Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
オープンポジション
on 2019/07/05 1,485 views

テクノロジーを通じて医療を一歩前へ。全職種オープンポジションで募集中!

株式会社Linc'well (リンクウェル)

株式会社Linc'well (リンクウェル)のメンバー もっと見る

  • 大学卒業後、スカウト業務を経て、人事として中途、新卒、障がい者採用に幅広く携わる。得意な領域は技術関連の中途採用で、人材紹介会社を使っての採用のみならず、ダイレクトソーシング、社員紹介を制度化するなど、幅広い採用手法を駆使しての経験が豊富。
    部下を持ってマネジメントする機会に早くから恵まれ、その経験を生かし、新入社員、新任管理職向け研修にも力を入れ、通常業務以外にも受けることがあります。
    専門は、採用、育成、組織づくり。
    2019年11月で退職し転職活動中。

  • マッキンゼー・アンド・カンパニー東京オフィス及びニューヨークオフィスを経て、株式会社Linc'well (リンクウェル) を共同創業。
    マッキンゼーには計7年在籍し、アソシエイトパートナーとして、ヘルスケア領域を中心に、日本・米国・欧州・アジアにて海外展開戦略、オペレーション、セールス&マーケティング、ビジネスDD、組織変革など多岐に渡るトピックのプロジェクトに従事

  • 2003年より8年間、東大病院を中心に内科医・糖尿病専門医として、前東大病院長 門脇孝教授のもとで臨床・研究業務に従事。その後、2011年よりマッキンゼー・アンド・カンパニー東京オフィスにて勤務。元アソシエイトパートナー。ヘルスケアのリーダーシップとして製薬会社・医療機器会社・行政機関を中心に、日本・米国・欧州・アジアにてプロジェクトを複数リード
    2018年5月、株式会社Linc'well (リンクウェル) を創業

  • 中部電力を経て株式会社Linc'well (リンクウェル) にjoin。短期でwebシステムをゼロイチするのが得意。中部電力ではCIS/ERP領域を再開発後,全社のICT戦略に携わる。 大規模開発マネジメント、AI・ブロックチェーン等の活用、事業部門のアイディアソンやマーケティング支援、特許出願、ラボの立ち上げ等、コーポレートIT・ビジネスITを問わず企業のIT戦略を支援する。フロントエンドエンジニア、イラストレーター。 名古屋工業大学大学院博士後期課程卒。専門は知能情報工学/感性工学/可視化による情報分析の分野

なにをやっているのか

  • 医師・スタートアップ・コンサルティング・大手インフラ出身など多様なメンバーが揃っています
  • 合宿にて中長期のビジョン設定

◼️医療におけるリアル×オンライン事業の展開

当社は、臨床医として医療の現場に立ってきた医師と、外資系コンサルティングファームでヘルスケア領域のコンサルティングに従事してきたスペシャリスト二人がタッグを組み、2018年5月に創業したヘルステックのスタートアップです。

当社が提供しているサービスは、クリニックにおける予約や事前問診、決済、カルテといった、主要オペレーションのシステム化です。今まで人のオペレーションに頼っていた部分をデジタル化することで、クリニック経営が効率化し、医師が患者と向き合う時間を今以上に増やすことができます。同時に、医師が働く環境の改善も実現します。柔軟な勤務スタイルがとれれば、子育て等の様々な時間的制約があって通常勤務を諦めていたような医師も、現場復帰がしやすくなります。そうすることで、医師が増え、より質の高い医療が実現していくという好循環が生まれると考えております。

また、テクノロジーを最大限に活用した“次世代クリニック”ブランドの「Clinic For(クリニックフォア)」を展開しております。
自社プロデュースの第一号店舗として田町にオープンしたクリニックは、オフィスのすぐ下の階にあり、システムの提供だけでなく、経営のナレッジ共有やスタッフの採用・育成サポートを通じて医師の開業の後押しをするとともに、その後の経営の支援も行なっております。

