Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
グラフィックデザイナー
on 2019/08/19 104 views

マス広告、SPツールの制作経験を活かしたいグラフィックデザイナーを募集!

株式会社タグボートデザイン

株式会社タグボートデザインのメンバー もっと見る

  • 2007年 多摩美術大学 情報デザイン学科卒

  • 浦崎麻貴

  • 2013年 首都大学東京 卒業
    2017年7月 (株)タグボートデザイン入社

  • 京都精華大学 デザイン学部 建築学科 2010年卒業

なにをやっているのか

当社は、企画から制作クリエイティブ作業の全てに携わっています。クライアントと直接やり取り、また各広告代理店との連携により、注目度の高い広告を制作しています。

デザイナーがもっと様々な領域にチャレンジできる組織があればいいと考え、デザイナーの可能性をもっと広げる会社として、タグボートデザインを立ち上げました。

現在は13名体制となっており、様々な可能性を持った人材が集まることで、新しいことを探っていけるのではないかと期待しています。

なぜやるのか

デザイナーの業務領域は、様々な広がりを見せています。昔のように依頼を受けデザインすれば終わり、という仕事はこの先少なくなっていくのではないでしょうか。テレビCM・グラフィックなどの連携にとどまらず、キャンペーン全般を構築し、Webプロモーションへの連携を図る。そんなデジタルとアナログの融合が必須の中、従来の考え方から、時代に応じ多様性を持ったを考え方をしなければならないと感じでいます。
アートディレクションやデザインの領域が広がっている中で、どれだけのアイデア・結果を世の中に出せるかということを重要視しています。

現代はこの領域にとらわれることなく、色々なものを生み出せる時代だと思います。だからこそ新しい事にどんどんチャレンジして欲しいと考えています。過去の広告業界や制作業務の慣例に囚われない、新しい分野も切り開いて行きたいと考えています。

そして、将来的にはサービスや仕組みづくりなどクリエイティブという考え方を展開していきたいと思っています。世の中の新しい仕組みや、地方創生、など他にも触れていける領域には意欲を持って携わりたいと考えています。

一人で広く新しいステージに携わっていくことは簡単ではないので、組織としてその可能性を探っていきたいと考えていますし、デザイナーのクリエイターとしてのキャリアはもっともっと広がりを見せていく時代になっていくのではないでしょうか。

どうやっているのか

■社内体制
代表
デザイナー8名
プロデューサー3名
プロデューサーアシスタント1名
デスク1名 ※(株)TUGBOAT2と兼任
の13名で構成されています。

在籍スタッフの経歴はバラバラ。海外から帰ってきたデザイナー、広告業界未経験の方、別のジャンルからの転職者もいます。ただ全員が当社のミッションに共感して頂き、志が強い仲間が集まっております。全ては気持ちからのスタートです。

■今後について
今までは、広告グラフィックを中心にデザインをしてきましたが、プロダクトデザインやデジタルクリエイティブにとどまらず、領域の幅をチャンスある限り拡げていきたいと考えています。

こんなことやります

広告キャンペーンをメインに、企画したコンセプトに沿ってデザインを行います。デザイナー の職域は、基本的にプランニング~カンプ作成~プレゼン~ 撮影~仕上げという流れで仕事を します。

AD の指示に従い作業する場合ももちろんありますが、 デザイナーが責任を持って企画する事がベースとなっています。
企画力とデザイン力はもちろん重要ですが、責任感のある方を求めています。

■応募資格■
【学歴】不問
【求める経験・能力・スキル】
・ 広告デザイン制作プロダクションにてグラフィックデザイナー実務経験 3年以上ある方。
・ マス広告からSPツールまでデザイン経験がある方。

エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
株式会社タグボートデザイン
  • 2016/07 に設立
  • 13人のメンバー
  • 東京都港区南青山5-6-24 2階
  • マス広告、SPツールの制作経験を活かしたいグラフィックデザイナーを募集!
    株式会社タグボートデザイン