1
/
5
学生インターン
取材スタッフ
80
エントリー
on 2019/09/10 6,324 views

暮らしとお部屋を言葉で彩る、広島賃貸物件取材・掲載アルバイト募集!

グッドルーム株式会社

グッドルーム株式会社のメンバー もっと見る

  • グッドルームのメディア事業部 掲載担当として、主に
    goodroomに載せる物件の撮影からストーリーの執筆作業(私達はこれを「取材」と呼んでいます)をするチームのマネジメントをしています。

    お客様に納得感の高いお引越しをしてもらうために、お部屋でgoodroomを通じて納得行くまでお部屋探しをしてもらう世界が、グッドルームの目標です。

  • *ハプティック株式会社(入社当時は30人規模のベンチャー企業)
    ・少人数なアットホームな雰囲気と、「日本の住環境の改善」に共感し入社。
    ・入社半年でgoodroom渋谷店の店長(2014年〜2018年)
    ・福岡支店長(2018年11月〜)
    ・広島支店長 新規出店、立ち上げ中!(2019年8月〜)
    地方出店、少人数でのチームワーク、組織づくりにハマる
    TOMOSの可能性を信じて、邁進中〜〜〜

    自社のソリューションを活かして空室改善をトータルでサポート
     -リノベーション (自社ブランドTOMOS)
     -ポータル掲載 (自社サイトgoodroom)
     -SNS活用 
     -仲介強化

    *趣味...

  • 分野問わず、様々な経験をしてみたい思いから、
    大学では経営を学びながら、地域密着型ボランティア活動や学生団体の英語劇連盟に所属。
    その後、在学中からgoodroomでアルバイトとして働く。
    2019年4月HAPTIC株式会社に入社。
    現在、メディア事業部コンテンツ部を担当。

  • 生まれも育ちも広島で、大好きな広島に住む方にちょっとでも良い情報を届けたいと日々奮闘中です!
    文章を書くことが好きで、言葉集めが趣味。
    メディア事業部・フロント/掲載を担当

なにをやっているのか

  • 「所有」から「共有」へ進む持たない暮らし、住む場所・働く場所の自由さを最大限生かし、しがらみなく生きられる暮らしの新時代を作ろうとしています。
  • 暮らしの事業で培ったノウハウを活かし、2019年よりシェアオフィス事業もスタート。自社でリノベ・リーシング・運営まで行い、働き心地の良いオフィスを提供しています。

グッドルーム株式会社は、『「どこにもない、ふつう」を作り続ける』というミッションを掲げ、暮らしのベースとなる「新しい住まいの創造」と「不動産Techの自社開発」を軸とし、2009年に設立しました。

リノベーションの設計施工からリーシング、メディア運営まで一気通貫で手掛ける当社は、人の暮らしの根底に関わる住環境や働環境のスタンダードの質向上を目指しています。

<どんな事業があるのか>

◆ お部屋探しをもっと自由に楽しくするメディア「goodroom」
一人でも多くの人に、自分にぴったりの素敵なお部屋に住んでほしい。入居者目線で、近さや安さだけじゃない本当の「良さ」を取り入れて、お部屋を紹介。
https://www.goodrooms.jp/

◆ goodroomのリノベーション事業「TOMOS」
暮らすを「灯す」、シンプルで、誰でも、いつまでも、心地よく過ごせるお部屋づくり。施工や仲介をすべて自社で行い、増え続けるストック住宅(空き家)を生まれ変わらせます。
https://www.goodrooms.jp/about_tomos/

◆「暮らす」あたたかく灯す、「TOMOS Monthly」
コンセプトは「“おかえり”が聞こえてくるようなマンスリーマンション」。短い期間だけだとしても、自分らしく暮らしたい。そんな人たちへ提案する新しい暮らし方です。
https://www.haptic.co.jp/tomosMonthly/

◆ 新しい働き方をお届けする「GOOD OFFICE」
「“その人らしい“働き方と、ビジネスの成長を応援するレンタルオフィス」をテーマに、暮らしの事業で培ったノウハウを活かしながら、自社でリノベーションした働き心地の良いオフィスを提供しています。
https://goodoffice.work/

◆暮らし方革命のパスポート「 goodroomホテルパス」
2020年6月にサービス開始した、ホテル暮らしのサブスクリプションサービス。「ホテル暮らし」という、新しい住まいの形を提案しています。
https://livingpass.goodrooms.jp/

