Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
Androidエンジニア
on 2019/11/07 153 views

モビリティの未来を創る!自社プロダクト開発を支えるAndroidエンジニア

株式会社Azit(CREW)

株式会社Azit(CREW)のメンバー もっと見る

  • 株式会社Azit 代表取締役CEO 兼 UXデザイナー

    1993年生まれ。
    慶應義塾大学理工学部管理工学科在学中に、株式会社Azitを設立。
    2015年3月、スマホで呼べる相乗りアプリ『CREW』を企画・構想し、プロダクト・マネージャー兼UIデザイナーとして、『CREW』のiOSアプリ・Androidアプリを開発。
    2015年10月にサービスを公開。

    『CREW』が成長を続けるモビリティ市場は、日本の社会的ビッグテーマの1つあり、今まではステルスモードで進めてきましたが、日本を代表するエンジェル投資家から億単位での資金調達を実施し、サービスをスケールさせていくフェイズとなっていきてい...

  • 株式会社Azit Co-founder Chief Culture Officer(最高文化責任者)
    ドライブシェアサービスCREW を運営しています

    大学在学中に、現在の株式会社Azitを創業し、
    写真を使ったコミュニケーションアプリや、ECなどのwebサービスを開発・運営
    2015年10月より現サービス「CREW」を開始

    大学時代はSTARBUCKS COFFEEでのバイトや、NPO NEWVERYで1年インターンを経験
    大学卒業後、中部電力株式会社に入社
    退社後、株式会社Azit取締役に就任、現在に至る

  • DeNAでは一貫してゲーム事業に従事。プロダクト開発から組織開発、経営まで担当。
    Azitではプロダクトに関わる全てに従事。
    プロダクトを経営や事業に紐づけ、全体を戦略的に推進することを得意領域とし、プロダクトにコミットしています。

    【経歴】
    2012年:DeNAに入社
    ・mobageプラットフォームにおけるゲームコンサル
    ・アプリタイトル『三国志ロワイヤル』の立ち上げ/運営のプロデューサー
    ・ゲーム子会社DeNA Games Tokyoを事業/組織責任者として立ち上げ、取締役として200人規模まで拡大
    ・本社帰任後、日中ゲームパブリッシュ事業を立ち上げ、テンセント『伝説対決』、ネット...

  • 株式会社Azit プロダクト担当執行役員

    学生時代は株式会社Nagisaでディレクターのインターンを3年ほど経験。
    お金稼ぎ美少女育成ゲームを作ったり、コミュニケーションサービスを作っていました。
    お金稼ぎ美少女育成ゲームはAppStore3位を獲得し、スロットが好きな美少女「銭子」を世に広めることができました。

    その他司法試験家庭教師マッチングサービスを作ったり、HP受託開発をやったりもしていました。

    その後新卒でリクルートホールディングスに入社。
    不動産売却領域のUI改善を頑張りつつSUUMOとお別れをし、株式会社Azitに入社。

    「CREW」のプロダクト品質に責任を持ち、毎...

なにをやっているのか

  • 「CREW」で移動の未来を変えます。
  • "一家に一台"から「社会全体で車を共有」へ

『すべてのクルマで移動できるとしたら、な未来を目指して』

Azitはモビリティプラットフォーム「CREW」を開発するスタートアップです。

CREWは、クルマを社会全体で所有する時代に向けて、「信頼関係が育まれるコミュニティ」と「最適な需給バランス」を提供する、モビリティプラットフォームです。

▼代表吉兼のインタビュー記事
運賃は自由に決める。平成生まれベンチャーが進める「モビリティ革命」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56473

▼メディア露出
〈日経新聞〉配車サービスのAzit、9億円調達
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34904780T00C18A9000000/

〈bouncy〉新しい移動の形? 誰かのマイカーを呼び出せるスマート送迎アプリ「CREW(クルー)」
https://bouncy.news/38305

〈日経X TREND〉「C2Cのピュアな関係」が支える“相乗り”サービスのCREW
https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/casestudy/00009/00010/?i_cid=nbpnxr_index

なぜやるのか

  • (右から)CEOの吉兼、CCOの須藤。
  • 与論島で実証実験開始

「移動格差」をなくすことで誰もが自然体でいられる日常を取り戻す。

すべての人がお互いを対等な仲間として信頼し、助け合うことができる。そんな人と人で創り上げていく社会を目指し、「“おもてなし”と“ありがとう”の循環」をコンセプトにプロダクト創りをしています。

