Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

テクノロジー教育の教材開発ディレクターを募集中!働き方はあなた次第!

株式会社STANDARD

株式会社STANDARDのメンバー

全員みる(4)
  • 大学にて製造業の効率化のための統計解析を学ぶ。東大生のメンバーとともに
    東大人工知能開発学生団体HAIT(ハイト)を設立し、学生AIエンジニア380人が
    集まるプラットフォームに育てる。AIエンジニアとしてDeep Learningによる医療解析の業務を複数社で経験し、現職。

  • 私は、1年生の頃に機械学習・DeepLearningの勉強を初めました。大学には機械学習を教える授業がなく、近くにそれを勉強している人も居なかったので、独学で始めました。2年生になり、様々なイベントに参加していくうちに、必要なのは「テクノロジーを使い社会に対して価値を提供すること」だと確信し、ビジネス側の勉強を始めました。その視点を持てたおかげで、上記のようなお仕事をさせて頂くことができました。

    そんな中でグローバルに目を向けたときに、先進国の中で日本が圧倒的において行かれている状況を知り、「自分がこの課題に対して何かできることはないか?」と考えるようになりました。

    課題の中で一番の...

  • 採用支援事業部部長・共同開発プロジェクトプロデューサー・東大HAIT代表

    2015年〜2016年
    - 東京大学在学中よりBusiness Contest KING(ビジネスコンテスト運営団体)の代表として活躍。30社以上のスポンサーを集め、100人規模の学生を集客し1週間にわたるビジネスコンテストを主催。

    2017年〜2018年
    - 東大人工知能開発学生団体HAIT(以下東大HAIT)の代表に就任。東大早慶の学生を中心に400名以上の学生AI・データ分析技術を学ぶコミュニティの立ち上げと運営に従事。
    - 同時並行で大学講師と共同で自然言語処理を用いた大手アパレルメーカーのマーケティ...

  • 株式会社STANDARD 取締役 COO

なにをやっているのか

AI関連技術をはじめとした先端テクノロジーが多くの企業で活用される世界のための、
AIが利活用できる組織創りのサポートが弊社のミッションです。
具体的には、以下アプローチにより、企業のAI活用を支援しています。

■ 法人向けオンラインAI活用・開発研修「AI_STANDARD」
AI技術を活用できる組織を社内に創出することを目的とした、AI人材を育成するためのオンライン研修サービスです。
エンジニア向けやマネージャー向けといった複数の講座を開発し、企業の直面する課題に合わせて最適なパッケージを提案しています。
今後も最新テクノロジーに関する講座を開設していく予定です。
サービスURL:https://www.ai-standard.jp/

■ AI・データサイエンティスト採用支援サービス
弊社の支援する学生団体に所属する学生と、AI技術を持つ学生を採用したい企業へのマッチングを行うサービスです。ハッカソンイベントの開催等を通じて、企業と学生のニーズのすり合わせを行っています。

【導入事例】
ソフトバンク株式会社・トヨタ自動車株式会社・JFEスチール株式会社・日本マイクロソフト株式会社・京セラ株式会社・産業技術総合研究所・富士通FIP株式会社・ヤマトシステム開発株式会社・トランスコスモス株式会社...など、計100社以上に採用されています。

なぜやるのか

昨今、日本社会全体でAIで解決できる深刻な課題が山積みとなっています。

一方、AIを導入する企業の多くでは一握りのデータサイエンティストに全ての負荷が集中してししまっているために、限定的な成果に留まっているのが現状です。

今後より発展的に業務課題を解決していくためには、AIを開発するエンジニアを育成していくと共に、AIを利用するビジネスサイドの人材育成に取り組むなど、組織としてAIを活用するための人材基盤が求められていると私たちは考えています。

どうやっているのか

  • AI_STANDARD AIエンジニア育成講座
  • 東大人工知能開発学生団体HAITのメンバー

以下の行動指針のもと、共感し合うメンバーが集まっています。

行動指針
 1.バリューで熱狂させる
 2.顧客とは直接話そう
 3.テクノロジーに思想を持つ
 4.制作は最小、改善は最速
 5.コアな仕事に集中する
 6. 信頼される情報発信
 7. DO IT NOW !

こんなことやります

■ AI_STANDARDの教材開発ディレクターとは?
「AI_STANDARD」 の教材をよりよくするため、クライアントへのヒアリングから課題発見・解決、教材制作体制の構築まで一貫して業務を遂行して頂きます。
協力会社やインターン生など周りを巻き込んで能動的に行動し、教材開発を通してAI・データサイエンス領域の人材不足の解決に貢献していくためのポジションとなります。

◆教材開発ディレクターの業務内容◆
1.教材制作企画
- 新しい研修サービスの企画
- 既存の研修サービスの改善検討
- 教材ベンダーとの交渉

2.外注マネジメント
- 教材制作体制の構築(質問対応の体制含む)
- 協力会社やインターン生のコントロール

3.ヒアリング
- お客様企業の担当者や受講者
- 技術やビジネスに関する有識者

3.受講結果報告
- 営業担当社員への情報共有
- 営業担当社員への同伴

◆こんな人にぴったりです!◆
・エンジニア経験を活かしつつ、ビジネス寄りの業務をしていきたい
・目標達成に対してコミットする姿勢を持つ人
・サービスへの理解やAIの知識などに強い好奇心を持つ人
・スタートアップ特有の目標や戦略の変化に柔軟に対応出来る人
・これからの日本を人材育成・採用の観点から大きく変革してことに共感できる人

◆得られるもの◆
・マネジメント能力
・プロジェクト推進力
・KGI、KPIを自ら決定し、達成プロセスを策定する経験
・戦略、戦術を考え、PDCAを回しながら推進する経験
・企業、個人問わず双方から感謝して頂く経験

◆ 最後に◆
世の中のエンジニア不足は、日を追って深刻になってきています。特に、最先端の技術を扱えるエンジニアはごく稀です。

そもそも、日本には効率的・効果的な教育システムや環境がほぼない状態です。このような状況は、日本の将来を考えるうえで非常に危険なことだと考えています。
先端IT技術を学びたいと思ったときに、個人に最適化した効率的・効果的な教育環境があるような状態を目指していきたいと思います。

現在は、AI人材不足という課題を解決するためのサービスとして「AI_STANDARD」という教育サービスを開発しています。
効果・効率・満足度の3点において、世界トップレベルの教育システムを作り上げていきたいと思っています。

この理想を実現させるには、今の自分達の力だけではできません。私達と一緒に 「教育を変えていきたい」という志をもつ方を募集しています。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 教材開発ディレクター
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 石井大智
設立年月 2017年8月
関連業界 コンサルティング・調査 / 人材・介護・サービス / 教育・研究

応援している人(0)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(0)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区西新宿3-4-4 新宿ワープ 2F