なぜやるのか

  • TOMOSという名の価値観を、住まいの新しい概念を作りたい。
  • 2020年6月、ホテル暮らしのサブスクサービス「goodroomホテルパス」を開始。身軽で柔軟な新しい暮らし方を届けたい。

◆Mission:「どこにもない、ふつう」を作り続ける
◆Vision: 生活提案企業として「なくてはならない」会社へ

暮らしの基盤となる居住空間のなかでも、「賃貸住宅」はまだまだ画一的で、既視感に溢れた内装や、画鋲を刺すのもためらってしまう壁が当たり前。築古ともなれば、傷つきくすんだ床タイル、き黄ばんだドア、小さくて使いにくい水回り……。

このように、メンテナンスもあまりされずに、利回り重視でコストを抑え、住み心地は二の次のお部屋が大半を占めるのが現実かと思います。

「借りものだから」「一時の仮の住まいだから」と不便を受け入れ、「当たり前」になってしまっている暮らしの環境を改革したい。

賃貸住宅でも、これだけ快適に心地よく暮らせる住まいがあるということをもっと知ってほしい。今はまだ「どこにもない」けれど、数年後にはそれが新しい「ふつう」になる未来に変えていきたい。

その様な想いを持って、暮らしと不動産に関わる様々なビジネスを展開しています。

おかげさまで2019年3月には東証マザーズに上場。これまで以上に成果の求められる厳しい世界で、急成長を続けているベンチャー企業です。

どうやっているのか

  • 平均年齢28歳、アクティブで活気のあるメンバーが多い会社です。
  • 新卒2年目でもリーダーを任される、若手にチャンスが沢山ある会社です。

◆数字で見るグッドルーム
創業   | 12年目
社員数  | 約110名(アルバイトを含めると約190名)
平均年齢 | 28.4歳
男女比  | 男:女=約4:6
新卒中途比| 新卒:中途=約5:5(やや中途のほうが多いです)
拠点数  | 9拠点(札幌、渋谷、品川、錦糸町、有楽町、名古屋、大阪、広島、福岡)

◆メンバー
優秀なメンバーが集まり、活発に意見を交わしながらビジネスを発展させていく自由闊達な空気のある当社。
竹中工務店・BCG出身の代表を始め、大手広告代理店や、メーカー、コンサル、インテリア、不動産投資、はたまたアパレルや医療の道からなど多様なバックグラウンドを持つ中途入社メンバーと、
柔軟な発想を持つ新卒入社のメンバーのシナジーにより、
従来の不動産会社の固定概念にとらわれず、自由な発想で次々に新しいビジネスを生み出しています。

たった100名ほどでリノベ事業からメディア事業、はたまだ新規事業まで運営する当社は、一つ一つのチームはまさに少数精鋭。
求められる水準は高く、無駄の無い合理的な行動と素早い決断、数字への強いこだわりが求められます。
実力主義で、挑戦意欲と実績の伴う人材には年次関係なく高い職位や裁量を与えます。

◆評価
1on1での定期的なフィードバックに加え、 半期に一度人事考査を実施。
実力主義で挑戦意欲と実績の伴う人材には年次関係なく高い職位や裁量をを与えます。

◆ジョブローテーション
多角的な視点を養うためにも部署移動がかなりさかん。
施工管理が営業になったり、営業がマーケティングになったり、多種多様です!

◆大切な7つのポリシー「セブンスピリッツ」
グッドルームで働く者が、心に刻む7箇条!

(一) 手触り感のある暮らしを
グッドルーム社員たるもの、暮らす事にも貪欲たれ。
丁寧で充実したプライベートを過ごす事。

(二) 低投資高感度
感度の高いサービスをローコストで。
無駄をそぎ落とし洗練すること、両立が大事。

(三) 利他の心
他者への貢献、思いやりを忘れない。

(四) 即対応、即レス
スピード感あるビジネスの展開をするために
お客様を待たせる事のない様に、常にレスポンス早く保つこと。

(五) Just say yes!
出来ない理由を並べる前に、まずやってみる。
「Yes!」そしてどうしたら出来るか考えよう。

(六) 準備8割・本番2割
入念な準備は成功への近道。

(七) ゴール志向
全ては「お客様のため」目的から考えて仕事を組み立てよう。

こんなことやります

「goodroom(グッドルーム)」という不動産ポータルサイトを
自社開発運営しているグッドルーム株式会社と申します!

