1
/
5
UI/UXデザイナー
18
エントリー
on 2019/10/07 1,536 views

車×ITで事業や組織に幅広くコミットしたいデザイナー募集!

株式会社Ancar

株式会社Ancarのメンバー もっと見る

  • 株式会社Ancarの代表です。
    自動車産業は未だに非常にアナログです。
    顧客目線はもちろん、業界目線に立ってITで課題解決できることは山のようにあります。
    Ancarはユーザーや産業従事者が「カーライフ」をより安全で豊かな体験ができるようにしていきます。

  • FICC inc.でフロントエンドエンジニアとしてキャリアをスタート。Webデザイナー、Webディレクターとして複数のプロジェクトに従事。その後、株式会社Goodpatchに入社し、PMとして30名規模のソフトウェア開発の現場で戦う。組織に興味を持ちはじめ、株式会社Ancarではデザイナーと人事(見習い)として日々勉強中。

  • <興味あること>
    自動車/地方創生/旅行/観光/伝統技術/中小企業/ベンチャー/スタートアップ/新規事業/カメラ/心理学/AIが浸透した後の世界と人の役割について/ライティング/デザイン

    ■1社目 美容専門商社
    自身の経験より、美容業界に興味があり、プロフェッショナル専門の美容専門商社に入社。
    サロン向けの商品を通じて、売上向上を支援。
    美容師という職業の素晴らしさを感じつつも、業界のITへの遅れに課題を感じ、解決方法を探るために転職を決意。美容業界から人材ベンチャーへ。

    ■インターン採用支援
    ベンチャー界隈で様々なサービスに触れながら、長期インターンによる採用支援を行う。将来有望な...

なにをやっているのか

  • 車を高く売れ、「安心・安全」なものを安く買えるマーケットプレイス「Ancar」https://www.ancar.jp
  • 高級車の売買が多いのもAncarの特徴。これも取引の安心感があればこそ。

〜クルマの売買・所有体験を合理化する〜

ミッション実現のために、まずは中古車売買の概念を変えたいと思っています。

海外では一般的な「車の個人間売買」。
しかし、日本では買取業者、オークション、販売店の流通が一般的。同じ車でもマージンが上乗せされている状態です。

・売りたい人は愛車を安く買い叩かれ
・買いたい人は高く買わざるを得ない
・車の状態はオークションを通すと引き継がれない

こんな負のサイクルを合理化し、安心・安全に車を高く売り、安く買えるように、
「Ancar」と言う個人間売買サービスを提供しています。
https://www.ancar.jp/

売買のサポートをAncarが担当することで、売買時不安な車やお金の移動を安心して行うことができます。
また、Ancar提携整備工場のサポートも付帯することで、所有も含めた安心のカーライフを提供しています。

取引額は200~400万円がメイン。高価格帯が売れていることが、安心・安全を提供できていると言えます。

なぜやるのか

  • それぞれの「Car life cycle」をよりよくデザインするためのお手伝いをします。
  • クルマとの出会いと別れ、所有をより安心安全に過ごしてもらえるようにサポートします

「安心安全な移動体験をとどける。」

MaaS(Mobility as a service)の認知によって、移動の手段が変わろうとしています。
その中でも「移動に価値を感じ対価を払う」概念は不変です。
ヒトと移動がある限り、その裏には「安心・安全」が存在します。
Ancarでは、移動のあり方が変わったとしても、常に「安心・安全」を届けられるように日々奮闘しています!