地方の交通過疎地、満員で乗り込めない電車、
目的地のわからない外国人観光客。

移動における様々な社会課題がある中、
私たちAzitが大切にしたことは、
”今までにない新しい移動手段” を作ることではありません。
すべての人の”移動”における格差を埋めることを目指し、
日本の伝統的な「おもてなし」や「ありがとう」を
テクノロジーで拡張したプラットフォームを作ることでした。

いつも近くにいる友人やパートナーだけではなく、
同じ世界の中で、地球という船で過ごす仲間(CREW)として、
すべての人が、溝や壁のない道を一緒に進んでいける未来を、
私たちは目指しています。

どうやっているのか

私たちがCREWを最高のプロダクトに創り上げ、人々の日常を変化させるために大切にしている3つのバリューを紹介します。

▼3つのバリュー

LOVE&RESPECT for all
   - 真に相手や社会のためを想い、誠実にかつ自然体で人と向き合い続けよう

DRIVE the team
   - 正しく状況を把握し、自身も周りも鼓舞するアクションで、厳しい局面でも打開していこう

TRUST yourself
   - 自らの意志を強く信じ、愚直に向き合い、自発的な行動を起こそう

事業を創りあげていくことを「旅」に例えたとき、旅の目的地を共有するだけではなく、みんなに旅路を気持ち良く過ごしてもらいたい。そのために、心地よい会社・文化づくりを追求することが重要だと考えています。

Azitはこの3つのカルチャーに共感し、大きな挑戦を共に成し遂げる覚悟を持ったメンバーが、BCGや電通、リクルート、中部電力、スターバックスなど、様々な企業から集まっています。また、上場企業の役員の方やスタートアップ創業者などからの投資やサポートをいただきながら、CREWを最高のプロダクトにすることを目指し事業を展開しています。

こんなことやります

スマホで呼べるモビリティプラットホーム「CREW」のAndroidアプリの企画・設計・開発・運用全般をお任せします!

【技術環境】
■ iOS:Swift, Rx
■ Android:Kotlin, Rx, Flux
■ Server:Ruby on Rails, Go
■ DB:Amazon Aurora
■ Infrastructure:AWS, GCP(Google Kubernetes Engine)
■ DevOps:hubot, Docker
■ BI:Tableau, Redash, Firebase, Google BigQuery
■ Others:Git, fluentd

【利用ツール、開発手法】
Slack, GitHub, ZenHub, Zeplin, ProductBoard
■ git-flow/GitHub Flow
■ Kanban, Scrum
■CI: CircleCI, Bitrise, Fabric Beta, Code Climate

▼必須条件
◎AndroidまたはiOSアプリ開発エンジニアとしての業務経験2年以上
◎サーバとの通信を行うアプリケーションの開発経験
◎技術的な知識・スキルを身につけることに対して積極的であること

▼歓迎条件
◎ネイティブアプリのUI/UX設計経験
◎RxJava等、モダンなAndroidライブラリについての知識
◎UNIX系OS上での開発・運用経験
◎大規模サービスにおけるネイティブアプリの開発・運用経験

▼求める人物像
◎Androidだけでなく、iOSやサーバーサイドにもチャレンジできるマインドのある方
◎自らサービスと組織の課題を発見し、解決のために行動できる方
◎既存の手法にとらわれず、自ら技術選定を行って課題解決を推進できる方
◎Azitのcore valuesに賛同いただける方

開発メンバーは現在6名程度で、 アジャイル開発を主眼に置き、プロジェクトを進めています。テクノロジーが大好きなメンバーが集まっており、ユーザーに価値を届けるためにどうあるべきか?を考え、皆が主体的に開発を進めています。

理系出身の3人が共同創業者ということもあり、会社全体で積極的に新しい技術を導入しています。 また、若手主体のフラットかつオープンでホスピタリティのある組織でもあります。

スタートアップのため、プロダクトだけでなく組織・体制づくりに関われる面白さもあります。 興味を持たれた方はお気軽にエントリーお願いします!

会社の注目の投稿

新入社員が語る、Azitの4つの特徴 〜未来が想像できない事業・若いのに大人な社員たち〜
『日本ならではのプロダクトをつくりたい』DeNA子会社の取締役を経て、Azitを選んだ入社ストーリー
「大企業→スタートアップ」という選択肢。実際どうなのか聞いてみた!
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社Azit(CREW)
  • 2013/11 に設立
  • 58人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 12F
  • モビリティの未来を創る!自社プロダクト開発を支えるAndroidエンジニア
    株式会社Azit(CREW)