Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Web、代理店マネジメントなど
on 2019/03/05 571 views

真のマーケティングスキルを!昨年比で売上7倍!プロ人材のシェアリング事業

株式会社Piece to Peace

株式会社Piece to Peaceのメンバー もっと見る

  • 事業立ち上げ5回、2度売却経験のある事業立ち上げが大好きな起業家です。
    経歴は、三菱商事、慶應ビジネススクール(MBA)、起業(1回目は米国Gomez社に売却、2度目はサイバーエージェントに売却)、ドリームインキュベータ、土屋鞄製造所(取締役兼COOとして)。
    こちらのCARRY ME事業はまだ創業3年目ですが既に黒字化。
    人数も15名程度と少ないので、人事面も全て見ています。
    経歴だけみると、敷居が高く見えるようですが、「すごくマイルドで話しやすい」「優しそう」とよく言われます。(自分で言うのもなんですが(笑))

なにをやっているのか

  • イベントも多々開催!日々楽しく運営中。
  • 「仕事が舞い込むプロになる 週1のプロジェクトから転職まで」トップページ画像

【何をしているのか、誰にどんな価値を提供しているのか】

CARRY MEでは、優秀なプロ人材(30代中心)のスキルや時間の「再配置」を図り、多くの企業で有効活用してもらう、「プロ人材のシェアリング事業」を実施しています。

仕事が舞い込むプロになる
~週1のプロジェクトから転職まで~
https://carryme.jp/

個人向けには、「仕事が舞い込むプロになる ~週1のプロジェクトから週5の転職まで」というコンセプトで展開。

フリーランス、子育て中のキャリアウーマン、起業家など、週5回は働けないが、週1~4回、プロジェクト型で(業務委託契約等で)働きたい個人向けのサービスです。

そうした個人に、正社員でも、派遣社員でもない、「第三の働く選択肢」、プロとして業務委託で働く選択肢を提供しています。
(個人は広告費ゼロで月200人増を達成し、2019年8月現在5000人の登録者を超えました。)
※いわゆる「顧問」は領域外で、20代から40代の若手中心。

一方、「猫の手も借りたい」成長中のスタートアップや中小企業は、そうしたプロ人材を正社員で採用しようとすると、年収1000万円などの基準となってしまい、到底採用できません。
(正社員では当然、社会保険などの負担も増えます)

そうした企業に、上記のようなフルタイムは働けないが、「成果を出せる若手のプロ人材」を業務委託という形で紹介しています。
(企業は、一部上場企業を含めスタートアップ中心に550社の取引先になりました)

企業は、ようやく時間で働く労働力が必要なのではなく、「専門分野で(たとえ週2,3回でも)成果を出せるリソースが必要」
だということに気づき始めています。

結果として、
日本の「埋没労働力」という日本の課題の解決、
日本の「失敗したらマイナス評価、リスクをとれない文化、チャレンジしにくい環境」
という個人の課題の解決に貢献し、
優秀な起業家、フリーランス、子育て中の個人の「セキュアベース」(≒セーフティーネット)という存在になるべく少数精鋭で活動しています。

【急成長中】
売上は1年間で7倍に、登録者数は前年同期比5倍に、成約件数は前年同期比5倍に、と急拡大中!
2017年9月に黒字化達成し、2018年は通期でも黒字となり、2019年も増収増益(予定)です。

【新サービスも急拡大】
マーケティングのプロ人材(Webマーケティングや広報PRのプロなど)が1500人いるため、こうしたプロ人材を活用した「企業のマーケティング内製化支援」事業を開始し始めました。
既に、クライアントも確保し、好評を得ています。
背景としては、多くの企業が「広告代理店に依存する」ことに課題を抱え、一方でデジタルマーケティングの正社員を採用できないことから、課題解決を図っています。

【誰しもが長期的なヴィジョン、稼ぎ方を見直す時代 】
「LIFE SHIFT」でも主張されている通り、これからは人生100年時代になります。
新卒一括採用、終身雇用、年功序列というこれまで日本社会での常識は完全に崩れ去る中、定年後の60歳以降、どうやって稼ぎ、どうやって生計を立てていくのか、全員が考えていかないといけない時代です。
こうした時代背景もあり、特に「正社員として優秀な個人」がフリーになり、今のうちから稼ぐスキルを身につけ、仕事も副業・複業で得ようと登録し、実際に1人の個人で2社、3社、4社と仕事を獲得し、パラレルで働いています。
(なんと、登録者の最高年齢は74歳! 実際に稼働している方は60歳の方もいます。60歳の方は2社で活躍)

こうしたプロの個人と日々接し、以下のようなことを考えさせられます。

・働くとはどういうことか
・どんなスキルがあり、企業のどんな課題を解決できれば、高い報酬を貰えるのか
・職種・スキルへの需要はどのように変化しているのか
・企業、個人はともに、働き方、採用についてどのように考えているのか

