Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
営業企画
13
エントリー
on 2019/05/01 1,024 views

100年続く雨の日のインフラを創る営業企画募集!

株式会社Nature Innovation Group

株式会社Nature Innovation Groupのメンバー もっと見る

  • 台湾と日本のハーフで4割ほどシンガポールなど東南アジアで育ち中国語と英語を話せる。18歳の時にソーシャルビジネスに興味を持ち、社会の為になるビジネスをしたいと志す。19歳の時に子ども目線の反抗期カウンセラー、20歳に株式会社ノジマでセールストップ10、その後マレーシアの大学へ留学。在学中に中国のシェア経済に魅了され、私自身が最も欲していた傘のシェアリングサービスを大学を中退して始める。現アイカサ代表、夢は財団を作ること。

  • 大学在学中にインターネットでのビジネスを始め、薬学部4年生にして大学を中退、それと同時に起業。「在るべき姿に在るべき。」をモットー に、オンラインダイエット事業、広告運用事業、シェアリング事業などを手掛ける。趣味はパズルで、現存の不満を補ったビジネスモデル考案などが得意。

  • やりたい事、得意な事、やれる事、、、
    で、自分が何をしたいのか決めるって大変ですよね。そういう人たちにアイカサ入って欲しい!

    すべての人じゃないかもしれないけど、めっちゃ楽しく、そしてめっちゃ成長できる環境です。

    もちろん忙しいですし、楽ではないと思います。
    でもその先に見える、そして味わえることが必ずあり、それは中々体験できない、、、あなたの人生でかけがえのないモノとなるでしょう。

    一緒に夢、見ましょう!!

  • 1995年生まれ、工学院大学工学部卒。
    幼少期からサイト制作、ツール制作、電子工作を行う。
    大学在学中に、開発受託会社立ち上げ参画、World Solar Challenge準優勝等のバックグラウンドを得る。
    その後SIerでのプログラマ経験を経て、現在は株式会社NatureInnovationGroupにてアイカサの開発チームのマネジメント、開発業務、採用業務などに従事。

なにをやっているのか

  • アイカサ
  • アイカサ@上野エリア

株式会社Nature Innovation Groupは、
『あるべき姿を求め挑戦し続ける』をミッションに
社会の新しい仕組みづくりを行っています!

そのために今は、雨の日のインフラを創るために
傘のシェアリングサービス「アイカサ」を展開しています。

マンション、最寄駅、よく行くカフェ、よく行くジム、オフィス、オフィスの最寄り駅…
全てにアイカサがある世界を目指しています。

【雨が降った時に傘をピックアップ。やんだら目の前で返して手ぶらでハッピーになれる。】

アイカサがあることにより、今まで傘を買っていたお金で、他の好きなことにお金を使うことが可能になったり、雨の日に毎回奪われていた片手を取り戻すことが可能になるのです。

雨の日にみんなが欲しいのは、ビニール傘ではなくて、『濡れない体験』なのではないでしょうか?
『濡れない体験』を適切に届け、
傘のいらない世界を作り雨の日の移動をより快適にして行きます。

「アイカサ」公式HP
https://i-kasa.com/

なぜやるのか

  • ビニール傘消費について
  • 傘のシェアリングサービス「アイカサ」

【日本のビニール傘消費本数はどちらも世界1位】

江戸時代から形を変えることのない傘。

当時、傘は高級品だったために修理されて大切に使用されていました。しかし今はどうでしょうか?高度経済成長期にビニール傘が売られるようになってからというもの、どこでも安価で手に入るようになり、その結果、傘は使い捨ての文化へと遷移しました。

そんなビニール傘は年間約8000万本消費され、多くが半年以内で地球に埋め立てられ続けています。

日本人の一人あたりの傘所有本数、ビニール傘消費本数はどちらも世界1位です。

傘を持っていない日に雨に降られコンビニで購入。これが何日か続いて家に傘が溜まってしまった経験、みなさんもあるのではないでしょうか?

限りある資源を使い、無駄なものを作り、そのゴミで地球を汚し続けている。顕在化していないだけで、負のサイクルがはびこっているのが現状です。この負のサイクルをこの時代に生まれてきたみんなの力で変えていきたいと考えています。

日本に於いて、シェアリングという文化が根付き、皆の価値が、消費から体験に変化してきた今。

5年前でも、5年先でもなく令和元年の『今』こそが、シェアリング事業が人々に受け入れられるタイミングだと強く感じています。
オリンピック前までに、雨の日のインフラを構築し、「傘のいらない日本」を実現することにより、便利でエコな日本を世界に発信することが可能になります。

それだけではなく、現代の社会を変え、未来に生まれてくる子供たちが快適になる社会や、地球環境を作っていきたいです。数年後には、『昔の人たちって傘を買ってたんだね』という会話が生まれる程、傘をシェアするという概念が当たり前であるという社会を創り出します。

どうやっているのか

  • アイカサ初期メンバー(ローンチ時)
  • アイカサ@福岡 記者会見

独自開発の傘と、LINEアプリを使いITの力で
傘のシェアリングエコノミー化を実現しています。

創業したてのスタートアップですが、
社会を良くしていきたいと本気で思っているメンバーがたくさん集まっています。
それだけ全員の熱量が高い会社になっているので、それぞれの強みや個性を活かしながら動いています。

今は日本全国への拡大に向けて動いていることもあり大変な時期でもありますが、
その目まぐるしさが、メンバーと一緒に新しい時代を創り上げる実感を感じられる部分でもあります!

こんなことやります

シェアリングエコノミーがますます発展していく日本において、
アイカサは雨の日のインフラを創ろうとしています。

そのためにアイカサはまず誰もがつかう傘にイノベーションを起こし、
「傘がいらない」雨の日でもハッピーに過ごせるような環境を目指しています。

それは、買われてはすぐ捨てられてしまうビニール傘の現状を食い止める仕組みづくりにも繋がります。

雨の日・傘の現状を変えるために、私たちと一緒に雨の日のプラットフォームを創るための提案をしませんか?

アイカサは、私たちだけで成り立つものではなく、周りの企業さんや公共施設、多くの人と一緒に創り上げる必要があります。
そこで、周囲のステークスホルダーの方にアイカサの魅力を伝え、アイカサの未来を提案できる方を探しています!

【こんな人におすすめ】
・社会課題(プラスチック課題)への興味・関心が深い
・コミュニケーション能力に自信がある
・スタートアップで働いてみたい
・より実践的なセールスの現場で経験を積みたい
・これまでの営業経験を活かしたい

【必要なスキルセット】
・営業職の経験
・チームリーダー経験
・営業企画の知識や経験(情報収集・調査・戦略)

私たちは、本気で雨の日のインフラを創る、100年続く未来をつくるという想いで
その実現に向けて日々追求しています。

もし傘が持ち歩かない未来が実現したら___
もし誰もが雨の日でも笑顔に過ごせる世界にできれば____

きっと私たちの活動は社会全体としても意義のあるものになるはずです。

一緒に達成できる仲間を探しておりますので、
少しでも興味を持って頂けたのであれば是非一度メッセージを下さい!

エントリー状況は公開されません
7人が応援しています
会社情報
株式会社Nature Innovation Group
  • 2018/06 に設立
  • 5人のメンバー
  • 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5階
  • 100年続く雨の日のインフラを創る営業企画募集!
    株式会社Nature Innovation Group