Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

地方から日本を変革したい、WILLのある人募集!

株式会社MAKOTO WILL

株式会社MAKOTO WILLのメンバー

全員みる(4)
  • 地方銀行、公務員を経て2015年1月にMAKOTOへジョイン。二輪レースで大怪我をした経験から、「残りの人生かけて大きなチャレンジがしたい」という思いが芽生え、ベンチャーの世界へ。
    2018年7月にMAKOTO グループ化に伴い、MAKOTO WIIL代表取締役就任。自治体と共に地方から日本を変革するため、日々奮闘中。

  • 大学在学中から、学習塾の立ち上げや、学生団体の立ち上げ、都内ベンチャー企業での長期インターンシップやWebメディアでの編集長等を経験し、2018年にMAKOTOに入社。
    現在はゲストハウスやツアー企画企業、美容室やWebメディア、VR関連企業等のハンズオンを行なっている。
    担当地域は宮城県川崎町、富谷市、秋田県横手市、仙北市等。

  • 大学卒業後、東芝に入社し中部地方の工場に配属。総務担当として、契約管理・不動産・セキュリティなど幅広い業務に従事。
    2014年に故郷の仙台に戻り、MAKOTOへ参画。起業家向けの補助金獲得サポートの業務から始まり、資金調達・事業計画づくりを中心に起業家支援に関わる。現在は、複数の自治体の担当として、地域全体の起業促進(機運醸成)や個別支援を行いながら、東北全体を対象とした起業家育成プログラムTohoku Rebuildersの統括責任者を担当。
    https://www.rebuilders.jp/

  • 東北大学経済学部卒。人材系のベンチャー企業を経て、現職。現在は、飲食店・学習塾・アパレル等、幅広い企業の立上げを、ビジョンづくり・戦略策定・資金調達等の分野からサポート。また、ビジョンづくり・クラウドファンディング等のテーマで年間40回ほどワークショップ・セミナーを実施している。

なにをやっているのか

  • 80c20e63 8d0e 4437 9e4b 8375051b997a?1547015412 起業家や自治体職員の皆さんに向けたイベントやセミナーを年間約100件行っています。
  • 3edf3ea2 e70f 4022 9a0c 0ca97537b71a?1547015424 自治体職員向けオンラインサロン「ホンジチ」のキックオフイベントの様子。

私達は、起業家支援と投資事業を行う、一般社団法人MAKOTOの地方創生事業部としてスタートしました。「地方発の起業家支援」を掲げ、これまで東北地方の20弱の自治体と共に起業家人材の掘り起こし、育成のためのプロジェクトを行ってきました。具体的には、コワーキングスペースの立ち上げ・運営、創業セミナーやハンズオン支援、起業家誘致といったことに取り組んでいます。

・宮城県丸森町 CULASTAプロジェクト
http://marumori-startups.com/
・宮城県川崎町 spring
http://www.kawasaki-spring.com/

MAKOTO内の事業が多様化し、各事業毎に柔軟かつ迅速な意思決定をできる体制とするため、2018年6月にMAKOTOはグループ経営体制へと移行し、「地方創生事業部」は「株式会社MAKOTO WILL」に生まれ変わりました。

WILL新設後は、従来行っていた起業家支援に留まらない、地方自治体の様々な課題を解決するための複数の新規事業開発も進めています。

自治体職員同士で「こんな時どう対応していますか」という相談に対し、事例を共有する場である公務員向けオンラインサロン「ホンジチ」の開設、運営もその一例です。

・ホンジチHP
https://www.honjichi.biz/

なぜやるのか

  • B599549e 49dc 4957 a4cd 62838d39be91?1547015507 代表の菅野永
  • 768f2cf5 17bd 4150 9e9e 278fe04402fb?1547020646 今まで起業家一人一人に向き合ってきたように、地方自治体の課題に誠心誠意向き合います。

私達は「地方自治体が抱える課題を解決し、自治体と共に地方から日本を変革する」というミッションを掲げています。

人口減少、少子高齢化等の国家的課題が山積する厳しい時代に私達は生きています。課題を嘆くのでなく、こんな時代だからこそ未来に向けた明るい兆しを自ら生み出していきたいと私達は考えています。
全国の自治体の経営効率が1%向上したら、全国の自治体職員のモチベーションが1%向上したら、果たしてどんな社会インパクトが生まれるのか。この国の課題に正面から向き合っている全国の自治体と共に、価値あるソリューションを創造できたら、地方から日本を変革できるのではないか。スタッフ一人一人のWILLから挑む広大なフィールドが、ここにはあります。

どうやっているのか

  • Bed46704 f5f8 4452 a5d9 408b9f1c30a4?1547015553 月に一度、グループ全社の飲み会で親睦を深めています。
  • Ecbd7bb4 beb6 478e a4db 992751c1eb44?1547015601 スタッフ同士の打ち合わせの様子。いつでも真剣に、かつ楽しく働いています!

■カルチャー
1.常にチャレンジし、簡単に諦めない
課題だらけの地方では常にチャレンジが求められます。そしてもちろん、すぐに成果ができる訳もありません。諦めずに愚直にチャレンジし続けたその先にしか成功はないと私達は考えています。
2.教えていることを実践する
これまで数多くの起業家の皆様に提供してきたスタートアップのノウハウを活かし、自ら事業開発を行ってまいります。
3.自らワクワクできる環境を作り出す
地方だからといって制約条件は何もありません。自ら機会を見出す方には常にチャンスが広がっています。
4.誠心誠意
高い倫理観と長期的な視野を持ち、地域と日本の未来のために自分たちのベストを尽くします。

■メンバー構成
・社員5名+インターン2名
・平均年齢28.4歳
・公務員経験者、大企業出身者、学生時代から長期インターンでプロジェクトを動かしていた者など、様々な経歴の社員が活躍しています。
・メンバー同士はもちろん、代表との距離もとても近く、アイデアを出したら即実行。一人一人のやりたいことを最重視しています!

■働き方
イベントやセミナーの開催、コワーキング運営のための日帰り出張が多く、1週間のほとんどはバラバラでの仕事になりますが、毎朝のハドルミーティングや、オンラインツールの活用により、円滑で密なコミュニケーションが可能です。毎週月曜は全員が事務所に出社し、プロジェクトの進捗報告や相談などを行なっています。

こんなことやります

「地方自治体が抱える課題を解決し、自治体と共に地方から日本を変革する」というミッションのもと、ヒアリングから企画提案、実行までを担当していただける仲間を募集しております!

■仕事内容
起業家支援業務、自治体向け新規事業提案、イベントやセミナー、ワークショップの企画運営、コワーキングスペースの運営、自治体との連絡調整、報告書作成
・・・多岐にわたる業務内容ですが、まずは既存社員のアシストから慣れ、徐々に自身でプロジェクトを担当していただきます。
超少人数、成長期の組織のため、やること・やれることはたくさんあります!

■求める人物像
・MAKOTO WILLのミッションに共感できる人
・常に自分のWILLを持ち、自発的に行動できる人
・人生最大のチャレンジを東北から仕掛けたい人

■必要な知識、経験
社員一人一人が裁量を持ってプロジェクトの企画~運営を担当します。そのため、なんらかのプロジェクトの一連の流れを把握している方を歓迎します。
第二新卒歓迎!学歴や就業期間のブランクも問いません。

少しでも興味を持っていただけた方はぜひご応募ください。強いWILLを持つみなさんとお会いできることを、心から楽しみにしております!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 地方創生プロジェクトメンバー
採用形態 新卒採用 / 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
設立年月 2018年6月

応援している人(13)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(13)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル1F

Page top icon