なぜやるのか

  • 日本は、世界で最も人材不足を実感している!
  • 日本は外部人材の活用の度合いが非常に遅れている

「埋没労働力の解消」
「企業での成長の最大のボトルネックとなっている人材不足の解消」
そして、
「日本の、失敗、リスクを許容せず、チャレンジしにくい環境」
の3つを同時に解消するために活動しています。

特に3つ目が日本では大きな課題だと考えています。

創造力豊かな優秀な人材でも、大手企業に入社と同時にルーチンワーク等で多くの個人が疲弊し、いつの間にか創造力も、失敗する勇気、チャレンジする勇気も失われてしまいます。

ようやく、日本でも「正社員」「終身雇用」「年功序列」という既成概念を飛び越えて、独立する個人(フリーランス、子育て中の主婦、起業家等)が急増してきました。

働き方改革で機運が高まる今、こうした優秀かつ、リスクをとれる個人にチャンスを提供したいと思っています。

こうした優秀な個人が、起業して初期はうまく行かなくても「週2,3回で食っていけるだけは稼げる」環境、セキュアベース(安全基地)となるプラットフォームになるべく日々活動しています。

【日本社会の背景】
背景では、大きく2つのポイントがあります。
①人材不足
良く言われる「労働力不足」ですが、日本マンパワーグループの調査によると、実は日本は先進国で1番「人材不足感」を感じています。
そして、人口構造から、今後数十年は労働力はさらに不足していくことは確実です。

②外部人材の活用は米国のたった2割
では、労働力不足なので「外部人材」(フリーランス等)を活用しているのか?というと、現在は、全く活用できていません。
米国では、88%の企業が外部人材を活用しているのに対し、日本ではたった19%の企業しか外部人材を活用していません。

このギャップは絶対、埋めるべきだと思っています。

どうやっているのか

  • 業績は絶好調!黒字化達成!
  • 代表の大澤の1回目の著書(現在2冊目執筆中)

合計20人くらいのメンバーで、一部の正社員と、業務委託のプロの個人の構成で運営しています。
全員、自律的な考え方ができる「プロレベル」で、優秀かつ非常にチームワークが良いメンバー構成となっています。
わからないことは素直に教えてください、と言える雰囲気があり、教えたがりな人も多い印象です。

30代前半から半ばのメンバーが多いですが、もちろん20代もいます。

①自社が優秀なプロ人材(助っ人プロ)をフル活用!
自社の登録者5000人のうち約20人ほど、業務委託契約でプロ人材を採用し、活躍頂いています。
例えば、Webマーケティングのプロはほぼ完全在宅で、SEO対策や、オウンドメディア編集等で「広告費ゼロで」月間200人増を達成しています。

②広報・PR
日経新聞、日経産業新聞、日経MJ(いずれも2019年8月)に掲載されました。
他、
日経MJ(2015年10月)
AERA (2017年12月)
などに掲載され、企業や個人からの問い合わせも相次いでいます。
※企業からの問い合わせも急増しており、ほぼ毎日問い合わせがくるようになりました。

③オウンドメディア「プロ採用4.0」を2018年から開始!
自社メディア
プロ採用4.0
https://carryme.jp/honne-saiyo/
代表の大澤の特集もあり、そこでは月に1回、熱い想いを、個人向け、企業向けに語っています。

④口コミ
「パラレルキャリア 週1日」 で検索してみて頂くと、沢山のCARRY ME登録の方、もしくは他の個人の方も、ブログ等でお勧めサイトとして紹介してくださっています。
特に、以下のブログからは非常に拡散されています。

【週1日OK】パラレルキャリアと相性抜群のサイト「CARRY ME」に未来しか感じない件
https://travelife100.com/entry/2017/03/16/160933

※こちらに書いて頂いている通り、弊社からはこれまで一切、執筆依頼や、ステマなどは実施していません。
上記のような活動で広めています。

また、価値観として重視していることは「信頼」を獲得・継続するためのWeb「以外」でのリアルな活動です。

登録頂いた個人とのスキル確認含めたリアルな面談。
採用頂く企業様への紹介時もダイレクトリクルーティングではなく、リアルな紹介。
少なくとも2018年現在は、「信頼」を最大重視すべく価値観として「プロ人材の活用」をひろめています。

【結果】
2017年9月に月次で黒字化を達成し、2018年に入ってからは、過去最高の売上・利益額の記録を毎月、達成し続け、2019年も好調に推移。
結果、1.3億円の資金調達(2019年)に結び付きました。
今後投資家も巻き込んで事業をスケール化させていきます。
求人を頂けている企業数も550社を突破しています。

