Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
バックエンドエンジニア
3
エントリー
on 2019/12/23 444 views

マイクロサービス化の波に乗りたい21卒インターン生Wanted!

Wantedly, Inc.

Wantedly, Inc.のメンバー もっと見る

  • 情報工学を専攻する学部4年生です.高専卒業後,筑波大学に3年次編入しました.

    高専では高専プロコンの開発リーダとして,メンバーをまとめながらコードを書いていました.
    また,卒業研究では,CNNを用いた画像処理をテーマに研究しました.

    趣味では,C#を用いた競技プログラミングへの参加やElixir/JavaScript(React)を用いたWebアプリの開発,Goを用いたLINE BOTの開発を行っています.

    大学の授業で,Ruby on Railsを用いたWebサービスの開発を通してアジャイルやTDDについても学んでいます.

    また,自然言語処理の研究室に所属し,文書要約やスタイル...

  • Wantedly Visit開発チーム担当執行役員。
    プロダクトマネージャーとして「何を作るか」を決めるところから、エンジニアとして技術的に「どうやって作るか」まで責任を持っています。

    大学在学中からフリーランスエンジニアとして活動。Webエンジニアとして2015年にWantedly, inc.に新卒入社。Wantedly Visitチームに配属。その年の冬から、Feed機能の開発チームのリーダーとして、企画から開発・グロースまでを担当。その後、ミートアップ機能のような新機能から、既存の機能の刷新のような、比較的大きめのプロジェクトをリード。2019年からは大規模な企業側画面の刷新プロ...

  • [TODO: 気が向いたら社会人用に書き換える]

    広島県出身の筑波大学に所属している学生プログラマです。

    便利なもの/自分が面白いと思ったものを作るのが好きです。
    高専在学中は独学でちょこちょことアプリケーションを作っていました。

    一番やってて楽しいと思うのはRailsを用いたwebアプリケーション開発です。
    その他としてはSwiftを用いたiOSアプリ開発、Pythonを使った機械学習、GASを使ったSlack Botの開発などをやったりしていました。

    【過去に参加したプロジェクト・コンテスト等】

    2016年
    - 学校(呉高専)でwebアプリケーションワークショップを主催

    ...

  • Wantedly で Visit の開発をしています。
    技術よりもプロダクトづくりが好きなエンジニアです。

    今の仕事では機能の仕様や施策を考えることから、実装、データ分析など幅広くしています。最近はプロジェクトリードの役割をすることもあります。


    一緒のチームで働く人はこちらを読んでください。
    https://gist.github.com/stomk/e282bf1883e056b572678de07436c7ad

なにをやっているのか

  • 人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit
  • つながりを資産に変える、Wantedly People

WantedlyはビジネスSNSとして、「であい/Discover」「つながり/Connect」「つながりを深める/Engage」の3つの体験を提供しています。

■プロダクトについて

Wantedlyは現在2つのプロダクトに力を入れています。

1つ目のWantedly Visitは、人と企業の出会いを生み出す「会社訪問アプリ」です。
共感や働く仲間を軸に、ココロオドル仕事との出会いを創出します。

現在約30,000社以上の企業様に使っていただいており、IT業界のみならず、メーカーや不動産といった業種の企業様にも導入頂いています。

2つ目のWantedly Peopleは、名刺管理をきっかけとし、人と人のつながりを将来持続的に使える資産へと変える「つながり管理アプリ」です。

2016年に立ち上がった新規事業ですが、読み込んだ名刺の枚数は1億枚を超え、今後さらにつながりを深める体験を提供していきます。

■今後の展開
目標は2020年までに全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。
そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港に拠点を構えています。

なぜやるのか

  • 洒落た会議室でココロオドルミーティングを

僕たちのミッションは「シゴトでココロオドルひとをふやす」こと。

そもそも、シゴトでココロオドルとはどのような状態なのか。

それは、没頭することにより成果を出し、成果によって成長を継続的に感じている状態だと僕たちは考えています。

そうしたシゴトを生み出す企業や人との出会いを生み出し、1人でも多くの人がワクワクしたり、熱中してシゴトと向き合えるような世界を作っていき、Wantedlyが「すべての働く人にとってのインフラ」となるような世界を目指しています。

どうやっているのか

  • 「どうやっているのか」を本にまとめました
  • The Wantedly Values

■行動指針

「最短距離の最大社会的インパクト」

これは、できるだけ短い時間・少ない工数で、できるだけ社会的に意味のある大きな影響を与えていくことを意味しています。

■目指すプロダクト

解決したい課題に対してユーザーが最短距離でアプローチできる一方、裏では技術的に難しい挑戦をしたり、UIを徹底的に考え抜くことで、シンプルで直感的に使えるプロダクトを目指しています。

■目指すビジネスモデル

「少数の人だけに向けた高単価なビジネス」ではなく、「リーズナブルで効果があるプロダクトをより多くの人に使ってもらう」ビジネスモデルです。

■目指すチーム

「プロダクト」中心の会社であるために、プロダクトを改善していける「作る人」に、意思決定権や裁量があるチームです。

こんなことやります

春休みを利用して、Wantedlyでインターンしてみませんか?

