Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
フロントエンドエンジニア
on 2019/09/11 757 views

ABECOINの事業化を加速させる、フロントエンドエンジニアを募集

株式会社ABEJA

株式会社ABEJAのメンバー もっと見る

  • 1994年生まれ。千葉県出身。産業技術高専卒業後、首都大学東京に編入学。
    高専在学中は、超小型人工衛星の開発、医療機器に関する研究に携わる。
    理化学研究所で放射線飛跡観測に関する実験システム構築及び中性子イメージング
    の画像処理に携わる。大学では、量子効果デバイスの数値計算に従事。

    現在、株式会社ABEJAでInsight for retail のエンジニアリーダーとして所属。
    デバイス・ネットワーク機器・サービス基盤(インフラ・バックエンド)まで開発・運用に携わる。

    <最近やっていること>
    ・1日40TBの映像データを分散解析してデータをデリバリーするバックエンド開発
    ・数千台のカ...

  • I was Born and raised in Sendai. Graduated from Sophia University. I worked
    in Recruit Agent(now Recruitment Career) and JTB Corporate Solutions aiming to launch new business which make synergy with JTB group(JTB is the travel agency company having the longest history in Japan). I received a Mas...

  • 磯崎 陽一

  • Linkedin:
    https://www.linkedin.com/in/mutsumi-teshigawara-631b94118/

なにをやっているのか

  • 【ABEJA Platform】開発・運用に必要なパイプラインをサポートする機能が充実しているため、AIのビジネスへの実装を短期間で実現し、継続して精度を維持・向上することができます。
  • 【ABEJA Insight for Retail】小売経営を勘と経験から脱却するためのサービス。従来の技術では可視化・指標化が難しかった消費者の動きを、店舗に設置したカメラ等のデバイスを通して数値化します。

◯AI/ディープラーニングをはじめとしたテクノロジーで社会を変える
ABEJAは「ゆたかな世界を、実装する」をタグラインに掲げ、AI/ディープラーニングをはじめとしたテクノロジーを活用し、あらゆる業界やシーンにおける産業構造変革を実現する企業です。
2012年の創業時より、多数の大学教員陣とも共同で研究開発を行っており、自社開発のディープラーニング技術をコアに、AIの社会実装事業を展開しています。

◯ABEJA Platform https://abejainc.com/platform/ja/
AIの開発・運用に必要不可欠なプロセスを最小化し、AIのビジネス実装を加速させるプラットフォームです。
これまで、150社以上の本番運用実績を有しています。

◯ABEJA Insight for Retail https://abejainc.com/insight/retail/ja/
小売流通業界に特化した店舗解析SaaSです。
ネットワークカメラ、赤外線センサー等のIoTデバイスから取得したデータを解析し、 来店人数、店前通行人数、年齢性別推定、リピート推定、動線分析など、実店舗における来店から購買までの顧客行動をデータとして可視化します。
データに基づいた実店舗における数々の施策の効果検証が可能にし、収益改善に貢献します。

◯今後の展望
AIの社会実装を進めていくために、新たなプロダクトのリリースを積極的に行っていく予定です。
2017年3月にはシンガポールに現地法人『ABEJA Singapore Pte. Ltd.』を設立し、今後もASEANを中心としたグローバル展開を進めていきます。
このような事業拡大に向け、2018年6月にはNVIDIAを含む複数の企業から42.5億円の資金調達、同年12月にはUS Googleからの出資もいただきました。

◯ABEJAのエンジニアが使用する技術スタック
https://abejainc.com/ja/technology/

◯ABEJAのテクノプレナーシップ
https://tech-blog.abeja.asia/entry/technopreneurship

なぜやるのか

  • ABECOINの実装に向けたデザイン
  • SIX 2019でのABECOIN体験ブース

私たちのタグラインは、「ゆたかな世界を、実装する」こと。
最先端のテクノロジーをベースに、イノベーションの創出を促進し、社会全体にその恩恵を行き渡らせることにより、よりゆたかで高度な社会作りに主体的に貢献していきたいと思っています。

私たちは「テクノプレナーシップ」という言葉をとても大事にしています。
もともとは、テクノロジーを使ってビジネスにイノベーションをもたらす行動精神を示す言葉ですが、ABEJAは、この言葉に「リベラルアーツ」を加え独自に解釈しています。
「何のテクノロジーを使うか」ではなく、「何のために、どのように使うか」を常に問い続けながら、私たちはイノベーションに向かっていきます。

こんなことやります

「イノベーションで世界を変える」をビジョンに掲げるABEJAでは、
メンバーによるボトムアップでの、次の事業化を目指す種まきが行われています。

ABEJAは2019年3月に、日本最大規模となる5000名規模の、
AIの社会実装を加速するための、AIカンファレンス『SIX 2019』を開催いたしました。
https://six.abejainc.com/

その際、メンバーにより日々の業務の中で研究開発をしている技術を活用した、
顔認証でマイニング&簡易決済が可能な仮想コイン(仮想通貨ではありません)を立ち上げ、
来場者の方々に体験いただけるデモコンテンツとして実装し、大勢の方々に反響をいたくことができました。

元は個人プロジェクトとして生まれたものですが、会場での反応をもとに、
エンジニア、セールスメンバーが密に連携をして、MVP検証を進めているフェーズです。
リアルな市場のニーズをヒアリングしつつ、少数精鋭で実装を進めていく絶妙なタイミングです。
https://tech-blog.abeja.asia/entry/2019/09/12/113701

このMVP検証速度を加速させるために、仲間を募集致します。
ご興味のある方は、お気軽にコンタクトください!

【具体的な業務内容】
・ABECOINのフロントエンド開発

【求める経験・スキル】
・Vue.js+Firebaseを使用した開発経験
・周りのメンバーを巻き込みながら、スピーディーに開発を進めていく主体性
・新しい技術を楽しみながらキャッチアップする姿勢

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ABEJA
  • 2012/09 に設立
  • 82人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F
  • ABECOINの事業化を加速させる、フロントエンドエンジニアを募集
    株式会社ABEJA