Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
広報
11
エントリー
on 2019/03/20 812 views

営業から広報PRにキャリアチェンジしたい方募集!

A1A株式会社

A1A株式会社のメンバー もっと見る

  • 営業職とVC業務を経験した後にA1A株式会社を創業しました。プロダクトを通して世の中に価値とインパクトを提供していくべく、チーム全員で日々奮闘中です。

    2009~2013:慶應義塾大学法学部政治学科卒業
    2013~2016:株式会社キーエンス
    2016〜2018 :株式会社コロプラネクスト(ベンチャーキャピタル)
    2018〜現在:A1A株式会社創業

    ブログも書いています。
    https://medium.com/@shuheimatsubara

  • 得意なことは問題解決と最適化です。



    【経歴】
    [〜201503]
    東京工業大学大学院で人工知能研究室でDroneによる人工知能自動操縦を行う。

    [〜201703]
    株式会社ワークスアプリケーションズでエンジニア兼アプリコンサルタントを務める
    勤続期間は二年間ですが、担当者1名でのサービスインまでの導入コンサルタント、エンジニアチームマネジメントを経験
    若手社員代表として300人の内定者向けにプレゼンさせてもらえるほど評価を受ける

    [~201801]
    友人と株式会社MOVERを設立、技術責任者として参画。
    フルスタック(サービス設計、UI/UX、サー...

  • ■慶応大学
    FROSK株式会社にてJava/PlayFrameworkを用いたクラッシュ管理ツールの開発を行う

    ■株式会社カカクコム
    新卒で株式会社カカクコムに入社、食べログの空席検索システム・ヨヤクノート・Androidアプリ開発を担当。個人課金ユニットのリーダーを担当する。

    ■株式会社Speee
    React/Reduxを用いた社内架電ツールのSPA化を担当後、SREエンジニアとして事業部の共通サービス基盤構築・運用を行う。

    ■A1A株式会社
    A1A株式会社 https://www.a1a.co.jp/ に創業メンバーとして参加。
    RFQクラウドを開発中。

  • 人事、広報回りの仕事をしてきて、今は広報セクションでリリースを書いたり、決算説明資料を作成したりしています。

    「多少わからないことでも、知恵を絞って何とかする」が仕事のモットー。組織の谷間に落ちる細かい仕事を引き受けつつ、勉強を重ねて自分のスキルに転換しています。

    また履歴書に載らない私の大切な経験として、二人の娘が通う小学校でPTA会長を2年つとめたことを挙げておきます。会社と違って営利団体ではなく、またメンバーのバックグラウンドもさまざまなな組織の中で、いかに意思統一を図っていくか。何かと強制的な側面だけが語られがちなPTAですが「働く人もそうでない人も、やれるときにやりたいこと...

なにをやっているのか

  • 最適価格を追求するための購買担当者向けソフトウェア「RFQクラウド」を提供しております。
  • RFQクラウドの見積査定機能

私たちは「世界にまたがるVertical SaaS」を作っています。

A1Aは、「購買部門をプロフィットセンターに」というVisionを掲げ、製造業購買部門向けの見積もり査定システム「RFQクラウド」を開発提供しています。

日本の製造業は、その品質の高さで世界で多くの企業が注目を集めてきました。しかし近年では、数々の新興国が日本製品に劣らない製品を低価格で市場に展開しています。価格競争が激しくなる世界のものづくり市場で日本の製造業が再び注目を浴びるためにも、戦略的な購買による、良いものを低コストでつくる取り組みが必要不可欠なのです。
戦略的な購買を実現すること、つまり「購買部門をプロフィットセンターに」することにより、日本の主力産業である製造業はまた力を取り戻すことができます。

また、優れた日本製品を支える部品は、必ずしも日本製とは限りません。多くの日本企業がアジアを中心とした各国のサプライヤーから調達しています。一つのバイヤーが数十〜数千のサプライヤーと繋がる見積もり査定を助ける「RFQクラウド」は、そのネットワーク効果を通じてグローバルなプラットフォームを構築することができるのです。

