Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
新卒採用
PRディレクター|21新卒
356
エントリー
on 2019/08/01 4,262 views

21新卒|クリエイティブ×PRで"新常識"をつくりたい就活生Wanted!

株式会社神谷製作所

株式会社神谷製作所のメンバー もっと見る

  • "未常識"を"新常識"に変える会社を、HRの観点からクリエイティブディレクションしています。
    大学卒業後、リクルート(HR Div.企画営業)、クリエイティブ×リテイル事業ベンチャー(事業開発&推進)、博報堂ビジネスアーツ(AE)、ベクトル(PR&HR)、ドローンスタートアップを経て現職。
    元・東京学芸大学アメリカンフットボール部ヘッドコーチ(コーチ歴11年)。
    自他共に認める超・バランス型人間。
    基本的に右利き、時々左利き。右投両打両蹴。
    "しくみづくり"とか、得意です。

なにをやっているのか

《お知らせ》
この度の新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の感染・拡大防止 及び 当社採用方針により、21新卒採用の選考開始を当面見送ることにいたしました。
当社としては、対面での相互理解を重視した採用活動を行いたいという思いがあり、今回の決断に至りました。
今後、感染症リスクの減少・終息と政府・自治体からの各種自粛要請の解除後に選考活動を開始します。
尚、現時点での想定としては早くとも2020年6月以降の選考開始となる見込みです。
選考開始の際には当社Wantedlyページ内にてお知らせします。(2020.3.30)

--

《クリエイティブとPRの掛け算で「ニュースを作る」製作所》

私たちは、“未常識”の声を大きくし、“新常識”に変えることで、多様性に満ちた豊かで刺激的な世界を創る会社です。

世の中のトレンドや社会文脈を捉え、多角的な情報設計をすることで、世の中の常識を変えるようなニュースをつくり出しています。

2017年は30件、2018年は100件の実績があり、さらにペースを上げて成長拡大を目指しています。

今後はグローバル領域を加速させながら、Public Relationsをベースとしたグロースデザインカンパニーを目指してさまざまな新事業を創造・支援し、世界をより良い方向に変えていきます。

■最新情報(NEWS)
http://kamiya-seisakusho.co.jp/news/

なぜやるのか

神谷製作所は、博報堂ケトル出身のクリエイティブディレクター 神谷準一が2016年に設立した会社です。

PR会社のようなPR実施機能を備えながら、一流の広告クリエイティブを実現する「統合型コミュニケーションエージェンシー」として成長を続けています。

「せっかくいい広告クリエティブを作ったのに、まったく世の中に広まらなかった」

「いざPRとなったら、PR会社が登場してよく分からないままに終わった」

マーケティングコミュニケーションの世界では、こういうことがよく起こります。

企画の最初の段階からメディアやSNSに取り上げられやすい文脈を作り、 そこにクリエイティブの力を掛け合わせることで、 話題になる広告 / モノが売れるコンテンツをつくりだす。

それが私たちが提唱する、今世の中に求められているコミュニケーション手法「クリエイティブPR」です。

どうやっているのか

<事業内容>
PR視点のアイディアで、話題になる広告をつくる「クリエイティブPR」

クリエイティブPRにおける3つの“セイ”
1. What to Say 何を言うか
2. How to Say どう言うか
3. ニュース性 メディアや生活者が自発的に伝えたくなるか

神谷製作所では、この3つの「セイ」を網羅した企画・制作を行い、ニュースリリースの作成やメディアリレーション、記者発表会やイベントといったPR実務まで一気通貫で担います。

PR思考を起点としたコアアイデアの開発からストーリー設計、PR戦略コンサルティング、広告クリエイティブやコンテンツその他様々なタッチポイントの企画・制作プロデュースまで、クライアントのご要望や課題に応じて様々な形で並走し、事業成長を支援していきます。

<組織と人>
博報堂ケトル出身の代表 神谷準一を筆頭に、
・電通、博報堂グループ出身の統合プランナーやデジタルマーケター、ビジネスプロデューサー
・国内の主要PR会社出身のPRディレクター/コンサルタント
・JINS、RIZAP、antennaといった事業会社の宣伝・広報経験者など、多彩なメンバーが活躍しています。

毎月のように自分とは異なるスキルを持つ仲間が増える中、社員一人ひとりが自らの守備範囲を「越境」しながら有機的に協働することで、新しい化学反応を次々と起こしています。

<はたらく環境>
東京表参道の本社オフィスは、駅から徒歩1分の開放的なワンフロア。
快適な環境で働くことができます。
ある程度確立されたビジネスモデルがありながら、その中で常に新しい手法を模索しながら、事業も仕事も組織も共に創っていく「ベンチャー・フェーズ」の会社です。
自ら主体的に行動し、どのようにして新しい価値を創っていくのかを追求する機会に溢れています。

<今後の方針>
「VUCA(変動・不確実・複雑・曖昧)の時代」と称される中、突如発生し瞬く間に全世界に波及した新型コロナウイルス感染症と経済危機コロナショック。
当社上海支社(中国事業部)と連携し、すでにアフターコロナ時代に突入していると言われている中国市場の情報を活かしながら、先行き不透明なwith/afterコロナ時代に必要とされる時代を先読みしたコミュニケーション、企業・事業価値の向上に寄与するSDGs施策/コミュニケーションの企画・ソリューション開発を強化しています。
このように、時代の変化を先読みしながら成長を続ける当社の新戦力として、共に“未常識”を“新常識”に変えていく仲間を探しています。

こんなことやります

2019年6月、大手日系企業の20新卒者向け採用活動が佳境を迎える中、神谷製作所初の新卒募集を開始したところ、おかげ様で当初の予想をはるかに上まわるエントリーを頂戴しました。
様々な有名企業や話題のメガベンチャー、スタートアップ等、入社難易度が高いであろう企業から既に内定を多数獲得されている方まで、当社の選考に積極果敢にご参加いただいたのです。

そして今回、その次の世代のクリエイティブ人材を発掘するために、【21新卒採用】を開始致しました。
※対象となるのは、2021年3月までに4年制大学/大学院をご卒業予定の方です。

ご興味ある方は、ぜひエントリーをお願いします。

--
一度エントリー頂いた方の再応募はご遠慮ください。
何卒、ご理解の程よろしくお願いたします。

会社の注目の投稿

クリエイティブPRを通じて日本と中国の架け橋に|中国事業部・張暁暁
芸能マネージャーからの転身。クリエイティブPR領域での活躍を目指して|PRディレクター・東郷章人
クリエイティブとPRを掛け合わせたコミュニケーションに惹かれて|PRディレクター・坂本沙也加
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社神谷製作所
  • 2016/09 に設立
  • 35人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都港区青山3-10-14 北青山ビル2F
  • 21新卒|クリエイティブ×PRで"新常識"をつくりたい就活生Wanted!
    株式会社神谷製作所