こんなことやります

CARRY MEでは、正社員でも派遣社員でもない、第三の「業務委託契約でプロとして働く」という選択肢を日本で広めています。
※最近は、AERAや日経MJなどメディアに露出中。
※特に若手のWebマーケや広報の分野を得意としてます。

そこでは、週2,3回など、映画製作のように「プロジェクト型」で必要なメンバーを適宜集める、といった感覚でスキルあるメンバーが必要に応じて働いています。

これを、「プロ人材のシェアリングサービス」や、「プロジェクト型の働き方」と呼んでいます。

仕事が舞い込むプロになる
~週1のプロジェクトから転職まで~
https://carryme.jp/

「週1~4回 稼働できる優秀な個人」をプロ人材として集め、「成長企業(もしくは大企業の新規事業)」に推薦・紹介している、日本で、最も「多様な働き方」を推進できている会社の一つです。

個人(フリーランス、子育て中のハイスキルの女性、起業家)の登録者は【広告ゼロで】開始2年半で3800人を超え、求人企業数は550社を超えました。

(通期でも黒字化を達成し、1年間で7倍の売上達成)

現在の課題は、やや企業側への対策になりますが、個人の集客も重要なので、今回はそれぞれを増やせるマーケッターの募集です。

代表の大澤も紹介等で毎日、沢山の経営者と会っていますが、こうした経営者や事業部責任者などにアプローチできる方、週4回正社員でも、フルタイム正社員、在宅中心型ででも、応募お待ちしています!

こうした働き方改革を進めている会社なので、リモート(在宅)でも、成果を出せる方であれば大歓迎です。

【実際の業務内容】
・Webマーケティング
企業獲得(主に経営者もしくは現場責任者、もしくは人事)、プロ人材(個人)の集客の施策立案と実行。

・セールスやマーケティング
 (Webマーケと合わせてフォロー営業なども実施しています。状況に応じて組み合わせて実施)
①マーケティング施策の提案と実施
 例えば、代理店マネジメントなど。
②新規のアポ獲得もしくはアポ獲得後の訪問
※現在は、経営者交流会の開催などで毎月多数のアポイントを獲れています。

・個人へのキャリアアドバイザー
フリーランス、個人事業主などCARRY MEの登録者と、カフェ等で面談します。 

・ライティングもしくは編集業務
「本音採用」Web媒体での執筆もしくはマーケティング業務。
プロ採用4.0
https://carryme.jp/pro-saiyo4.0/page/4/
代表の大澤も記事を毎月執筆しています。
大澤の記事例:
●土屋鞄の元役員がはじめて語る土屋鞄の売上、利益が急成長した本当の理由」
●週3回で月額75万円を実現した スキルとは?スキル別の平均日給を発表!
●個人事業主の報酬の違いはスキルの「組み合わせ」と「集中」で10倍になる! など。

・提携先との折衝
(近々、大手企業との提携をリリースします)
代理店は複数あり、そのマネジメント業務。

【業務の魅力】
・代表の右腕として学び、活躍できる!
代表は連続起業家で、過去5度創業。
1社は比較サイトを米国の企業に(その後ソフトバンクの子会社に)、もう1社はサイバーエージェントに売却。

その他でも土屋鞄製造所で専務取締役として売上25億円から50億円(2009年当時)まで成長させた経験、ドリームインキュベータでの大企業やスタートアップ向けのビジネスプロデュース経験があります。

・プロの個人からスキルを習得できる!
毎日登録のあるプロの中から、CARRY MEも10人以上採用し、業務委託契約で若手プロの方と一緒に活動しています。
特に、Webマーケティング(SEOやオウンドメディア)には力を入れており、スキルを修得していくことも可能です。

・経営者人脈の構築が可能!

・既に黒字化したサービスなので安心!
あとはサービスを拡大させるのみ!

・自由な働き方!
業務委託契約であれば勿論、正社員でも極力自由な働き方にしています。
勿論、フルタイム正社員も大歓迎です!

・表参道と外苑前の間の好立地!
オフィスもクリエイターさんが働いてそうな素敵な空間。

【求める人材のタイプ】
・バイタリティーあふれる方、ぜひご応募を!
経験者でなくても、熱意・やる気があり、バイタリティーがある方。

・自律型、責任感がある方

・CARRY MEの「想い」、なぜこうしたサービスを広めているか、に共感している方

説明会など開催するので、気軽に立ち寄ってみてください!

会社の注目の投稿

本当に個人の生き方・実現したいコトを尊重する働き方
プロアーティストがCARRY MEで採用コンサルタントになった理由
CARRY MEが「異色の」HRビジネスでありながら急成長している理由
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社Piece to Peace
  • 2009/09 に設立
  • 10人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区南青山3丁目8−40 青山センタービル2F
  • 真のマーケティングスキルを!昨年比で売上7倍!プロ人材のシェアリング事業
    株式会社Piece to Peace