Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
プロデューサー
8
エントリー
on 2019/11/08 322 views

ブランド課題をデジタルマーケティングで解決に導くプロデューサーを募集

FICC inc.

FICC inc. のメンバー もっと見る

  • FICCのメディア・プロモーション事業部で事業部長 / シニア・プロデューサーをしています。今ではプロデューサーとしてビジネス設計をしたり、プロジェクトゴールを決める仕事をしていますが、フリーランスのデザイナーからキャリアをスタートしたこともあり、クリエイティブの力を信じています。

    自分の事を決めることにさえ多くの言い訳を必要とする世の中を、ブランドマーケティングの力で「少しでも素直に生きられるような世の中に変えたい!」と日々、生活者の文脈とブランドの伝えたいことの間で邁進しています。

  • FICC メディア・プロモーション事業部において、プロデューサー / マネージャーとして勤務。大手ブランドのデジタルマーケティング戦略、プロモーション施策の企画提案を担当。

  • DeNAでMYCODEの営業・企画・コーポレート業務にあたった後、FICCでデジタルマーケティングのプロデューサーをやっています。

  • FICCのメディア・プロモーション事業部でサブマネージャー / アソシエイト・プロデューサーをしています。
    コスメ・飲料・家電領域のナショナルクライアント様の課題をヒアリングし、ブランドのデジタルマーケティング戦略立案からプロモーション実行までを担当させていただいたり、ブランドを横断したデータマネジメント戦略設計のコンサルテーションを担当しております。
    大学でマーケティングを学び興味をもち、より専門的な領域に特化した経験を積みたいとの想いからFICCに入社しました。

なにをやっているのか

---
LEADING BRANDS TO DIGITAL
ブランドをデジタルへリードし、マーケティングにおいてクライアントの最重要パートナーとなり、消費者がブランドを求める世界を実現し続ける
---

FICCは東京と京都にオフィスを構え、日本のナショナルクライアントのパートナーとしての実績が多数あります。ブランドや企業が抱えるさまざまなビジネス課題を解決するため、コンサルティングからマーケティング戦略の立案、施策の設計・実行までを提供しています。

現代のマーケティング課題を解決するために、私たちは価値を創造する「ブランドマーケティング」と、再現性を高める「データドリブンマーケティング」の融合を目指しています。パーセプションフロー・モデルなどのフレームワークを活用し、心の変化を定量的に検証する私たち独自の手法は、多くのリーディングブランドに採用され、ブランドの成長に貢献しています。

なぜやるのか

---
FIND A BETTER WAY
まだ見ぬ未来の価値のために
---

FICCはライフスタイルやテクノロジーが変化し続ける時代において、常に本質的な価値を追い求め、その価値を提供するために成長し続けてきました。

小さなWeb制作会社として創業したFICCは、現在デジタルエージェンシーとして、多数のナショナルクライアントに対してマーケティング戦略の立案やコンサルティングを提供しています。

テクノロジーの進化とともに、データに基づいた再現性のある、より精度の高いマーケティング活動が可能となっています。FICCは"FIND A BETTER WAY"(まだ見ぬ未来の価値のために)という考えのもと、クライアントのデジタルシフトをサポートし、本質的な価値につながるマーケティングソリューションを提供し続けています。

これからも変わり続けるこの業界において、トレンドやスキルだけではなく、マーケティングの本質に基づき、クライアントや消費者にとっての価値を追求することが重要であると私たちは考えています。

どうやっているのか

---
CREATE NEW VALUE BY LEARNING TOGETHER
共に学び続ける情熱を、まだ見ぬ未来の価値へ
---

FICCでは、学際的にマーケティングを追求し、学び続け、新しい価値を創造し続けるというビジョンを掲げています。
変化の激しい時代において、マーケティングやデジタルの知識はもちろん、統計学、行動心理学などさまざまな分野の知識を融合し、新たな価値を創造していくことが重要であると考えています。FICCでは「リベラルアーツ」の考えを重要視し、さまざま分野の知識の掛け合わせ、さらに社員一人ひとりのユニークネスを掛け合わせることで新たな価値につながることを大切にしています。

