1
/
5
日本酒を世界に!ワインを日本に
学生インターン
30
エントリー
on 2019/06/20 1,319 views

飲んで学ぶインターン!クラフトビール、ワイン、日本酒から事業戦略まで!

株式会社柴田屋酒店

株式会社柴田屋酒店のメンバー もっと見る

  • 世界制覇を目指し、サラブレッドの調教師を目指した学生時代。健康上の理由からこの道は断念したものの、一般企業で働きながら「一口馬主」として競馬の世界に携わる。ビッグレースでの成績は、オークス1着1回2着1回4着1回、桜花賞2着1回、菊花賞5着1回、NHKマイルカップ3着1回、天皇賞2着1回と日本一に!目指すは世界制覇!社会人のキャリアは飲食店向けの食肉卸からスタート。現在は酒販店とブリューパブを経営している企業、お酒の輸出入会社で経営企画を担当。食材からお酒と、飲食店の表も裏も知り尽くしているかも!?さらには人事を担当し、新卒からヘッドハンティングまで、幅広い採用活動と研修を行っています。

どうやっているのか

  • 社員旅行で酒蔵さんへ見学に行きました
  • 生産者をお呼びした、自社商品の勉強会です

【価格競争ではなく価値戦略】

「価格で契約したお客様は、価格で離れていく」

柴田屋は、決して安売りをしません。お客様のご繁盛に貢献できる「価値」を提供することが戦略の中心です。この「価値」とは。。。

①情報誌の発行
毎月発行している、お客様向けの情報誌「こだわり通信」では、季節に合わせた商品情報、経営のヒント、世の中で流行っているドリンクメニューの検証や試飲会情報などを、タイムリーに発信しています。

②試飲会の主催
毎月4回、社内で行っているお客様向けの試飲会「シバの日」。

飲食店が繁盛するには、とにかく「リピーター」を増やすことが大切です。お店に来る度に「新しい何か」が発見できると、お客様は飽きることなく通っていただけます。

「毎回来る度に、新しいお酒が飲める!」

繁盛店は、毎月メニューを更新していますが、実際、メニュー変更には大変な労力が掛かります。

「どんなお酒を揃えれば良いのか?」
「価格設定は?」
「メニューブックも換えなければ。。。」

この悩みを解決するため、試飲会ではソムリエ資格を持った弊社営業と相談しながら流行のお酒を実際に飲むことができますし、メニューブックも無料でお作りしています。

③海外ワイナリー研修の実施
「ドリンクが3杯しか出ないお店は閉店し、4杯出ると繁盛する」

飲食業界には、こんな格言があります。
つまり「あと1杯」のドリンクが、店舗の命運を握っているということです。そこで柴田屋では、「あと1杯」を取りに行くにはホールスタッフが実際に生産者を訪問し、セールス力をつけることが必要であると考え、お客様を海外ワイナリーや国内の日本酒酒蔵見学へ無料でご招待してます。

④ソムリエ資格取得の支援
飲食店のスタッフさんに「セールス力」を付けていただくため、ソムリエ対策試験講座を主催しています。受講料は相場の半額!これまでに200名以上のソムリエを輩出しています。

⑤ サケ・エキスパート資格取得の支援
日本酒の正しい知識を広めるために組織された「JSA(ジャパン・サケ・アソシーエーション)」。理事として弊社社長ならびに副社長が参画しています。
JSAでは、国際資格である『SAKE EXPERT®」』を発給し、すでに300名以上の有資格者が世界で活躍しています。

⑥ NPO法人「繁盛店への道」で飲食業界の活性化に貢献
「人を創る、感動を創る、未来を創る」という理念のもと、飲食業界にかかわる「人」にスポットを当てた団体。弊社社長が15年前に設立し、現在も理事長として貢献しています。
~主な活動~
「また会いたい」・・・そう思わせてくれる日本一のサーバー(飲食店従業員)を選ぶ大会「S1サーバーグランプリ」を運営し、サーバーの地位向上・技術のレベルアップに貢献しています。

⑦ 外食オーナーたちが経営を学べる場を提供
外食業界の情報交換や、経営を学ぶ場として「太陽の会」を主催。飲食業界の発展と成長を目指し活動しています。

⑧ 展示会の共催
弊社と食材卸、食器卸の3社が共同で開催している展示会「外食フェスタ」。外食企業のトレンドが集まり、セミナーやシンポジウムといった学びもあります。

【社員同士の絆なくしてお客様との絆なし!】
お客様と末永くお付き合いするためには、お客様との絆が大切です。そのためには、まずは社員同士の絆を強くする必要があると考え、数々の社内イベントが催されています。

① 社員とその家族みんなが参加できる飲み会=柴田屋祭り
毎年夏に、練馬センターの倉庫を開放して行われる大宴会!社員だけでなく、日頃から社員を支えてくれているご家族も招待し、交流を深めています。演芸大会もあり、優勝賞金は何とウン万円。。。仕事も遊びも全力で取り組むのが柴田屋です!

② 経営幹部との飲み会=シェアリング会
部署や社歴関係なく、各回20人程度が集まって開かれる飲み会です。毎回異なったテーマについて、お酒を飲みながら楽しく意見交換したり、時には日頃の悩みを打ち明けたり。。。また、社長を始めとする幹部も参加していますので、経営陣との距離の近さが実感できます。

③ お得意先様のイベントにも参加!
柴田屋のお得意先様が毎年開くイベントに、社員4名前後でチームを組んで参加しています。各チーム3店舗訪問後には、お客様の本店に大集合!お客様との絆も深めています。

④ 社員旅行
日本酒の酒蔵やワイナリー、クラフトビールの醸造所に訪問し、生産者との絆も深めています。生産者の想いを伝えるのも大切なミッション。ここで学んだ知識や経験を、飲食店様に伝えています。

会社の注目のストーリー

中央線ビールフェスティバルに参加しています!
お酒や食事が創り出す空間のお手伝いがしたい!柴田屋酒店営業部をご紹介します。#5
お酒や食事が創り出す空間のお手伝いがしたい!柴田屋酒店営業部をご紹介します。#5
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社柴田屋酒店
  • 1935/09 に設立
  • 250人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都中野区中央5-3-11 柴ビル5F
  • 飲んで学ぶインターン!クラフトビール、ワイン、日本酒から事業戦略まで!
    株式会社柴田屋酒店