会社HP: https://www.a1a.co.jp
プロダクト紹介ページ: https://rfqcloud.com

◆ メディア掲載

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50510870S9A001C1XY0000/

日刊工業新聞
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00532853

TechCrunch
https://jp.techcrunch.com/2019/10/02/a1a-fundraising/

THE BRIDGE
https://thebridge.jp/prtimes/329494

ami
https://ami.live/articles/3o66twQGzUdneJpHVBSK4f

なぜやるのか

  • 企業間取引の効率化し、日本経済を活性化させるというのが私たちの最大の課題
  • 東京・大阪・名古屋で年に数回出展しいる展示会の様子

購買部門とは製品をつくる上で必要な資材や部品を調達する部門です。
この部門の役割は、「いいものを、より安価に、安定的かつ永続的に調達する」こと。

条件に合う部品を調達するために、購買担当者は見積もりを複数のサプライヤーから受け取り、比較・査定します。しかし、製造業界ではデジタル化が進んでおらず、この見積もり業務のほとんどがアナログで行われています。サプライヤーごとに異なる書式の見積書を、FAXやEmailなどバラバラなフォームで受け取った購買担当者は、それらをExcelなどに転記し直すなど工数のかかる作業を強いられているのです。

弊社の提供する「RFQクラウド」は、そういった従来の非効率的な見積書の依頼・受領プロセスをクラウド上で完結、見積データを蓄積し、一元管理するシステムです。購買担当者を事務作業から解放し、「適切なサプライヤーから適切な価格で部品や資材を調達する」戦略的な購買業務に専念することを可能にします。

どうやっているのか

  • 現在の社員数はアルバイト・インターンを含んだ16名
  • 情報をオープンにすることを大事にしており、経営会議の内容もすべて公開されています

「世界にまたがるVertical SaaS」を目指す私たちは、5つのValuesを行動指針として掲げています。

◆ 大きな絵を描く
◆ ミニマムスタート

「購買部門をプロフィットセンターに」という大きなVisionを達成するために、私たちはまず、「RFQクラウド」で購買担当者の業務負荷を軽減することに着目しています。
大きな目標を達成するために、まずは小さく始めてみる。このミニマムスタートを徹底することで、小さな成功体験の積み重ねによって個人の成長し、その成長が会社の成長に繋がると信じています。

◆ 係数2以上

一人一人が考え、工夫して動くことで、一つの作業に1以上の価値を残すことができると考えています。ミニマムスタートから大きな成果を生み出すために、×2以上の結果を出すことを目標にします。

◆ 現場主義

製造業界に特化したSaaSを開発する私たちは、本当に必要とされるものをつくるために、一人一人が常に”現場”を意識しています。実際に顧客の元に足を運び、単に上から言われたものをつくるのではなく、自らが思考し、顧客最優先でつくり上げる力が求められます。

◆ 爪痕を残す

一人一人が成長意欲をもち、大きなことを成し遂げるための小さな一歩を踏み出す中で、それぞれの得意領域で、前のめりに挑戦し成果を出していける環境を提供しています。

こんなことやります

100兆円を超える製造業の企業間取引領域における課題を解決するスタートアップの、1人目の広報担当を募集します。
弊社は2018年6月に創業したばかりのスタートアップです。
この度、会社のスケールにレバレッジをかけるべく、広報の方に是非仲間に加わって頂きたいと思い、募集を開始させて頂きました。
1人目の広報として、会社の立ち上げフェーズを支えてくれる方!是非お話してみたいです!

【お任せしたいこと】
0→1フェーズの会社ということもあり、「広報」を広範に渡り管轄していただきたいと考えております。事業戦略を踏まえた広報戦略の立案から、広報実務の実行までご担当頂ける方を募集しています。

<業務例>
・メディアとの連携、関係構築
・取材、問い合わせ対応
・プレスリリース、ニュースレターの作成
・記者発表やPRイベントの企画運営
・SNSなどの運用

広くビジネス全般を動かしつつ、仕組み化、組織化して頂くような役割をお願いしたいです。

【必須スキル・経験】
・2年以上の営業経験

【歓迎スキル・経験】
・事業会社やPR代理店での広報実務経験

【求める人物像】
・積極的に業界知識を深められる方。
・課題の解決に興味がある方。
・様々なことを楽しめる方
・0→1を楽しめる方。
・新しいことに取り組むことが好きな方。
・仕組みづくりが好きな方。
・好奇心旺盛な方。

明るく楽しく前向きに働ける職場です!
ぜひお気軽にお問い合わせください!!

会社の注目のストーリー

リモートワーク手当が支給されました!& A1A社員の自宅オフィス紹介
【社員インタビューVol.2】弊社エンジニアに聞いた、A1Aで働く魅力
【社員インタビューVol.1】 CEO松原に聞いた、A1Aが描く世界とは?
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
A1A株式会社
  • 2018/06 に設立
  • 14人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
  • 東京都千代田区神田北乗物町1−1 イトーピア神田共同ビル3F
  • 営業から広報PRにキャリアチェンジしたい方募集!
    A1A株式会社