Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
オープンポジション
125
エントリー
on 2019/10/27 2,251 views

ソロメシのストーリーを一緒に作っていくことに興味がある人募集!

株式会社ホーン

株式会社ホーンのメンバー もっと見る

  • 株式会社ホーン代表取締役。
    大阪市立大学文学部人間行動学科卒業→HR系コンサル会社営業→HR系コンサル会社創業メンバー(営業責任者)→業務系コンサル会社共同代表→現在に至る。

    コンサルとしては、「とにかくお客様の問題解決に寄り添うこと」を大切に、教育・採用・営業・マーケティング・組織づくりに取り組む。

    40歳を前に「仕組みを作れる人間になりたい」と感じ、株式会社ホーンを設立。
    新規事業として、メニュー写真から「これ食べたい!」を選ぶグルメアプリ「ソロメシ」の開発に取り組む。
    G'sアカデミー(https://gsacademy.tokyo/)のDEV11期生としてアプリ開発の勉強中。

  • 株式会社ホーンのCOOです。2011年に独立系のSIerに入社し、SEとして要件定義から運用保守の一連を経験。会社のぬるさに嫌気が差し、2017年10月にベンチャー起業へ転職。この時、代表の松本に出会う。ベンチャー起業にて業務・ITコンサルタントとして働きはじめ、2018年10月に独立し、フリーランスのコンサルタントとなる。現在はコンサルタントをしつつ、ホーンのCOOを務める。美味しいものを食べること、沖縄の海が大好きです。

なにをやっているのか

  • ソロメシ紹介①
  • ソロメシ紹介②

■おひとりさま向けグルメアプリ「ソロメシ」
ユーザーの「何か美味しいもの食べたい!」と、飲食店の「自慢のメニュー」を繋ぐことで"ファン形成"を実現する、おひとりさま向けグルメアプリ「ソロメシ」を運営しています。
https://www.solomeshi.jp/

【ユーザーにとってのソロメシ】
「外食したいけど何を食べたいのか思い浮かばない・・・」
「行きたいお店があるけど""おひとりさま""で入っていいのかな・・・?」
このような経験ありませんか?
ソロメシは「その場で」「何か美味しいもの」を探しているおひとりさまに向けた、メニューから探す「新感覚のグルメアプリ」です。

【お店にとってのソロメシ】
ソロメシは「メニュー」を軸にした経営支援・ファン形成を支援するSaaSビジネスを目指しています。

なぜやるのか

  • 料理でもっとユーザーとお店を身近に
  • デジタルハリウッド大学のイベントで表彰されました

■会社として
「待ち遠しい明日を創る」
待ち遠しい明日は、「いい1日だったな」「今日はちょっといいことあったな」と感じられる「今日」があるからこそだと思っています。
特別なことじゃなくていい、今日この瞬間にHAPPYを感じられるような場面や偶発的な出会い、熱量を感じられる人が増えるような「サービス」「ソリューション」を生み出し、世の中にプラスのエネルギーを提供できる会社でありたいと思っています。

■ソロメシとして
「ソロメシを文化に。ソロメシを満ち足りた時間に」
ソロメシは「自分なりの過ごし方」「料理とドリンク」「お店の雰囲気」の掛け算。
ソロメシは決して寂しいもの・孤独なものではなく、敢えて一人で嗜む楽しさや開拓するワクワクがある時間となるように、その掛け算を魅力的にしていきます。

「味のデータベースNo.1を通じて"ハズさない"世の中を作る」
いつも接しているけど、本音は聞けていない。物理的に近いのに、実は遠い存在のお店とお客様。メニューを通じてお店とお客様をもっと身近に。
もし「これ美味しかった!また食べたい~」「もうちょっと○○○○だと嬉しいな」といった"お客様のメニューに対する本音"がお店に届けば「お客様の声を参考に新しいメニューにチャレンジしよう!」といったコミュニケーションが生まれ、もっと美味しいメニューが溢れる世の中になると信じています。

どうやっているのか

  • たまに飲み会もしますが、代表がお酒弱いので穏やかです
  • よくミーティングで使うコワーキングです

■ 大切にしたいこと
組織と個人の関わり方もどんどん変わっていく中で、これが正解だというやり方に固執せず、しなやかな組織を作りたいと考えています。
・泣ける仕事をしよう
 熱量が原動力。プロとしてスピード感をもってやろう。
・ストーリーを描こう
 ユーザーの心を動かす世界を。1つ1つにこだわろう。
・健全な葛藤をしよう
 葛藤はイノベーションの素。お互いを受け入れられるチームになろう。
・遊び心を持とう
 どうせやるなら面白くやろう。
・人生を楽しもう
 心と体とライフイベントを大切にしよう。

■ 働き方
基本的には各自好きな場所でのリモートワークです。
しかし、顔を合わせることも大切だと思っているため、週に1度は人形町のコワーキングスペースに集まってミーティングをしています。
また、新しいアイディアはちょっとした「遊び」から生まれると思っているため、ミーティングは業務に関する報告、検討だけでなく、各々が最近気になっていることや、感動したことなどを発信する場としての役割も担っています。

メンバーの成長を何よりも大切にしています。
書籍購入や学習支援、新しいサービスの利用や情報収集のためのリサーチ費用補助など、小規模な会社ですが「メンバーの成長につながる投資」を大切にしています。

僕自身は一児の父です。
スピードが求められる中で、家庭と仕事の中で葛藤しながら日々チャレンジしています。
ぜひ、メンバーと一緒に「これからの会社」を模索していきたいです!

こんなことやります

点はいつか繋がる日がくるかもしれない。
今この瞬間ご縁がなくても、巡り巡って一緒に仕事をしてるってことを代表の松本も経験しています。

ソロメシはまだまだ動き出したばかりのサービスです。
資金が潤沢にある会社ではありませんが、いろんな方との出会いの中で、ストーリーを作っていきたいと思っています。

「もっとこうしたほうが面白くなりそう」とか「いつか一緒にお仕事してみたい」って思って頂けたら、この求人に応募をしてみてください。

「何をするか」より「誰とするか」を大事にしています。

会社の注目の投稿

メニューの一品写真から「これ食べたい!」を直感的に決めるランチアプリ「dippa! 」をリリースします!
ホーンの社内制度について
『話を聞きたい』で最初に話していること
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社ホーン
  • 2018/03 に設立
  • 7人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都中央区日本橋富沢町4-10 京成日本橋富沢町ビル3階
  • ソロメシのストーリーを一緒に作っていくことに興味がある人募集!
    株式会社ホーン