▼goodroom HIROSHIMA
https://www.goodrooms.jp/hiroshima/

素敵な暮らしの場として、社会のストック資産である「賃貸住宅」をもっと活用していきたい。
所有する暮らしから、シェアする暮らしを実現したい。
人々の「住環境」が今までより少しだけでも自由に
ワンランク上がった環境を実現したい。

そんな想いを持ち、リノベーションの設計施工技術や ITテクノロジーを駆使して、
「ここちよい暮らし」や「心地よいオフィス」の空間作りとWEBメディアとしての情報発信を行っています。

【こんなお仕事に関わります】
◆お部屋の紹介記事作成を行う取材スタッフ職。
goodroomのサイトやアプリ、SNSに掲載するためのお部屋をひとつひとつ丁寧に取材。
お部屋の長所も短所も正直に紹介し、ユーザーの皆様に楽しんで読んでいただける記事に仕上げていきます。

◆営業事務スタッフ
取材するお部屋の手配や、お問い合わせのフォローなど
丁寧に細かくお仕事ができる方歓迎です◎

【求めるもの】
◆ユーザー目線であること。(この場合のユーザーとは「読み手」であり「お部屋探しをする方」)
goodroomが大切にしているのは「リアリティ」と「正直さ」です。
記事を書くために、実際にそのお部屋に足を運んでみる事。
そして沢山写真と分かりやすい文章で魅力を伝える事にあります。

「お部屋を実際に内覧しに行ったらイメージと違う・・・」
「こんなの聞いてなかった、、」
何てことが無いように気を付けています。

【お部屋の取材手順をご紹介】
①取材
街も含めて観察しながらお部屋に向かい、撮影します。
日当たりは?音はどうか?ほかにも気づいた事を書き留めながら記事の構想を練ります。

②記事の作成
スマホのメモツールを使ってもいいし、パソコンでもいい。
オフィス外からでもgoodroom専用のシステムに入力できますので
肌で感じたことを熱いうちに記事に。

③完成した記事のチェック
誤字脱字や表現を確認、ブラッシュアップしていき良い記事に仕上げます。

④記事を公開!
自分の書いた記事がサイトに掲載されます。
お客様の心に響いたら「反響(お問合せ)」という形でリアクションが体感できる。
「おし。」と心の中で小さくガッツポーズ。

【働きやすい職場】
・シフトは週3〜4/1日5時間〜8時間
 例)10時〜18時/10時〜15時/14時〜20時
 夜が自由→夜間学校などに通っている方も◎
・服装髪型自由
・勤務可能な曜日:月,火,水,木,金,土,日

・ライティングの基礎を学べます
・普段中々行かない街にも取材で訪問、新しい発見があるかも。
・専用機器不要(カメラがなくても大丈夫!)
・未経験歓迎
・サポート体制が充実

【各種条件】
・勤務地:広島
・勤務日数:週3日〜4日
・勤務時間:1日5時間以上
・雇用形態:アルバイト
・交通費:移動交通費は全額支給します

【こんな方が相性◎】
・新しい事、モノ、ビジネスに携わりたい、立ち上げたいと思っている方。
・広島を愛している方。
・広島の皆さんに良いサービスを提供すべく、ユーザー目線でサービスやプロダクト開発にも
 積極的に関われるようになりたいと思っている方。
・店舗運営をしてみたい方。
・事務として、メンバーをサポートするのがお好きな方。

【募集人数】
若干名

気になった方は「話を聞いてみたい」をぽちっとしてくださいな。
お話しましょう~!(^^)

会社の注目のストーリー

圧倒的な結束力を持つ福岡支店のマネージャー小林に、リモートワーク環境下でのチーム作りについて聞いてみた
【メンバーインタビュー】vol.24|大工部|自分にしか出来ない仕事を求めて ~大工部の紅一点・矢澤が未経験から大工として独り立ちするまで~
「1人だと大変なことでも、2人いれば笑いに変わる」~施工推進部リーダー増田の育休ストーリー~
エントリー状況は公開されません
30人が応援しています
会社情報
グッドルーム株式会社
  • 2009/12 に設立
  • 125人のメンバー
  • 広島県広島市中区新天地2−1 広島パルコ新館5階 goodroom店
  • 暮らしとお部屋を言葉で彩る、広島賃貸物件取材・掲載アルバイト募集!
    グッドルーム株式会社