Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

医療現場の顧客課題をITで解決するサポートエンジニアを募集!

株式会社メドレー

株式会社メドレーのメンバー

全員みる(11)
  • 株式会社メドレー取締役CTO。

    2005年日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社入社。未踏ソフトウェア創造事業に採択され、グリー株式会社に転職。その後フリーランスなどを経て、株式会社リブセンス入社。CTOとして組織拡大やサービス開発の責任者を務める。2015年より株式会社メドレーに参加。同年取締役CTOに就任。

    いまメドレーは組織とゼロから作り上げているフェーズです。そのようなフェーズで泥臭く一緒にコミットしていける人と一緒に働きたいと思っています。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

  • 株式会社メドレーで「ジョブメドレー」と「介護のほんね」のプロダクトマネージャー兼エンジニアを担当しています。

  • 上智大学卒業後、2006年にアクセンチュア株式会社に入社。証券・銀行におけるIT戦略プロジェクトの全体管理を中心に従事。2011年にグリー株式会社に転職。ソーシャルゲームプラットフォームにおけるカスタマーサポートに始まり、プロダクト企画、アライアンス管理、事業管理、人事、新規事業立ち上げなど、幅広い業務を経験した後、2015年に株式会社メドレーに転職。コーポレート本部長を経験後、2017年にジョブメドレー事業部クリエーショングループ グループマネジャーに就任、現在に至る。

  • SIer、コンサルティングファームにて様々な基幹システムの企画・開発に関わった後、株式会社サイバーエージェントに入社。サーバーサイドエンジニアとしてソーシャルゲーム、動画サービスの立ち上げ、開発を担当する。2016年よりメドレーに参画し、オンライン診療アプリ「CLINICS」やクラウド型電子カルテ「CLINICSカルテ」などの開発を統括する。

なにをやっているのか

  • 予約〜カルテ〜会計〜レセプトまでの診療業務システムを統合し、効率化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
  • ジョブメドレーは17万件を超える求人情報を有する、医療介護分野で日本最大級の採用管理システムです。

私たちは「テクノロジーを活用した事業やプロジェクトを通じて、医療ヘルスケアの未来をつくる」ことを目指しています。

自分が病気になった時、大切な家族が病気になった時、誰しもが必ず直面する「医療」。
その領域には、素晴らしい技術や力がある一方で、まだまだ深刻かつ大きな課題が存在しているのも事実です。

私たちメドレーのメンバーは、インターネット・テクノロジーの力で「医療の新しいインフラ」の実現をしていくことでその課題を解決し、次世代の医療を変えていけると信じています。

その想いに共感し、社内には医師をはじめとした医療の領域に精通したメンバーや、大手IT企業出身者等のインターネットに精通したメンバーが集まり「医療とITが本当の意味で融合したサービス」を自社開発しています。

創業10年目を迎え、メンバーはここ2年で3倍になり、350名を超えました。現在、事業と組織がともに成長期を迎えておりますが、今後は医療ヘルスケア領域に軸足を置きつつ、テクノロジーの力を用いて幅広い産業のデジタル・トランスフォーメーションを主導する会社になっていきたいと考えています。新しい事業の立ち上げやM&Aを加速させ、大幅なメンバーの増員を予定し、上場も視野に入れた展開を進めています。

現在は、
・日本の医療リテラシー向上を目指す、700名以上の協力医師によるオンライン医療事典「MEDLEY」
・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
・医療介護分野の人材不足を解消する国内最大級の採用管理システム「ジョブメドレー」
・医療につよい老人ホーム検索サイト「介護のほんね」

この4つの事業を運営しています。
私たちは、今後も新しい事業を展開する予定です。

どうやっているのか

  • 創立10年目、350名のメンバーで医療ヘルスケアの課題に向き合っています。
  • コーポレートカラーは革命の赤。「納得できる医療」を目指してさまざまなサービスを提供しています。

現在40兆円を超える医療費、高齢化社会が進む中で、2025年には50兆円を超えると言われています。

巨大な課題を抱える医療やヘルスケアの領域ですが、私たちはテクノロジーの力をつかって一つずつ、新しく変えていけると信じています。この想いに共感した350名を超えるメンバーが一丸となり、未来の医療におけるインフラとなるような、新たなプロダクトの開発や事業展開を行っています。

社内には医師や薬剤師など医療業界に精通したメンバーや、上場企業のCTO経験者を始め全プロダクトの自社開発を実現させるインターネットに精通したメンバーが集まり、医療とITを掛け合わせた課題解決を実現させるチームとなっています。他にも弁護士やコンプライアンスに精通したメンバーも集まり、大きな社会課題に対して総合的に向き合っていく土壌を作りました。

現在在籍しているメンバーは、Webサービスを提供する会社、SIer、ITコンサルなど様々なバックグラウンドから集結しています。医療ヘルスケア以外の業種で活躍していた者が大半ですが、それぞれの専門領域を駆使した上で、社内の医療従事者と共に医療業界の知識をインプットしながら、医療ヘルスケア領域の課題解決に取り組んでいます。

医療に関わるすべての人たちにとって「納得できる医療」が実現できる社会づくりに貢献できるよう、メドレーはこの大きな社会課題に、これからも真正面から取り組んでいきます。

(参考)

「私がメドレーに入社した理由 」https://www.wantedly.com/feed/s/medley

「CREATOR’S STORY」
https://www.medley.jp/team/creator-story.html

こんなことやります

メドレーは、2016年2月にはスマホやPCで診察を受けて薬や処方箋を自宅で受け取れるオンライン診療を支援するためのオンライン診療システム「CLINICS」を、2018年5月にはオンプレ型が主流である医療業界に風穴をあけるべくクラウド型電子カルテ「CLINICSカルテ」をローンチし、患者と医療従事者の双方に広く使われるサービスの開発を進めています。

現在、CLINICSやCLINICSカルテを契約頂いた病院やクリニックに対して、システムを円滑に導入し積極的に活用いただくための、導入支援や活用促進をおこなうチームを強化していきたいと考えています。

特に電子カルテのシステム導入にあたっては、部門システム・院内機器との連携や、他社システムからのマイグレーションが必要となり、技術的なバックグラウンドが必要となります。医療業界やインターネット業界の経験問わず、基幹業務システムの導入を技術面でサポートしてきた経験がある方が活躍できるポジションです。

皆様のご応募お待ちしております!

【具体的な仕事内容】
・診療所向けクラウド型電子カルテシステムの導入に関わるサポート
・部門システム・院内機器との連携サポート
・他社電子カルテからのマイグレーション

【必須スキル】
・業界問わず、基幹業務システムの導入・運用・保守経験

【歓迎するスキル】
・医療情報システムの導入・運用・保守経験
・医療情報システム全般に関する業界知識
・オブジェクト指向型プログラミングの経験
・RDBMSの設計・運用・保守経験

■このポジションのメンバーのブログ
電子カルテの黎明期を体験したエンジニアの私が、メドレーに入社した理由
https://www.wantedly.com/companies/medley/post_articles/164364

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 サポートエンジニア
採用形態 中途採用
会社情報
創業者 瀧口 浩平
設立年月 2009年6月
社員数 350人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 医療・製薬 / 人材・介護・サービス

応援している人(4)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(4)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F