FICCでは学ぶことに情熱を持ち、新たな価値のためにチームと共に成長できる人を尊重しています。そのため社内のトレーニングプログラムや自己啓発の支援制度、またライブラリースペースなど、社員の主体的な学びや成長に対して積極的にサポートを行っています。充実したトレーニングプログラムのほか、外部の方をお招きして、デジタルマーケティングの最新動向などの勉強会も頻繁に実施しています。

社員はみな成長意欲が高く、クライアントへの価値提供の質を追求する姿勢を持っています。

こんなことやります

<募集概要>
現在FICCでは、資生堂などの化粧品ブランドや女性用商材を扱うクライアントに対して、直接のヒアリングを通じて、課題解決のためのソリューションを提供しています。

今回募集するポジションは、マーケティング戦略の立案から、メディアやプロモーションのプランニングまでを担当するプロデューサーです。

デジタルマーケティングのフィールドで日々進化を続けていくFICCにて、マーケティングの知識やフレームワークを学び、実践で身につけながら、より高いレベルのプロフェッショナルとして成長したい方からの募集をお待ちしております。

<仕事内容>
プロデューサーチームの1メンバーとして、以下の業務をサポートしていただける方を募集しています。
・ブランドや商品のデジタルマーケティング戦略の立案
・クライアントのデジタル部署やマーケティング部署とのアカウント業務
・数値やデータに基づいた最適なソリューションの企画・提案(プロモーションの企画書作成やプレゼン)
・施策実行時の社内クリエイティブチーム、社外パートナー会社のコーディネーション
・市場調査、競合分析などのマーケティングリサーチ
・企画実施後のクライアントへのレポーティング

<この仕事で得られるもの>
・日本における最先端のデジタルマーケティングの考え方やフレームワークを学ぶことができます。(DIGIDAY https://digiday.jp/author/ogino/

・充実したトレーニングプログラムのほか、外部の方をお招きして、デジタルマーケティングの最新動向などの勉強会も頻繁に実施しているため、さらなる成長ができる環境です。
・ナショナルクライアントと直取引のため、本質的な価値の追求が求められ、戦略的な思考法・コミュニケーションが身につきます。

<応募資格>
(必須条件)
・広告、マーケティング、メディア領域における業務経験
・基本的なExcelスキル

(歓迎条件)
・プロモーションの提案経験
・メディアエージェンシーでの勤務経験
・メディア運用やアドの最適化の業務経験

(歓迎する人物像)
・デジタルマーケティングを学び、プロフェッショナルとして成長したい方
・ポジティブなマインドセットや姿勢の方
・新しい学びや発見に喜びを感じられる方

<参考記事>
入社1年で大手有名企業の担当プロデューサーになれたFICCの成長サイクルとは
https://www.wantedly.com/companies/ficc/post_articles/103245

諦めかけたときこそが踏ん張り時。自分が「納得」いく就活できてますか?
https://www.wantedly.com/companies/ficc/post_articles/104737

会社の注目の投稿

【Interview】いちばん大事なのは、自分の気持ちに正直になること。FICCへの転職活動で得た大きな学び。
【Interview】デザインを続けながら、ディレクターの道へ。その中で見つけた「良いディレクター像」とは?
【Interview】より多くの「ブランド」を強くすることができたら、社会全体が幸せになる。今の時代における「ブランド戦略」の話。
エントリー状況は公開されません
10人が応援しています
会社情報
FICC inc.
  • 2004/02 に設立
  • 61人のメンバー
  • 東京都港区赤坂3-11-3 赤坂中川ビルディング 2F
  • ブランド課題をデジタルマーケティングで解決に導くプロデューサーを募集
    FICC inc.