近年モノリシックなWebサービスを役割ごとに複数の小さなサービスに分割するマイクロサービス化が進んでいます。マイクロサービスではそれぞれのサービスが疎に結合しているため機能追加やスケールが容易ですが、その反面、高度な設計を要することや監視対象が増えるといった問題も抱えています。

Wantedly Visit のメインのバックエンドサーバーはモノリシックな Rails アプリケーションです。サービス開始から7年が経過したコードベースは巨大かつ使用技術にも地層があり、生産性を下げる原因となっています。そのため現在 gRPC や Google Cloud Pub/Sub などの技術を取り入れながら徐々にマイクロサービス化を進めています。
しかし、実際に動いているサービスの複雑な依存関係を把握し切り崩していく作業は難しいものです。チームで話し合いながら依存関係の洗い出しや確認を行い、ときには他のチームのエンジニアとコミュニケーションをとって作業を進めます。

実際の開発では3〜5人のSquadと呼ばれる単位のチームで開発を行っており、一週間単位のスクラム開発を行っています。タスク出しから見積もりまでをSquad全員で行います。それぞれが与えられたタスクを処理するだけでなく、タスクに取り掛かる上で見えてきた新たな課題の解決や他のSquadとの連携が求められます。
また、Wantedlyでは開発ディレクターなど企画専門職はおらず、エンジニアとデザイナーが主体となりプロダクトを作っています。企画が決まった中でどのように作っていくか、ではなく、どのような取り組み方法でプロダクトを開発していくのか、ユーザーの行動であるデータを見ながら開発を行っています。

そんなWantedly Visitのプロダクト開発チームはマイクロサービス化を進めたいバックエンドエンジニアのインターンを募集します!

■こんな人はぜひ会いたい
- 技術が好きで最新のトレンドを追いつつ適切な技術を選択できる人
- 技術は手段であり、目的はいかに使いやすいプロダクトを作るべきかと考えられる人
- 他のチームと協力して問題解決を行える人
- マイクロサービスアーキテクチャに興味があり、サーバの設計ができる人

■例えば、以下のようなことに取り組みます
- Wantedly Visitの共通決済基盤の実装
- ユーザーの体験をよくする推薦アルゴリズムの本番投入およびA/Bテストの評価
- Wantedly Admin (Wantedly Visit の企業側が利用する画面) のリニューアルと新機能の実装
- マイクロサービス化をしたいが、やりきれていない部分の実装

■開発環境
- Rails 5 のモノリシックなサービス + いくつかのマイクロサービス(Wantedly Visit)
- 問題領域に適した言語とフレームワークを採用
- Keyword: Ruby / Rails / Go / Node.js / GraphQL / gRPC / Protocol Buffers
- リレーショナルデータベース、データウェアハウス、全文検索エンジン、分散KVSなどを駆使してサービス開発
- Keyword: PostgreSQL, BigQuery, Elasticsearch, Google Cloud Datastore, Google Cloud Pub/Sub

■インターンについて
期間: 3週間
* メンターと相談し、日程を決定します。
* 基本は3週間でお考えいただけると幸いです。(2週間などの場合はメンターにご相談ください)

■参考資料
新卒がマイクロサービス化を行うメリット
https://speakerdeck.com/euglena1215/benefits-of-did-microservices-by-new-grads-number-megurorb

GraphQLサーバーのスキーマファースト開発を半年経て
https://speakerdeck.com/chloe463/graphqlsabafalsesukimahuasutokai-fa-woban-nian-jing-te

会社の注目の投稿

Wantedly Weekly News 2/17週〜Wantedly Partner 新年会を開催いたしました〜
「#チームづくり」の極意について語ろう!特集期間は3/3(火)から
Wantedly Weekly News 2/10週〜長野県農業士協会の皆様へ情報発信、採用トレンドについてお話してきました〜
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
Wantedly, Inc.
  • 2010/09 に設立
  • 100人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
  • マイクロサービス化の波に乗りたい21卒インターン生Wanted!
    Wantedly, Inc.