現在Ancarが提供しているサービスは3つ
・適正価格で安心安全に売買できるマーケットプレイス「Ancar」
・全国の整備工場とユーザーをつなぐ、馴染みの整備工場を見つけられるサービス「Repea」
・カーライフサイクルを豊かにする情報を届けるメディア「Ancar Channel」

必要な人に情報を適切に届け、クルマに関わる人全員が安心安全なカーライフサイクルを過ごせるように、今後も包括的なサービスを提供し続けます。

どうやっているのか

  • 働き方は比較的柔軟です。リモートで仕事も可能です。
  • みんなでオフィスで飲み会することも!良い笑顔です^^

社員は20名程度、外部のメンバーも合わせると30名程の規模のチームです。
自動車業界から来たメンバーや、全く関係ないITのスタートアップやベンチャーから来たメンバーなど、多種多様な経歴のメンバーが集まっています。
共通していることはクルマが好きな人が多いこと!もちろんガチガチにクルマ好きじゃなくても、乗るのが好きやお出かけするのが好きみたいな人もいて大歓迎です!

提携工場とのアライアンスを担当する営業、ユーザーと一番近いところでコミュニケーションをとるCS、リアル店舗で接客販売や整備を担当する工場メンバー、Ancarのシステムを開発するエンジニアやサービス全体をデザインするデザイナー、Ancarの認知度向上のために活動するメディアチーム、それぞれがプロ意識を持って仕事しています。
また、役割を横断して活動するマルチプレーヤーが多いのもAncarの特徴です。

■カルチャー■
・新たなチャレンジ大歓迎
・スピード感を持って取り組む
・手を上げた人がどんどんやる
・クルマ・事業・人想い
・ユーザーファースト

自分の意志でものごとを進めていきたい方にはとても良い環境です!

こんなことやります

【募集の経緯】
私達チームの目的は、事業と組織の成長です。なのでプロダクトの要件定義、仕様詰め、施策の企画、実行、ブランディング策定、浸透など幅広い業務に携わっております。
関わるメンバーも多く、CSチームやエンジニアチームをはじめ、CEOとも日々コミュニケーションを取りながら進めています。
もっと業務のスピードを上げるために、いわゆるデザインツールを使った業務だけではなく、一緒に事業や組織の成長にコミットできる仲間が必要となり、今回募集をかけさせてもらいました。

専門性やキャリアがそれぞれ違うため、ある程度役割分担をしつつも、お互いを刺激し合って成長していける環境だと思います。またやりたいと言えば、やらせてもらえる環境でもあります。

一緒に事業や組織の成長にコミットしていきたい。そんな方の応募をお待ちしています。
とはいえ、お互いのことを知らないと先に進めないと思うので、まずはお気軽に応募ください!

【業務内容】
・プロダクトの改修要件定義&エンジニアチームに連携・実装
・社内管理システムの導入
・店舗用パンフレット作成
・新サービスのロゴ作成
・業務フロー改善
・広告用クリエイティブ作成&改善 など

各々が自走してタスクを進めていますが、毎日お互いのタスクの進捗共有や課題を共有する会を開き、悩んだらすぐに助け合えるようにしています。

【求める人物像】
経験やスキルよりも、一緒にチームとして成長していける方を募集しているため、
仕事やチームへの価値観を重視します。

・Ancarのミッションに共感できる方
・チームとしての動き方、コミュニケーションを重視する方
・ソフトウェアが好きな方
・自分の領域だけではなく、他の領域まで積極的に関わっていける方
・裁量と責任を持って仕事を進めたい方
・スピード感高く仕事を進めたい方
・ビジュアルデザインやブランディング、ソフトウェアが好きな方
・新しいことを学ぶことが好きな方
・PDCAを回すことが好きな方

【求めるスキル】
Webデザイナー、グラフィックデザイナーとして1年以上の実務経験がある方

・広告用バナーの作成経験
・LPやパンフレットの作成経験
・エンジニアとの協働経験

会社の注目のストーリー

20代中盤のエンジニア達と週3勤務のプロダクトオーナーでスクラム開発を始めた話
代表による「しくじり先生」座談会
経営者が筋トレをするのはなぜか
エントリー状況は公開されません
47人が応援しています
会社情報
株式会社Ancar
  • 2015/01 に設立
  • 20人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都品川区東五反田1−4−1 ハニー五反田第二ビル 4F
  • 車×ITで事業や組織に幅広くコミットしたいデザイナー募集!
    株式会社Ancar