*Clinic For(クリニックフォア)
https://www.clinicfor.life/

創業してまだ1年強ですが、約4億円を調達しており、クリニックの複数店舗展開を進めるほか、クリニック内で活用するシステムの開発や、今後予定しているオンラインヘルスサポート事業として「メディカルサプリのEC」と「オンライン診断」も取り組んでいく計画です。

参考リンク
元マッキンゼーの医師起業家が“次世代クリニック”で医療現場の変革へ
https://jp.techcrunch.com/2019/05/27/linc-well-fundraising/

創業1年で4億円調達、医療システムとクリニックを垂直統合
https://thebridge.jp/2019/05/lincwell-fundraising

診療所チェーン、新興勢が伴走 事前問診やカルテ共有
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45114520S9A520C1FFR000/

なぜやるのか

  • 診療所をテクノロジーで変える事業を行っています
  • オフィスの風景

◼️医療とテクノロジー
テクノロジーの進歩は、様々な領域で社会を変えてきました。10年前、20年前よりも、明らかに現在のほうが、我々は便利な暮らしを享受しています。しかし、我々の幸せにとって、最も重要な「健康」を支えてくれている医療では、残念ながら、テクノロジーは十分に活用されていないのではないでしょうか。

私たちは、医療の潜在能力が十分に発揮され、私たちの生活と社会に貢献できる世界を目指して立ち上がりました。医療の力を最大限発揮するためには、テクノロジーを今以上に活用すべきと考えています。

私たちは、医療の現場にテクノロジーを導入できていないボトルネックは、プロダクト側だけでなく、リアルの現場の運用にも課題があると考え、オフラインでもクリニック運営を行う、「垂直統合」モデルを採用しています。

どうやっているのか

  • 予約時に簡単なオンライン問診も実施することで、当日の診察をよりスムーズに
  • 膝詰めミーティングも和気あいあい

◼️メンバー
共同創業者2名の他に常勤はエンジニア4名、クリニック担当2名、コーポレート2名。そこに外部パートナーが数名という体制で、まだまだ少数規模の会社です。出身業界は、金子のように医師もいれば、外資系コンサル、大手インフラ、スタートアップ、Web会社など多方面にわたり、いずれも各分野で活躍をしてきた精鋭揃いです。

◼️フェーズ
事業はもとより、当社のカルチャーもこれから作っていくフェーズです。
昨年、今年と累計で約4.2億円の調達を行いました。今後は、クリニックの複数店舗展開を進めるほか、クリニック内で活用するシステムの開発や、今後予定しているオンラインヘルスサポート事業への投資を強化していく方針です。

◼️カルチャー
正しいことを正しいといい、正直に話すことを良しとするカルチャーを目指しています。
多様なバックグラウンドを持った社員と日々議論をしながら、一緒に次世代の医療を作っていきましょう。

医療は誰にとっても身近で、真剣に自分事になれる領域です。
まだまだ創業期で、一緒に事業、組織を作り上げてくれる仲間を求めています。

こんなことやります

◼️業務内容:
当社は、「テクノロジーを通じて、医療を一歩前へ」というビジョンのもと、次世代クリニックの設立、経営、および事前予約システム等のWebアプリケーションをSaasで提供している会社です。

・エンジニア
・事業開発
・店舗マネジメント
・医療コンサルタント
・マーケティング
・カスタマーサポート
・広報PR
・ライター
・医師、看護師、医療事務
・スタートアップ
・経営管理
・CFO、CMO、CSO
・上場準備
・副業、複業

上記のキーワードに当てはまる方は、明確なジョブディスクリプションが定義されていないものもありますので、気軽に話を聞きにきてください。

会社の注目の投稿

2019年全社合宿レポート
すごいベンチャー100(週刊東洋経済2019年8月24日号)に選出されました!!
これまでのチーム、これからのチームづくり ー エンジニアチームにインタビュー(後編)ー
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社Linc'well (リンクウェル)
  • 2018/04 に設立
  • 10人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区芝浦3-1-32 なぎさテラス5F
  • テクノロジーを通じて医療を一歩前へ。全職種オープンポジションで募集中!
    株式会社Linc'well (リンクウェル)