Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

森林セラピー基地・宮崎県日之影町で栗やトマトの収穫!癒やしのおもてなしつき

総務省ふるさとワーキングホリデー

総務省ふるさとワーキングホリデーのメンバー

全員みる(1)
  • 2019ふるさと ワーキングホリデー

なにをやっているのか

  • ふるさとワーキングホリデー
  • 日之影町の栗は品質の良さが評判

「ふるさとワーキングホリデー」は、主に都市生活者を対象に一定期間、日本国内の地域で働き、現地の人々と交流しながら暮らすことをサポートするプログラムです。

2017年1月から始まり、2018年3月までに1,800人を超える多くの方々に参加いただきました。
参加者の約9割が参加してよかったと満足しており、受け入れ側である企業の6割超も参加者の働きぶりや自社への影響に満足したというアンケート結果が出ています。

“旅以上、移住未満”の経験を通じて、地域との関わりを深め、第2、第3のふるさとをまるごと体験いただきます。

宮崎県で行っている「ふるさとワーキングホリデー」のなかでも、日之影町が行う県内初・自治体出資型農業法人「ひのかげファーム」を紹介します。

「ひのかげファーム」は、少子高齢化に伴う農業の担い手減少を食い止めようと、日之影町が設立しました。
農繁期などに町内の農家の育苗や田植え、稲刈りなどを受託したり、耕作放棄地になる可能性がある農地を借り受けて耕作したり、新規就農者への研修事業や大玉トマトや白ウコンの自社生産などを行っています。

高齢化が進む農家の負担を軽減したい!耕作放棄地を解消したい!というアツイ想いをお持ちの方をお待ちしています。

なぜやるのか

  • 九州のほぼ中央に位置する宮崎県日之影町
  • 人と人とのつながりを大切にしています

日本の大きな課題の1つとなっている、人口減少と超高齢社会の到来。
地方の現場では働き手や地域づくりの担い手不足がより深刻になっています。

日之影町も高齢者の割合が全国平均を上回り、人口の約40%を超えており、一方、子どもの割合は全国平均を下回り、過疎地域になっています。
2014年に714戸だった農家が翌年は675戸に減少するなど、過疎化が深刻になっています。

2015年の国勢調査における、都市部から過疎地域への移住者の約45%が、20代及び30代の若者世代でした。
けれど現実的に考えたときに家族の同意を得られるか、仕事や学校など生活環境面での心配など、そう簡単には一歩を踏み出せません。

一定期間滞在するその土地の仕事を体験することで、その土地への理解を深めることができます。
また、「ふるさとワーキングホリデー」では現地の人々との交流を通して、仕事の面からも地域の実情を知ることができます。

新しい地域との出会いは、新しい自分を発見する良い機会になるでしょう。

どうやっているのか

  • ココロが照らされる日之影町
  •  澄んだ空気の中でワーキング!

日之影町は、2006年に森林セラピー基地に認定され、2015年に世界農業遺産に認定、2017年にはユネスコエコパークに登録された街です。
水と緑に恵まれた豊かな自然と、神楽や農村歌舞伎などの伝統芸能が息づいています。
山々の集落で暮らす人々は助け合い、絆を大切にしながら生活を営んでいます。

日之影町に滞在中は、わら細工や竹細工といった町内の伝統工芸の体験など、都会ではなかなか味わえない癒やしのおもてなしを準備しています!

『豊かな人情味あふれるまち 日之影町』のふるさとワーキングホリデーに魅力を感じた方は、ぜひ7月14日に東京で開催します、合同説明会にお越しください。

────────────────────
 ふるさとワーキングホリデー合同説明会
────────────────────

日時:2019年7月14日(日) 14:00~16:30
会場:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-22-3 
   渋谷東口ビル4F
   ガーデンシティ渋谷ホール4A

ふるさとワーキングホリデーの制度説明から、具体的な募集求人のご相談、滞在場所、交通費など、疑問や不安を解消できる場にできたらと思っております。

こんなことやります

SNSなどで気軽に世界中の人とつながれるようになった現代。
一方で、人と人が直接交流する機会や心安らげる「ふるさと」を求めていませんか?
私たちは、日本の魅力を自分の言葉で語れ、地域の課題解決を実践できる仲間を求めています!

「森林セラピー基地」宮崎県日之影町は、都会では味わえない癒やしのおもてなしを準備して、あなたを待っています!

【業務内容】
栗・トマトの収穫など

【要項】
・勤務地  :宮崎県日之影町
・就業時間 :8:00~17:00(休憩時間60分)
・時期   :2019年8月20日~9月30日
・滞在期間 :2週間
・滞在先  :町内の民宿等(宿泊補助あり)
・免許・資格:普通自動車免許
・募集人数 : 5人

まずは説明会でざっくばらんにお話できたらと思います。
ぜひお気軽にご参加ください。

募集情報
探している人 農業法人での栗・トマト収穫など
採用形態 インターン・学生バイト
募集の特徴 友達と一緒に訪問OK / 学生さんも歓迎
会社情報
関連業界 公官庁・団体

応援している人(2)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(2)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区霞が関2-1-2