Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

世界が注目するヘルスケアスタートアップ!事業拡大に伴い国内セールス大募集!

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社のメンバー

全員みる(4)
  • 2011年3月、東京大学文学部卒業。
    2011年4月、楽天株式会社に入社。楽天トラベルにて営業コンサルタント、人事部にて新卒採用のオペレーション業務を担当したのち2015年8月退職。2015年10月にフランスに移住。2017年夏に帰国し、当社に参画。主に人事・広報・海外営業支援などに従事。

  • 1983年11月、兵庫県明石市生まれ。慶応義塾大学商学部卒。大学卒業後、医療分野も含む新規事業立ち上げコンサルティングファームに従事。その後、青年海外協力隊でフィリピン滞在などを経てUCバークレー校に留学。2014年にバークレーにてTriple Wを、2015年にトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社を設立。著書に、「10分後にうんこが出ますー排泄予知デバイス開発物語ー」(新潮社)

  • 1983年生まれ。三重県出身。
    2006年3月、慶應義塾大学商学部を卒業(学部代表として卒業証書を受取る)。
    デロイトトーマツコンサルティング、IR Japan等にて、事業戦略及びマーケティング戦略策定、マーケット調査、IPO支援、IR/SRコンサルティング、M&Aアドバイザリー業務等に従事。
    2014年10月よりiettyでのボランティアを開始し、2015年1月から正式に参画。iettyのCFOを務める傍ら、2014年9月よりTriple W Japanの日本支社長も務める。

  • Triple W Japan での私の仕事は、
    私達(Triple W の、DFree)の「ファン」を増やすことです。

    具体的な仕事内容は
    ・バックオフィス業務全般
    ・お問い合わせ全般への対応(電話対応から施設、企業様への訪問まで)
    ・DFreeの導入サポート支援(計画から提案まで)
    ・介護施設へ泊まりこんで介護現場の声を拾って開発メンバーに届ける
    そんなことをしています。

    電話やメールやスカイプ、
    介護施設やピッチ大会、
    展示会場や会議室、
    色々なシーンはあると思いますが、
    どこかでTriple Wと、DFreeと少しでもつながって下さった皆様に、
    私...

なにをやっているのか

  • 排泄予測デバイス「DFree」とアプリ
  • 排泄に関わる様々な悩みを抱えている人をサポートします

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社では、
排泄予測デバイス「DFree(ディーフリー)」を開発しています。

「DFree」は超音波センサーを内蔵した手のひらに収まるサイズの小型ウェアラブルデバイスで、下腹部に装着することで体内をモニタリングし、トイレに行くタイミングをスマートフォンやタブレットなどへお知らせします。

DFreeは2017年より法人向けサービスとしてスタートし、2018年7月の個人向けサービス開始以降、介護が必要なお年寄りや障がい者、頻回なトイレに悩むシニア層やお子様など幅広い世代のトイレの悩みを抱える方々にご利用いただきました。すでにアメリカ、フランスにも支社を開設して法人向け個人向け両方のサービスも開始いたしました。

また、世界最大級の家電・テクノロジーの見本市CES2019においては「Innovation Awards」、IHS Markit「Innovation Awards」、Engadget「Best of CES」の3つのアワードを受賞しました。

現代ビジネス:
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54286

プレジデント:
http://president.jp/articles/-/24811

なぜやるのか

  • 「排泄問題で苦しむ人をなくし、世界を一歩前に進める」
  • メディアにも多く取り上げられ、これまで様々な賞も受賞いたしました。

DFreeの発明は、代表の中西が2013年9月、留学中のアメリカにて突然便意を催し、その場で漏らしてしまったことに始まります。恥ずかしさだけでなく人としての尊厳を傷つけられた無力さ、自分自身への嫌悪感を覚え、しばらくの間外出にも消極的になったと言います。

「便意がいつ来るかさえわかれば不安な思いをすることはなかった」

中西のこの強烈な原体験こそが、DFreeのスタートです。

実は、世界中で5億人以上の人々が排泄に関する悩みを抱えながら生活をしているといわれています。
「DFree」は人々を排泄の悩みから解放し、ユーザーだけでなく周りの人々も自分らしい生き生きとした生活を送ることができるようサポートをします。

また、我々が描く未来は排泄の悩みの解決に留まりません。これまで誰も知らなかった、また知ることのできなかった体の情報を取得することで突然降りかかる病気やケガなどの不幸を予測することが可能になるかもしれません。バイタルテクノロジーでいつまでも、最期まで「あなたらしく」生きること、 “Live Your Life” を実現する。そんな未来を思い描いています。

「世界を一歩前に進める」

これが我々のミッションです。

どうやっているのか

  • 日比谷駅直結の好立地オフィスはとても自由な雰囲気です
  • 一緒に、世界を一歩前に進めていただける方をお待ちしています!

私たちが大切にしているミッション・ビジョン・バリューです。

【世界を一歩前に進める】ためにチーム一丸となって立ち止まることなく進み続けます

■MISSION■
世界を一歩前に進める
We take the world one step forward

■VISION■
バイタルテクノロジーで “Live Your Life” を実現する
Live your life to the fullest through vital technology

■VALUE■
My ball - 当事者意識・お客様目線 -
我々はそれぞれに自主・自立を重んじ、プロダクトに愛・誇りを持ち、援けるべきひと・社会のため当事者意識を持って課題解決に努めます。

Do it, Do it, Do it, and Breakthrough - 素早い実行と検証によるブレイクスルー -
我々は、最速で答えに辿り着くまで立ち止まることなくスピード感を持ってトライ&エラーを繰り返し続けます。

For the team - 全体成果主義 -
世界初のプロダクトを世に届け、我々は互いを助け合いながら人々の課題を解決し、その成功と喜びを分かち合います。

こんなことやります

排泄のタイミングを予測するウェアラブルデバイスである「DFree」は現在日本だけでなく海外からも多くのお問合せをいただいております。
これから国内外へどんどんと事業拡大をしていくというフェーズにおいて、今後の営業戦略の立案、そしてリーダーシップを発揮して実行していただける方を募集しております!

一緒に、世界を一歩前に進めましょう!

▼業務内容
・介護施設へのソリューション営業
・販売パートナーとのアライアンス交渉
・家電量販店などへの営業活動

▼必須スキル
・Triple Wのビジョン・ミッションへの共感
・開発メンバーとのコミュニケーション
・テクノロジーを学ぼうとする姿勢
・営業及びマーケティングの経験
・ビジネスデベロップメントの経験
・相手の立場に立ってソリューション提案できる共感力

▼歓迎スキル
・ヘルスケア、介護分野での営業経験
・介護施設経営・資材調達経験
・介護・医療系資格
・ビジネス英会話スキル
・メーカーでの新規事業立ち上げ経験

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 セールス
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 中西 敦士
設立年月 2015年2月
社員数 35人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 家電・電子機器・精密機器 / 人材・介護・サービス

応援している人(3)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(3)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル3階