカー ──予算を通した組織づくりのために
freeeのインフラ基盤を整える仕事を担ってきた。一貫した技術力への向上心
エントリー状況は公開されません
109人が応援しています
会社情報
freee 株式会社
  • 2012/07 に設立
  • 481人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
  • PMやエンジニアと一緒に未来をつくっていきたいプロダクトデザイナーを募集!
    freee 株式会社